FC2ブログ
同窓会
201710<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201712
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
感動!泣ける話@J隊
1 :専守防衛さん:03/04/19 14:26
部隊に伝わる、感動的な話、海外派遣、災害派遣等での現地人との交流・・・

おまいら泣け!感動しる!
2: :03/04/19 14:33
WACにつきまとってた某三尉(定年近し)の話は?

3 ::03/04/19 14:52
とりあえず、ネタ振りしたので、自分から・・・

自分が体験した事なのですが、新隊員の前期教育の時の話です。(あんまり感動しないかも)

自分は、痩せ型人間で体力も無く全体的に動作も機敏ではなく、
訓練もついて行くのがやっとで、使えない人間の部類でした。
モチロン自覚していましたし、何とか周りの足手まといにだけはなるまいと頑張っていたつもりでした。

ある日の課業終了後、助教室に呼ばれ、区隊付にあるミスについてぼろ糞に怒られました。
原因が自分ではなかったので物凄く悔しかったです。

しかしこの世界、口答えはタブー。新隊員なら尚更・・・。
もぉ、トラウマになる位凹みましたね・・・。
で、思いっきり凹んで退室すると、最も怖いと評判の、自分の1番苦手な助教と鉢合わせ・・・
この助教は、自分に「キャシャリン(華奢なので)」と言うかなり屈辱なあだ名を付けた人でした。

4 ::03/04/19 15:00
また何か言われるのか・・・この状態でこれ以上言われたら立ち直れないよ!
こっちは悔し涙を必死でこらえてたのに・・・と、泣き面にハチだと思っていたら・・・

その日、体力検定があり、屈腕懸垂で100点取った事を褒めてくれたのでした。

普段はその助教は、自分を親の仇のように罵声を浴びせました。
いつか見返してやると思いながら、耐えていました。

その日は、「頑張ったな!すごいじゃねぇか。」と褒めてくれました。
思いっきり、凹んでた自分にはとても効きました・・・
最初はどんな暴言が飛び出すのかと思っていたら、癒し系の言葉にビックリと同時に
安堵のため息が・・・普段厳しい人に優しい言葉をかけられるとホント嬉しいものです。
この人からこんな言葉が出て来るなんて・・・初めてでした。

あぁ、実はこの人はちゃんと見ていてくれてたんだなぁ・・・と。何とも言えない嬉し涙が・・・
最後にその助教が、「これからは、何か困った事があったら俺のところに来い!」

もぉ、悔し涙が嬉し涙に変わった瞬間でした。

乱文長文駄文スマソ!

5 :専守防衛さん:03/04/19 15:02
すげえくだらねえ話だけど
本人にとっては感動ってやつ?
ふーんってカンジ

6 :専守防衛さん:03/04/19 15:34
>>1
本人にとっては泣けるかもしれんが…



あとその語尾はやめれ。
スパイじゃないんだから。

7 ::03/04/19 17:53
俺は足引っ張る嫌な香具師だった
辞めたいと何度も思った
班長に「お前なんか自衛隊にいらない」とさえ言われた
だけど続けてます
なんでだろ~?

8 :専守防衛さん:03/04/19 17:58
自衛隊をやめればどうなるか自分が一番しってるからだろ。
知ってるからおまえはやめねんだ。
おまえは自衛隊に必要なんだよ。
最後まで、金魚のクソみたいにひっついてけ。

そして俺達国民を頼む。

9 :専守防衛さん:03/04/19 19:41
>8

というか
お前は自衛隊に必要・・
というより
自衛隊はお前にとって必要・・
だと思われ

10 :専守防衛さん:03/04/19 19:50
だって給料確実にもらえるしさ

11 :山崎渉:03/04/20 03:28
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

12 :専守防衛さん:03/04/20 08:22
山崎、お前かわったな

13 :専守防衛さん:03/05/01 22:43
あげ。


14 :専守防衛さん:03/05/01 23:42
先輩から聞いた話(航空自衛隊、航空学生)

覚えることは山ほどあり、毎日24時まで延灯願いを出して
勉学に励んでいた。
座学(学課)でも指定の成績を取れないとパイロット免となる
カンニングは即刻首という厳しさだった。
そんな中、仲間の一人のカンニングが露呈した。
同期全員が血判状を持って教官に懲戒の取り消しを依願したが
規則は曲げられないとして、その学生は首になった。

あれから十数年後、同期会に出席した彼は、席上こうスピーチした。
「あの当時は悔しくて苦しくて、なんども自暴自棄になった。
自衛隊に対しても悪感情を持ってしまい、遠ざけてきた。
しかし、あれから十数年経って、やっと気持ちの整理がついた。
自分の行動には責任を取らなくてはならなかったのだ。
その時私は責任と引き換えに夢を失ったが、代わりに大切なものを頂いた。
その時に皆さんから貰ったこの血判状が私の一生の宝物です」と。


15 :専守防衛さん:03/05/01 23:51
>>14
まじナイタ


16 :専守防衛さん:03/05/02 00:01
age

17 :専守防衛さん:03/05/02 04:20
十数年、いや何十年経っても忘れられない屈辱味合わせる屑部隊もあるけどね。

18 :専守防衛さん:03/05/02 11:33
>>14
泣ける話やんか
良スレの予感

19 :専守防衛さん:03/05/02 11:51
 2年前旅行先での駐屯地祭で例によって変な団体が来て私はやーな気分。
 その集団に向かって一人の女子高生とおぼしき少女が向かっていく。

少女「あんたら地元の人間か?」
団体「私達は全国から集まった市民団体で・・・云々」
少女「で、何しにきたんや?」
団体「憲法違反である自衛隊賛美につながる・・・云々」
少女「私は神戸の人間や。はるばる電車のって何しにここまで来たかわかるか?」
団体「・・・・?」
少女「地震で埋もれた家族を助けてくれたのはここの部隊の人や。
   寒い中ご飯作ってくれて、風呂も沸かしてくれて
   夜は夜で槍持ってパトロールしてくれたのもここの部隊の人や。
   私は、その人たちにお礼を言いに来たんや。
   あんたらにわかるか?
   消防車が来ても通り過ぎるだけの絶望感が。
   でもここの人らは歩いて来てくれはったんや・・・・」

最初、怒鳴り散らすように話し始めた少女は次第に涙声に変わっていった。
あまりにも印象的だったのではっきり覚えている。
団体は撤退。
彼女は門をくぐった時に守衛さんが彼女に社交辞令の
軽い敬礼ではなく直立不動のまま敬礼していた。



20 :専守防衛さん:03/05/02 12:49
>>19
泣いた

やい毎日、やい朝日
こういうニュースも取り上げんかい!

21 :専守防衛さん:03/05/02 13:11
>>19
見事な作り話ですね
槍持って・・・。プププ

22 :専守防衛さん:03/05/02 13:14
木銃だろ

23 :専守防衛さん:03/05/02 13:14
>>19
>守衛が…
話聞いたっちゅう事は
警衛上番中に女子高生追っかけたんか?
クズ隊員やな~

24 :専守防衛さん:03/05/02 13:16
>>21プロ市民ハケーン

25 :専守防衛さん:03/05/02 13:21
>>23
門の前での出来事なんだろ


26 :専守防衛さん:03/05/02 13:22
自衛隊に良い感情持ってる人vsひねくれモン&クソガキ
のスレにするのだけはやめようぜ

左翼が自衛隊違法って喚くのも所詮ネタなんだからさ(藁

27 :通信科職種:03/05/04 19:27
僕は毛皮のコート販売の仕事してるって女性からある日、
突然に電話で熱烈に会おうよ!
ってナンパされたことがありまうす。
その時仕事があったけケド一生に一度のチャンスと思い
仕事放ったらかにして、会いに行きました。
案の定、彼女はメチャメチャ可愛くて
「生きてて良かったーっ!!!」と叫んでしまいました。
すると彼女は「ププッ」と微笑んでました。
そして「あなたなら絶対似合うよ!」と言ってくれ
こんな僕に毛皮のコートが似合うなんて言われたのが
嬉しくて思わず買っちゃいました。
しかしコートを買った日に会ったきり連絡が途絶えたきりです…
でも出会いのチャンスって身近にあるものなんですね☆
結局、僕は仕事をクビになり120万円のローンと無職生活で現在は求職中です。
でも、こんな僕でも女性から声を掛けてもらえるなんて…と今でも嬉しいです。
早く新たな出会いないかな~と思っていたら、
つい先日にも「宝石に興味ありませんか!?」
ってキレイな声の女性から電話があって
明日、すんなり会う約束をOKしてくれました。
世の中、僕の様なヲタでもチャンスはあるんだなーっと
幸せを感じる毎日ですw ちなみに僕は周りから勘当中です。


28 :専守防衛さん:03/05/04 19:33
>>27
んで?ネタなのかw
マジレスならマジで泣けるな

29 :専守防衛さん:03/05/04 19:35
「僕は周りから勘当中」というのが、よくわからん。

30 :専守防衛さん:03/05/04 20:33
>>27
本当に泣ける話だなw
うちの部隊にも同じ様な経緯で借金作って、
最後には窃盗で依願退職したオタクみたいな3曹がおったよ。

31 :専守防衛さん:03/05/11 10:14
あげ。

32 :専守防衛さん:03/05/11 10:30
>>19
ヽ(`Д´)ノ うわーん!泣けるばい!!

>>キャシャリン
良スレの予感。ちゃんと育ててね。
ちなみに貴官の話はイマイチ泣けないなぁ・・・。

33 :専守防衛さん:03/05/11 11:45
泣ける話ではないかもしれませんが・・・

今から10年ほど前に、私の祖父が山菜採りに行って遭難してしまいました。
その時、航空自衛隊の救難隊の人達が捜索して下さいました。
祖父は足を骨折していましたが、無事に救助して頂きました。
下山した時に、缶ジュースを用意していたのですが
隊員の人達が「ありがとうございます」とまだ子供だった私に向かって
きちんとお礼を言って下さったのが印象的でした。
遭難者の捜索には、莫大なお金が必要だと聞いていましたが
隊員の方は「任務ですのでお金はいりません」と言われましたが本当でしょうか?
たまに高速道路などで自衛隊の車を見ますが、
「こうやって訓練しているから、何かあったときに頼れるんだなー」と
思います。
訓練は厳しいと思いますが、どうか皆さん体に気を付けて頑張って下さい。


34 :剣恒光 ◆YR1Hskt.M. :03/05/11 13:05
>>33
>「任務ですのでお金はいりません」
本当です。
自分の友人で山岳登山を趣味にしているものが言っていましたが、遭難した時は民間の救助ヘリが出ないことを祈るそうです。
民間の捜索が入るとその費用を遭難者、又は遭難者の遺族が払うことになり、破産すると言っていました。

35 :専守防衛さん:03/05/11 13:26
>>33のように言ってもらえると訓練の辛さも吹っ飛ぶよな。
俺は陸だけど、なんか嬉しかったりして。

36 :無線屋 ◆RADIOAeQ5s :03/05/11 13:32
>>33
そうゆう風に思っていてくれる方がいるだけで励みになります。

37 :専守防衛さん:03/05/11 14:59
良スレの予感(´∀`)
確かに>>33 のような人がいるから、
私服じゃない時はいい加減な事できない罠
これから演習最盛期だけど、みんなガンバロー!

38 :33:03/05/11 15:12
釣りだよば~~~か。

39 :緑装薬4 ◆.4aL5K3vps :03/05/11 15:16
>38
ぴちぴち♪

40 :専守防衛さん:03/05/11 15:16
完全無料オナニーサイト! 250の動画が完全無料で見放題!
 はい、今すぐに抜けますよ! http://www.gonbay2002.com


41 :専守防衛さん:03/05/11 15:18
>>40
泣けるわ、ソレ

42 :緑無線機4号 ◆RADIOAeQ5s :03/05/11 15:20
>>38
オヂサンは暇人だから見事に吊られちゃったぁ。ゲラゲラ。

43 :専守防衛さん:03/05/11 15:24
教育隊の頃 服装点検の直前に弾帯が惨酷なほど緩みきって
泣きそうになりながら直していたとき、厳しいと評判でよく怒られてた隣の班長と出くわした。
すると、真っ青な顔で失神寸前だった漏れの手から弾帯を取りあげて
ピッタリのきつさに調整してくれた。正直、後から便所で感動して泣いてた。




それ以後、その班長のパシリに使われたのは言うまでもないわけだが

44 :33です:03/05/11 15:27
>>38は私ではありません。
そしてネタでもありません。
こんな風に言われてしまって何だか悲しいです。
>>38の方が自衛官ではなく、ただの荒らしである事を祈ります。
レスして下さった皆さん、ありがとうございました。
私は一般人ですが、皆さんを応援しています。
それでは失礼します


45 :専守防衛さん:03/05/11 17:13
昭和19年、マレー半島ペナンに司令部を置く高須四郎中将麾下の南西方面艦隊
は、インド洋に於いて通商破壊戦を立案し、左近允尚正少将を司令官とする重巡
青葉以下の第16戦隊に出動を命じた。
3月9日、臨時に第16戦隊に派遣された重巡「利根」が、豪州から肉、小麦などの
食料を満載してインドへ向かう英国商船ビハール号を発見、停船を命じたが、逃走
を企てたので砲撃して撃沈した。
その際、一旦救助した捕虜80名のうち65名を利根艦上で処刑したと言う容疑で、
左近允中将と、当時の利根艦長黛大佐が香港法廷で戦犯として裁かれ、左近允
中将は絞首刑、黛大佐は懲役7年に処せられた。
その左近允中将は昭和23年1月21日、「絞首台何のその 敵を見て立つ艦橋ぞ」
と言うすさまじい辞世を残して刑場の露と消えた。
遺骨はもとより遺品も帰らなかったという。

20年後、香港にインドネシアへ赴任する防衛駐在官が訪れた。
香港領事が観光案内をしようとするが、スタンレー刑務所の死刑囚監房と絞首台を
一目見たいという。
その人こそ、左近允中将の一人生き残った息子、尚敏二佐であった。
領事は意気に打たれて、様々な策を弄し、法務官と言うことにして、その刑務所と
内部の死刑囚監房、絞首台の見学を認めさせた。
彼は絞首台を見学した後、所長と喋っている間に、左近允二佐を絞首台に戻し、霊に
手を合わすように配慮までした。
左近允二佐は思いを遂げることが出来、感無量であったが、ゲートで所長に別れを
告げたとき、所長の一言に驚愕し、感動した。
「ミスター・サコンジョウ、お別れのお祈り、十分為さいましたか?
 ご満足頂けましたか?」
彼は騙されたふりをして、左近允二佐の鎮魂の手伝いをしてくれたのであった。

46 :専守防衛さん:03/05/11 17:15
昭和30年代後半、まだ、日本が貧乏だった頃…。

世界各地の防衛駐在官の実情を視察するため、防衛庁の事務次官が
各国を回って歩いていた。

彼は交際費も情報収集費も不十分で他国の武官のように胸に付ける
勲章も略綬もなく、外務省の情報一元化の厳しいルールに縛られて
本庁との直接連絡も禁じられている防衛駐在官たちの不遇な立場に
痛く同情した。

そのために規程に基づく次官の出張旅費から50ドルずつ寸志として置いて
きた。
しかも、その間、彼は各地の防衛産業のテイクケアは全て断っていた。

そんなわけで、最後の訪問国でも買い物もしなかった。
そして、最後の50ドルになったとき初めて、空港の免税店で洋酒を買って
帰国していったという。


47 :専守防衛さん:03/05/11 20:15
>>45
>>46
ええ話しやー。あげちゃる。
>>44
荒らしが出てきてしまってごめんなー。
漏れも航空だけど(メディックではないが)
気持ちがとても嬉しかったYO!



48 :専守防衛さん:03/05/13 23:20
あげ

49 :専守防衛さん:03/05/13 23:26
まあ>>45は香港領事の話だが

50 :専守防衛さん:03/05/13 23:29
作り話で感動すんなよアホらしい

51 :専守防衛さん:03/05/16 20:07
age

52 :専守防衛さん:03/05/16 20:44
ageage

53 :山崎渉:03/05/21 23:23
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―

54 :山崎渉:03/05/28 14:30
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

55 :専守防衛さん:03/05/30 21:57
age

56 :専守防衛さん:03/06/03 21:04
数年前、ナホトカ号重油回収にいった。極寒の日本海、みんな頑張った。オレも初災害派遣だったので
世のため人のためと頑張った。風邪ひいてぶっ倒れたトキもあった。
しかし、M鶴の人の反応は冷たかった(まるで人事)、TVでの報道はボランテアに集中・・・でも頑張った。
派遣が終わり、M鶴を去る日みんな無言で海を見詰めていた。オレは黙々と任務をこなしたみんなに感動した。
そして派遣中、世の中の反応(災害派遣は当然)に涙した・・・

57 :専守防衛さん:03/06/03 21:21
>56
お疲れさまでした。
寒い中大変でしたね。
当たり前の感覚って寂しい時もありますよね。
特別にありがとうを言われなくても
あなたみたいに頑張っている人が沢山いるのでしょうね。
あなたもその中の一人なんですね。☆ミ
ありがとうございます。そしてお疲れさまです。(^-^)

58 :専守防衛さん:03/06/03 21:26
>>56
あなた方の活躍をプロジェクトXで取り上げて欲しいです。


59 :専守防衛さん:03/06/03 21:29
http://www.eonet.ne.jp/~nohohon/osaka-band.htm
http://www.benricgi.com/bbs/vr/d/130211/osaka.htm
http://diary4.cgiboy.com/0/dave/

60 :専守防衛さん:03/06/03 22:00
>>59
だから何なの?

61 :専守防衛さん:03/06/03 22:27
>>57,58
56ですコメントありがとうございます。非常にうれしいです。


62 :専守防衛さん:03/06/03 22:35
>>58
ボランティアの方は、取り上げられたのにね@プロジェクトX



63 :専守防衛さん:03/06/03 22:42
毎日、夕方仕事終わりに、重油でよごれた、ゴム手とかを、ガソリンとかできれいにしていたよ~


64 :専守防衛さん:03/06/03 23:02
>>63
重油って結構落ちないもんだよね、うちは「ケイポール」っていう洗剤使ってました。


65 :DQS@アホか?:03/06/03 23:05
>>62
タダ飯食らいのクセが注目されたいって?
ヒキコモリ公務員が百年早いんだよ!
取り急ぎ、渋谷駅前でチンポ丸出しで制服で行進しろよ。注目されるぞ。(笑)

66 :専守防衛さん:03/06/03 23:06
  >16 名前:DQS@ひどい話だ 投稿日:2003/04/27(日) 17:59
  >僕忙しいけどさ、土日だけなら徴兵されてもいいよ。

  >その分、残業手当を弾んでね!


     こいつが一番 馬鹿 ば~~~~か




67 :専守防衛さん:03/06/03 23:23
漏れ、マニアとかオタクとか言われる有象無象だが。

ある、地方自治体主催のイベントに、反戦団体のデモが来ていた。
「中国で人殺しをしたのは日本軍なんだ!おい、お前はマニアか!」
初対面のオッサンにお前呼ばわりされる覚えはない。
殴ってやろうかとも思ったが、
「おい、俺たちの行動を邪魔するとは何だ、警察を呼べ!」
穏便に説得しようとする自治体職員を前に、携帯電話で110番した反戦野郎、
これで俺が何かしでかしたら、みんなに迷惑がかかると思い、黙っていた。
飛んできた警察官も、あまりのバカバカしさに帰ってしまったが、
「わたしが話しましょう」
広報担当の陸佐、地方自治体の行事に協力しているのであり、
許可も公認もきちんと取っていることを、ただ一人説明していた。
反戦オッサンに反戦オバサン、感情論でまるっきり話にならないところを、
一生懸命、説明していた。
他の隊員も、じっと黙って、展示の装甲車や偵察隊のバイク、
持ち場をしっかりと守っていた。

その行事では「地元JA特産の鶏スープ無料試食」があったんだが、
黙っている隊員に、JAのオバチャンがスープを注いで、
「まあ、食べなさいよ」と、配って歩いていた。
反戦団体の連中には、オバチャン、見向きもしなかった。

どういうワケだか、夕方4時には潮が引くように引き揚げた反戦団体、
くだんの陸佐は、ゆっくりと煙草を吹かしていた。

軍事オタに何かできることはないか、と思って、
その日の展示が終わり、装甲車やバイクが駐屯地に引き揚げるときに、
思い切り帽子を振って見送ったら、
隊員の方、敬礼を返してくれた。

泣ける話じゃないかも知れないが、漏れとしては泣けた。

68 :専守防衛さん:03/06/03 23:25
がんばれ!

69 :専守防衛さん:03/06/03 23:34
ひだりは最終的に感情論
           現実を見ようとしない!

70 :専守防衛さん:03/06/03 23:39
>>65
どクソ君へ
てめえは黙ってシャンプー作ってろ!!ボケ!!!

71 :専守防衛さん:03/06/03 23:45
冷静になりな~
        つられちゃだめだよ~

72 :専守防衛さん:03/06/03 23:47
>65
いつも静観していましたが、その書き込みは、
あまりにもヒドイと思いますよ。
知性のかけらも感じない。
あなたも自衛隊OBなんですよね?


73 :専守防衛さん:03/06/03 23:54
>>72
結局、自衛隊になじめない者が、後から遠吠えしているだけなのです。
放置しましょう。

74 :DQS@久しぶりに晩酌:03/06/03 23:54
>>72
マジレスありがとう。(w
自衛隊に相応しいレスでしょ?

ところで、貴方はスーパーに並んでいる
「ひき肉」に挨拶をするのかい?
しないだろ?(プププ




75 :DQS@久しぶりに晩酌:03/06/03 23:56
>>73
結局、民間で通用しない者が、内輪で武勇伝を語っているだけなのです。
放置しましょう。って放置されているか(w

76 :専守防衛さん:03/06/03 23:57
たとえがへたくそ~

77 :専守防衛さん:03/06/03 23:58


11 名前:専守防衛さん 投稿日:2003/06/03(火) 23:54
>>8
今、■自衛隊の俊英■スレを見てきたけど

自衛隊OBのSPOOKさん
ttp://www.adachi.ne.jp/users/spook/
は、

>慶○大学中退?英語・中国語・スペイン語ペラペラ
>頭よりも人がよくて慕われてたよ
だと紹介されている。

同じ自衛隊OBでも、あなたとは随分違うものですね。



78 :専守防衛さん:03/06/04 00:02
>>75
民間がそんなに偉いの?
今のところ、自分は民間で働こうなどと考えたこともない。定年までいるつもり。
その後は、自分で趣味を生かして行きたいと思っている。再就職は考えていない。なぜなら貯金と退職金でその後の人生をやっていけるから。
シャンプー売りは、シャンプー売りに徹せれば?

79 :専守防衛さん:03/06/04 00:10
>>78
×徹せれば
○徹すれば
スマソ

80 :00 ◆0071AEJdYM :03/06/04 00:11
>>78
細かい所を訂正するねぇ、受験生は大変だな。

81 :専守防衛さん:03/06/04 00:14
ほれほれ雑魚や、雑魚や
迷子になるから、ママのところに逝ってなさいね。

82 :専守防衛さん:03/06/04 00:14
>>80
スンマセン
目標ですから。

83 :DQS@久しぶりに晩酌:03/06/04 00:15
>>78
本業の余力で2ちゃんねるをしていますが、何か?

短中期的には、自衛隊がなくても社会は成り立つが
企業がなくなれば、自衛隊の存続すらできなくなるよなぁ(w

よって、民間>>>>>>>>>~>>>自衛隊。
ということで。(w

それから「シャンプー売り」じゃないよ。
営業じゃないからね。

84 :専守防衛さん:03/06/04 00:18
>>83
じゃあ、シャンプー製造業でつか?

85 :専守防衛さん:03/06/04 00:18

プランテック製の「 RX-2000Ⅲ 」を改造済み
にした、アイティーエス製の「 RX-2000Ⅲ 」↓
http://user.auctions.yahoo.co.jp/jp/user/yukadi#.2ch.net/

プランテック製の RX-2000Ⅲ は、基盤をドライバー
で開けて面倒な改造をしないといけませんでした
が、秋葉原のラジオ会館アイティーエス社から、
改造不要の RX-2000Ⅲ が新発売されました。

以下のホームページからも、御購入出来ます↓
http://www.h5.dion.ne.jp/~gekitoku/#.2ch.net/

86 :専守防衛さん:03/06/04 00:20
花王が無くなる前に自衛隊が無くなることは無いだろう(激藁

87 :専守防衛さん:03/06/04 00:22
>>84
仕事が何にしても、いままでのDQSの書き込みを読めば分かるだろう
このようなDQNな性根の香具師が企業でいい仕事しているワケがない。


88 :DQS@久しぶりに晩酌:03/06/04 00:25
>>87
「売れる商品を開発すること」が企業では「いい仕事」なのだけどね。

オナニーで餌が食える自衛官には理解できないだろうが(w

89 :専守防衛さん:03/06/04 00:26
何が売れてるんだ?
花王で売れてるのは、株だけだと思ったが(嘲笑)


90 :専守防衛さん:03/06/04 00:27
>>86
花王?
そっか、俺もシャンプーは花王だった。(もしかして、お前が作ったの?)
でも、石鹸はライオンだぞ。
いずれにしても、ガンガレ。ただし、自衛隊はなくなることはないぞ!軍隊になる以外はな!!

91 :専守防衛さん:03/06/04 00:28
>>88
そっか、羨ましいんだ!!
自分はこんなに努力しているのに商品は売れないし、評価もされない。
自衛隊はよかったなぁ・・ってか?
あっはっは

92 :専守防衛さん:03/06/04 00:29
>89

そそ、うまいっ!

花王で売られてるのは株だけ(w



93 :DQS@久しぶりに晩酌:03/06/04 00:35
今日のガソリンは水入りか?



94 :専守防衛さん:03/06/04 00:36
花王で売れてる商品は?
花王で売れてる商品は?
花王で売れてる商品は?
花王で売れてる商品は?
花王で売れてる商品は?
花王で売れてる商品は?
花王で売れてる商品は?
花王で売れてる商品は?
花王で売れてる商品は?
花王で売れてる商品は?
花王で売れてる商品は?
花王で売れてる商品は?
花王で売れてる商品は?
花王で売れてる商品は?
花王で売れてる商品は?
花王で売れてる商品は?
花王で売れてる商品は?



ないよな


95 :DQS@久しぶりに晩酌:03/06/04 00:39















?ないよな。



96 :専守防衛さん:03/06/04 00:40
>>94
ゴメン!!
売れているかどうかはわからんが、リンスのいらないメリットを使っています。


97 :専守防衛さん:03/06/04 00:41
でた! 馬鹿の真骨頂!です。

これ以上の馬鹿カキコはもう出ないでしょう!!!

みなさん、拍手!拍手!拍手!

わーー、パチパチパチ・・・・




98 :専守防衛さん:03/06/04 00:42
>>96
全国で26本も売れてます。
買ったのは、半分以上が関係者です。


99 :専守防衛さん:03/06/04 00:42
>>96
自衛隊の本分が果たされたら、国は不幸なことにならないか?
喜ぶべき事ではないのか?
だからといって、訓練をさぼろうとは思わないが・・・

100 :99:03/06/04 00:44
>>95の間違いです。スマソ

101 :DQS@久しぶりに晩酌:03/06/04 00:45
>>99














?聞き飽きたよ。(w

102 :専守防衛さん:03/06/04 00:46
>>101
お前も少しは無能さを隠したらどうだ?


103 :99:03/06/04 00:47
>>101
どこが無能なんだ?
100ゲットできなかったのがそんなに悔しいか?

104 :DQS@久しぶりに晩酌:03/06/04 00:48
>>102
制服と言う名の首輪をつけて登庁する家畜よりマシ。
おまえら、登庁時にはパンツをかぶってくださいね。
存在自体が「性器」なのだからさ(w

105 :専守防衛さん:03/06/04 00:50
>>104
制服が首輪だったのね。警備犬だったの?
カワウソ

106 :DQS@久しぶりに晩酌:03/06/04 00:51
>>105
自衛官のことを言ったのですが、何か?

107 :専守防衛さん:03/06/04 00:52
>>106
無理しなくていいよ。
犬用のシャンプー作っておくれ。

108 :専守防衛さん:03/06/04 00:52
(1)陸曹になれず、内輪揉めして自衛隊を飛び出す
(2)なんとかクズ会社にクズ仕事を見つけ就職する
(3)自衛隊への怨みつらみを2ちゃんで憂さを晴らす
(4)叩きに遭う
(5)ムキいなって(自称)広報活動をする
(6)すればするほど自分の過去を辱める
(7) (3)に戻る 

109 :DQS@久しぶりに晩酌:03/06/04 00:53
今日はヘタレも元気がないな。
だからヘタレなのか。(w

110 :専守防衛さん:03/06/04 00:54
>>109
犬用のシャンプーできた?

111 :00 ◆0071AEJdYM :03/06/04 00:56
>>109
今日はDQSも元気がないな。
だから晩酌過ぎているのか。(w


112 :専守防衛さん:03/06/04 00:56
>108
ワラタ

113 :専守防衛さん:03/06/04 00:57
>>108
あはははは、永久ループだよ(笑)

114 :DQS@久しぶりに晩酌:03/06/04 00:58
>>111
外野のレスがつまらないから。
最近は仲間外れにされて拗ねている外野もいるし。(w

つまらないから、もう寝ようかな?

115 :専守防衛さん:03/06/04 01:01
>>114
弱いなあ。
自衛隊じゃもっと飲めただろうに。

116 :DQS@久しぶりに晩酌:03/06/04 01:02
>>115
基地外と酌み交わす杯は持ち合わせていない。



117 :専守防衛さん:03/06/04 01:03
あぁ、DQSがもう泣きそだよ(笑)

118 :専守防衛さん:03/06/04 01:03
>>116
犬用シャンプーはどうした?

119 :DQS@久しぶりに晩酌:03/06/04 01:08
>>117
幼稚園の喧嘩?
さすが、自衛隊(w

120 :専守防衛さん:03/06/04 01:11
DQSはもう守りに転じた
見てろよ、そろそろ逃げ出すぞ



121 :118:03/06/04 01:13
>>119
犬(DQS)用シャンプーは、どうしたといってんじゃねえか?

122 :専守防衛さん:03/06/04 01:15
>>121
おい、お前、万一花王が犬用シャンプー作ったら
ロイヤリティはシッカリ貰えよ。


123 :118:03/06/04 01:16
>>122
しっかり頂きまつでつ。

124 :120:03/06/04 01:24
ほらね、逃げたでしょ


125 :専守防衛さん:03/06/04 01:25
>>124

腰巾着の雑魚00もくっ付いて逝ったみたいね(^^;

126 :専守防衛さん:03/06/04 01:25
ほんとだ。
でも、ワシも眠い。
皆さん、おやすみなさい。

127 :00 ◆0071AEJdYM :03/06/04 01:28
>>125
なにをもってコシギンと言われるのか疑問です。


128 :00 ◆0071AEJdYM :03/06/04 01:34
00はエライ氏の腰巾着であったのは認めます。
他は知らない。、





129 :専守防衛さん:03/06/04 01:34
あ、さすがは雑魚だな
DQSにすらも見放された?

130 :00 ◆0071AEJdYM :03/06/04 01:41
>>129
だめだよ、そんなレスしたらさ。
雑魚はじゃなくても気が付いているよ。



131 :専守防衛さん:03/06/04 02:02
意味ワカランし
ひょっとして日本人ぢゃないね、あんた。


132 :00 ◆0071AEJdYM :03/06/04 02:07
ごめんなさい。
あちっこちっちレスしたんで意味不明です。

00は日本大好きな日本人だよ。

133 :専守防衛さん:03/06/04 02:15
日本大好きならDQSはキライなはずだが・・・・
?????


134 :専守防衛さん:03/06/04 15:57
  >16 名前:DQS@ひどい話だ 投稿日:2003/04/27(日) 17:59
  >僕忙しいけどさ、土日だけなら徴兵されてもいいよ。

  >その分、残業手当を弾んでね!


     こいつが一番 馬鹿 ば~~~~か




135 :DQS@ヘタレの能書き?:03/06/04 18:19
>>133ってヘタレをハッタリで繕うエセナショナリストでつか?
僕ほど自衛隊を愛している人はいないよ。
愛とは苦しく痛みを伴うものだからね。「痛みが我慢できないヘタレは自衛隊にはいらない」って昨日、純一郎が言っていたよ。(笑)

136 :専守防衛さん:03/06/04 18:22
DQSの話にはソースが無い。
花王に勤めているというのもどこまでホントだか。
ま、多分騙りでしょう。
部隊勤務時代はホーケーが原因でさんざんからかわれて、それが原因で
心身症になったと聞いたが。
治ったんだね。

137 :ソース:03/06/04 18:34
スレタイどうり「泣ける話」になって
きましたね。

138 :DQS@ピーリング:03/06/04 18:57
>>136
一皮剥けて復活しますた。
いや、何とも。

139 :緑装薬4 ◆.4aL5K3vps :03/06/04 19:07
>138
おおぅ!
剥けましたかぁ~

140 :専守防衛さん:03/06/04 19:09
>139
って陸自?

141 :専守防衛さん:03/06/04 19:12
ぱんぴ~  で
        ひっき~で
              さいていな香具師

142 :緑装薬4 ◆.4aL5K3vps :03/06/04 19:14
>140
俺は・・・

陸自に憧れるパンピーでヒッキーでデムパで包茎で童貞でオタで

毎朝はとさんやすずめさんと挨拶交わして、公園のお砂場でお山作って
ブランコぶんぶん乗ったりすべり台すべったりしてる

どんぐり大学どんぐり学科2年生

でつが、何か?

143 :緑装薬4 ◆.4aL5K3vps :03/06/04 19:16
>141
おい!
「陸自に憧れる」と「デムパで包茎で童貞でオタで」が
抜けとるぞ!

144 :専守防衛さん:03/06/04 20:05
馬鹿丸出しも抜けているぞ。

145 :緑装薬4 ◆.4aL5K3vps :03/06/04 20:10
>144
馬鹿丸出しわ、デムパに含むから却下(笑)

てか、日本中の馬鹿さんに申し訳ないだろ?
#俺と一緒にされちゃぁね。

146 :専守防衛さん:03/06/10 22:15
ダニ(DQS)を退治した後は、ずいぶん平和が続くのね。

147 :専守防衛さん:03/06/10 22:18
>146
オマエがいる限り平和はないよ

148 :専守防衛さん:03/06/10 22:56
>>147
ほほう。
てめえはDQSか、その信者か?
てめえも抹殺して欲しいか?!


149 :専守防衛さん:03/06/10 23:16
>>148
シャックうぜぇ

150 :専守防衛さん:03/06/10 23:21
ばかだこいつら

151 :専守防衛さん:03/06/10 23:21
>>149
ええから、はよ寝ろよ!
ガキはママの乳でも飲んでろよ!!
IDチェックしたるぜえ!

152 :専守防衛さん:03/06/14 21:36
age

153 :専守防衛さん:03/06/16 23:54
  / ̄ ̄ ̄ ̄\
  (  人____)
  |ミ/   ー◎-◎-)
 (6     (_ _) ) < てめーが氏ね!カス!!
 | ∴ ノ  3 ノ
  \_____ノ


154 :専守防衛さん:03/06/16 23:58
>>153
その顔、お前そっくり・・・

155 :専守防衛さん:03/06/17 18:29
      _,.、,.、,.、_
     ,;:'゙ : " . ; ゙ ";,.      __________
    ,:'. ; . ゙: / ヽ. ; .';,.   /
    .;: ゙ . ; :.□━□ : '.:; <  >>154は瞬頃
    .;: " . : ゙. )●( . ":;   \__________
    ':;, ゙ ; . " ー . ゙ . :;
     ゙ : 、,._, ._, ._., : "
      /      \    
     /ノl     ,ヘ \
   ⊂/ |     \ \⊃
       |  /⌒> _)
        | .|  く_っ
  __.  | |
  \   ̄⊂ノ ̄ ̄ ̄ ̄ \
  ||\             \
  ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄
  ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
     .||              ||


156 :名無し職人:03/06/17 21:33
俺は昭和48年生まれで高卒後陸に入ったよ、いわゆるバブル組みです。
で、俺もそうだけど回りの連中も皆クズみたいなヤツだったわけ。
そんなかですっごい華奢なヤツがいてさ、なんか度のキッツイ眼鏡かけて
ケント・デリカット見たいなやつ。キャシャリンってみんな陰で呼んでさ。
その体重でどうやって入ってこれたの?って感じの。
助教にいっつもねちねち嫌み言われてさ。
「なんで辞めないんだろう、キャシャリン」って皆こそこそ話しててさ。
んで、そいつ夕飯食い終わると腕立てとかしてんの。時々泣きながらさ。
俺も日本人だしさ、浪花節だしさ、そいつの目つき見ると頭は悪くなさそうなわけよ。
仕方ないからさ、頬っぺたはってさ
「涙ってただの水じゃないの知ってんだろ!てめえの体重で無駄に流すモンがあんのかよ!」
って言ってやったりしてたの。手伝ってやったりさ。
で、そいつもなんとか前期終えたわけ。んで10年たったわけ。で、いまさっきそいつの結婚式終わったの!
まーだやせててさ(幸せ太りすんだろうけどさ)、あんだけ俺が頬っぺたひっぱたいたのに
まーた泣きやがんの。


幸せになれよ、キャシャリン。つーかしてやれよ!


157 :専守防衛さん:03/06/17 23:16

自分がデブより優秀だと勘違いしてるメルヘン隊員

158 :専守防衛さん:03/06/17 23:20
>>157
156じゃないが・・・

いいじゃねえか!
頑張ってるヤツを応援して何が悪い?!

159 :専守防衛さん:03/06/17 23:28
>13 :緑装薬4 ◆.4aL5K3vps :03/02/11 19:23
>そっかぁ・・・
>いいな、民間わ。客を選択する自由があってね。

>こちとら、災害派遣で埋まってる御仁に、いちいち主義思想納税額聞いて
>お断りするこたぁ出来ないからねぇ。

>それが出来ていれば、おすたか山でガキ1人救出せんで済んだものを・・・


   こいつが一番 馬鹿 ば~~~~か。



160 :専守防衛さん:03/06/27 22:58
age!

161 :専守防衛さん:03/06/27 23:03
昭和48年生まれ少年工科35期 防大40期

防大卒後銀行勤務

嬉しいよ

162 :いるか、食う? ◆iruka/S1i2 :03/06/27 23:10
>>161
ふむふむ・・・。

163 :専守防衛さん:03/07/01 23:59
age!


164 :専守防衛さん:03/07/02 00:13
48年生れ入隊はバブル組じゃないと思うが・・・

165 :専守防衛さん:03/07/02 00:17
48年生まれ=H4年入隊でしょ?
バブルの絶頂期だと思うけど。

166 :専守防衛さん:03/07/02 00:29
>>165
バブル全盛期は1990年(平成2年)だよ。

167 :専守防衛さん:03/07/02 00:32
でも、その時代だとまだ自分の名前漢字で書けない奴とかまだいたよね。
臨勤で警備隊いた時に1000の5分前が何時か分からなかったどーしょもねぇのがいたYO!

168 :専守防衛さん:03/07/02 00:36
>>167
いたいた!でも、同期には居なかったよ。
そんな俺はH3入隊。(おれかな?)

169 :専守防衛さん:03/07/11 00:25
age

170 :専守防衛さん:03/07/11 01:30
◆◇◆◇ 海外サイトだから安心無修正 ◇◆◇◆
http://upbbs.s2.x-beat.com/linkvp/linkvp.html

 ↑ 
ココはマジで丸見え!今ならまだ消されてないよ。たぶん・・・


171 :専守防衛さん:03/07/12 00:51
ま、何にせよ他人を叩くのは自分に叩かれる要素があるのを認めたくない人だけですな。
自分の為にもその人の為にも相手すべきじゃないかと。


172 :山崎 渉:03/07/12 11:23

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

173 :山崎 渉:03/07/15 13:20

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

174 :専守防衛さん:03/07/15 19:52
「護衛艦はるな」は、ついに2回目のペルシャ湾へと旅発った・・・・。

175 :専守防衛さん:03/07/26 11:52
age

176 :専守防衛さん:03/07/26 22:19
あげ

177 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

178 :山崎 渉:03/08/15 19:14
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

179 :専守防衛さん:03/08/21 23:26
age!

180 :専守防衛さん:03/08/25 22:59
揚げ油

181 :専守防衛さん:03/08/27 10:31
「宇治式機関拳銃」

自衛隊の最新装備である9ミリ機関拳銃は、東京台東区で江戸時代から代々鉄砲鍛冶を営んでいる「宇治 我流」さん(89歳)が1丁づつ手作りで製作している。

宇治さんは日本全国の製鉄所をたずね、「コレだ」と思った鉄板や鉄塊のみを仕入れてくる。 時には厳冬の東北地方、平家の落人村で農機具用の鉄を細々と作っている製鉄所へも行くという。

宇治さんの1日は、神棚に1日の安全を祈願するところから始まる。
彼の自宅兼仕事場に工作機械類は一切ない。
代々受け継がれてきた鍛冶道具類のみで材料を加工し、組立ててゆく。
だから、どんなにがんばっても1ヶ月に2丁ばかりしか作れない。

「コンピュータ制御の機械類で作ったんじゃ、魂がこもらない。1から手作業で作る事で魂のこもった機関拳銃が出来るのです」

宇治さんは笑いながら語る。

宇治さんによれば、機関拳銃のひとつ一つに「顔」があるのだそうだ。
とくに宇治さんがこだわっているのが、木製のフォアグリップだ。
「手触りのよさ」と「木目の美しさ」を兼ね備えた木は10本に1本あるか無いか、しかも1本の木からひとつのグリップしか作れないと言う。

「私の作った機関拳銃が自衛隊で活躍できるとは光栄です」
仕上げに白墨で「安・単・連」と書き終えた宇治さんは語る。
セレクター書きは人形で言うと目入れに当り、魂が込められる瞬間だ。

しかし、宇治さんには後継者がいない。
子供はみんなサラリーマンになってしまったのだそうだ。
「代々受け継がれてきた鍛冶技術も、俺の代で終わりだな」
寂しそうに言った。


182 :専守防衛さん:03/08/27 11:24
本日のおっぱい

http://sweel.s14.xrea.com/seem/image/cgi-bin/img20030819031231.jpg
http://sweel.s14.xrea.com/seem/image/cgi-bin/img20030710032425.jpg


183 :専守防衛さん:03/08/27 13:56
>>181
ネタかマジか知らんが、もしマジなら

 魂 と か ほ ざ い て そ ー い う 非 効 率 的 な こ と や っ て

 国 民 の 血 税 を 無 駄 に す る の か

 N C で も カ ン バ ン 方 式 で も 導 入 し て 安 く 大 量 に 作 れ よ

漏れの納めた血税がこんな無駄になっていると思うと
確かに泣けてくるよ…

184 :専守防衛さん:03/08/27 14:51
震災んときカレシの家がわかんなくて泣いてたら一緒に探してくれた…
萌え萌え(゜゜*)

185 :専守防衛さん:03/08/27 15:20
>>183
何を言うか。ほざいてるのはてめぇの方だ。宇治さんの造った機関銃は快調でよく当たると評判なんだぞ。
宇治さんの技術は世界にも知られていて、旧ソ連軍は「宇治の機関銃を装備した自衛隊恐るべし」と、陸軍が上陸作戦に消極的だったという伝説も有名だ。
宇治さんの魂のこもった機関銃を装備するということは、それだけでも強力な抑止力になっているのだよ。若造が知った風な口聞くな!宇治さんに謝れ!

186 :専守防衛さん:03/08/27 16:27
>>185

そうカッカしなさんな。>>183の言い分もわからなくは無いもん。

>しかし、宇治さんには後継者がいない。
>子供はみんなサラリーマンになってしまったのだそうだ。
>「代々受け継がれてきた鍛冶技術も、俺の代で終わりだな」
>寂しそうに言った。

宇治さんが亡くなったらどーすんのさ。宇治さんがすげぇのはわかるけど、
宇治さんの職人技を再現できるような工作機を作るべきなんじゃないのか
と思うわけだが。

187 :専守防衛さん:03/08/27 17:31
 

188 :専守防衛さん:03/08/27 17:54
長年にわたり砲弾を手作りで納入されていた愛知県名古屋市の江田島百七(エダジマ モモシチ)さん84歳は、4年前に引退され昨年まで花火師として地元を中心に活躍されていましたが、本年1月7日、永眠しました。診断は自然死。
ご冥福をお祈りします。

189 :専守防衛さん:03/09/01 13:55
>183
9mm機関拳銃がイスラエルのウージーサブマシンガンに
酷似してる事を揶揄したネタじゃないのか

190 :専守防衛さん:03/09/04 19:23
>>186
親戚で同業者の我里留さんがいるyo

191 :専守防衛さん:03/09/04 20:13
ウージーサブマシンガンはイスラエルのウジィーガル大佐設計

192 :名無し民間人:03/09/07 15:46
>>186
任満退職考えてるバイト君を、宇治さんのところに丁稚奉公させるというのは?
危険物取扱い持ってると尚良し(バイトじゃ持ってないかなぁ)。

193 :専守防衛さん:03/09/08 19:55
小学校の教師です。先週は給食時間も飛行機の音がしていました。
ある1年生「先生、飛行機の音がするね~」
私    「もうすぐ航空祭だから、練習してるのじゃない?」
その1年生「給食も食べないで、練習しているのかなぁ?」
私    (食事時間をずらしてると思うけど・・・)
別な日の給食時間。
その1年生「先生、今日も練習しているね。大変だね~」
で、今日の朝の会の時、
その1年生「昨日ね、航空祭を見に連れて行ってもらったんだよ。
      ずっと見ていたけれど、みんな上手に飛べてたよ。
      本番まちがえないでできて、良かったよね。」
と感動を話していました。ちょっとほのぼのしました。

この板は初心者なので、スレ違いだったらごめんなさい。



194 :デ・ジ・キャラット:03/09/09 11:50
小学校の教師です。先週は給食時間も飛行機の音がしていました。
ある1年生「先生、飛行機の音うるさいです」
私    「もうすぐ航空祭だから、練習してるのじゃない?」
その1年生「給食の時間なんじゃないの?うるさいからやめさせてよ」
私    (食事時間をずらしてると思うけど・・・)
別な日の給食時間。
その1年生「先生、今日もうるさいね。頭いたいよ~この音」
で、今日の朝の会の時、
その1年生「昨日ね、航空祭を見に連れて行ってもらったんだよ。
      ずっと見ていたけれど、みんな上手に飛べてたよ。
      戦争になったら逃げる腰抜けと思うけど、
      やっぱり祭りとなったら自衛隊はいつもがんばるよね          本番まちがえないでできて、良かったよね。」
と感動を話していました。ちょっとほのぼのしました。

この板は初心者なので、スレ違いだったらごめんなさい。



195 :専守防衛さん:03/09/09 14:55
↑88へぇ~


196 :専守防衛さん:03/09/18 21:20
age

197 :専守防衛さん:03/10/13 00:11
クレクレで申し訳ないが結婚式で新郎のおじいさんがやまとに乗っていたのを
言った後に式に参加していた自衛官が立ち上がり敬礼する話キボンヌ
(検索しても出なかったんで・・・)

198 :専守防衛さん:03/10/13 00:41
>>197
泣ける話ではないかもしれませんが… 私がホテル勤めをしていた頃の話。

ある披露宴、新郎が海自の方でした。同僚上司達は制服で出席。
披露宴も御披楽喜に近づき、新郎のおじいさんの挨拶がありました。
一通りの祝いの言葉の後に、

自分が海軍にいた事。孫が艦に乗っている事を誇りに思う事。
自分達の世代の不甲斐なさのせいで今の海上勤務の方達には苦労を
掛けていると思う事。
たとたどしくですが話されました。
同僚達は知らなかったらしく酔っ払っていたのが、段々背筋が伸びていき
神妙に聞き入っていました。挨拶が終わり高砂の席の一人が「何に乗っておられたのだ」
と尋ねると、新郎は小声で「大和です」
それを聞いた海自組一同すっ転ぶような勢いで立ち上がり直立不動で敬礼を送りました。
おじいさんも見事な答礼を返されました。

私はその後は仕事になりませんでした。
ウェイトレスの女の子達は不思議そうな顔をしておりましたが。


199 :専守防衛さん:03/10/13 01:12
>>198
有難う御座いました。
自分はまだ駆け出しの軍好きですが、このエピソードを読むと、ぐっときます。
敬礼をする場面は、なぜか涙目になります。

自分のおじいさんもマラリアで苦しんだと言っていたけど・・・。
今は少しボケてきてます。

おじいちゃん、ありがとう。

200 :専守防衛さん:03/10/13 10:39
>>198
すごくいい話なんだけど・・・多少の疑問が。
出席した自衛官達は制帽をかぶって酒を飲んでいたのかな?と。
室内で着帽しているというのは通常まず絶対にありえない光景だが、帽子をかぶっていない
ということになると直立不動で敬礼云々の絵が10度のお辞儀の応酬ということになってしまって
絵的にあまりよろしくないように思われ。
あと、高砂席の小声の会話が会場中の自衛官に行き渡るというのも少し不自然。
水を注したいわけではないが、このお話は現職なら美しいフィクションだと思うだろう。

201 :専守防衛さん:03/10/13 10:53
>>200
自衛官は隣同士に並んでたんだろ?10度の敬礼のどこがよろしくない?正式な敬礼だし、そろっていればカコイイよ。それにどこにも「着帽」なんて書いてませーん。

202 :専守防衛さん:03/10/13 13:49
>>201
悪いが俺も>>200の意見に同意。
あえて重箱の隅をつつけば「直立不動」で10度の敬礼なんてできるのか?
隣同士で並んでいた?高砂席のかい?ちょっと君、結婚式出たことないでしょ?
まあ考えられるとしたら高砂で仲人やってたであろう分隊長が
「気をつけ」「敬礼!」と令したということになろうが・・・。
現職の海自に聞いてみな。


203 :専守防衛さん:03/10/13 15:48
>>200と>>202は同一人物じゃね?自作自演ならキャラ変えなきゃね。

204 :専守防衛さん:03/10/13 18:56
>>202
直立不動からじゃなきゃ敬礼できない。

205 :202:03/10/13 19:52
>>203
…ボクゥ?“ひき肉”にしちゃうヨォ?
何“水測”いや、推測の“文章”でレスしてんだ!?あぁ?
・・・とこれくらいキャラ変えればいいのか?(w
わたしゃー別に>>200じゃないけど。
まーどっちでもいー話さ。信じたいヤツにゃ何言っても無駄だろ。
直立不動の姿勢からは敬礼できるが直立不動では敬礼できねーやな。

206 :204:03/10/13 20:11
>>202
あぁわかったよ、>>198の文章の揚げ足をとっただけね。いい性格してる。「不動の姿勢をとって、敬礼した」と素直に読み取ったオレが間違ってたわけだ。


207 :専守防衛さん:03/11/01 16:28
詳しい裏事情なんて良いじゃないか。ただ「感動した!」これ最強。

でも確かに直立不動では敬礼出来ないわな。

208 :専守防衛さん:03/11/09 20:48
自衛隊機墜落

1999年11月22日午後、航空自衛隊入間基地所属のT33型ジェット練習機が入間川河川敷に墜落しました。
その際、東京電力の高圧送電線を切断し、東京・埼玉の約80万世帯で停電となりました。電線切断による停電は都市のもろさの再認識となり、マスコミの論調は私の知る限り「税金の無駄使い」的な、冷淡なものであったと思います。
ところが私の属する「フォーラム」で別な観点の紹介がありました。
当日のニュースステーションで(私は普段テレビをほとんど見ず、この番組も見ていませんが)国際コンサルタントの岡本さんという人が出演しており事故のお詫びをする防衛庁長官の画像についてコメントを求められ、
「私の事務所でも停電のためにコンピュータが止まり、大いに迷惑はしているが、今の報道を見ると、脱出用パラシュートも開かぬままとなっており、脱出のチャンスを失ってまで、住宅地への墜落を回避した可能性が高い。
であれば、パイロットの行為は人間の尊厳に満ちたものであり、にも関わらず、まず、この行為に対して、長官が哀悼の意を表しなかったとすれば、ご遺族の方々は、何と思うだろうか、誠に遺憾である」
と語ったそうです。(実際には防衛庁長官は会見で、亡くなったパイロットへの、哀悼の意を表したそうです。報道の編集作業の恐さですね。
報道には必ず「誤報」があります。意図したもの、せぬものがあるでしょう。しかしそれ以上に恐ろしいのは「編集」です。簡単には「強調」と「省略」です。)

209 :専守防衛さん:03/11/09 20:48
又、別なフォーラムでこのような会話がありました。
「ベテランのお二人は、最低安全高度については熟知されていた筈ですから、二人とも『自分が助かるため』に脱出装置を使われたとは思えないのですが」
「自衛隊パイロットへのインタビュー記事でしたか、こんな記述を読んだことがあります。もし住宅密集地の上空でエマージェンシーに遭遇したら、どうするのかとの質問に対するパイロット氏の答え、
『被害を最小限にとどめるため、最後まで操縦を続ける覚悟はあります』
と言い切った上で、
『ただ、最後の瞬間に、わずかでも時間があれば、脱出装置は作動させます。そうしないと、脱出装置を整備した整備員に、要らぬ心配をかけますから』
とのことでした。」
産経新聞2000.8.3朝刊から「自衛隊半世紀」と題する特集記事が始まっており、プロローグとしてこの事故が取り上げられています。その冒頭で、
なぜ、航空自衛隊のパイロットは「ベイル・アウト(緊急脱出)」を二回叫んだのだろうか。
と、記しています。「パイロットはベイル・アウトを通報した後、十三秒後にもう一回、同じ言葉を叫んでいた。」
この十三秒は、正に上記の『被害を最小限にとどめるため、最後まで操縦を続ける覚悟はあります』に合致します。
そして、『ただ、最後の瞬間に、わずかでも時間があれば、脱出装置は作動させます。そうしないと、脱出装置を整備した整備員に、要らぬ心配をかけますから』を、完璧に実現しています。

210 :専守防衛さん:03/11/09 20:49
この事故の直後に近くを通りかかった教育者がいました。○○○○高等学校学校長・小○○男先生です。この事故に関する所感を同校の学校通信「○棚」90号に寄せました。
この文章は多くの場所で引用され、国会の場で朗読もされました。殆ど公的なものと思います。私は勝手に、ここにその全文を転載します。部分的な引用は意を伝え得ないと思えます。
繰り返しますがこの文章は国会でも朗読され、新聞、雑誌等にも各所で引用されました。既に公的な文書と私は思います。(小○○男先生には直ちに本ページの所在をお知らせしました。「暗黙の了解」を頂いているものと存じます。)
ーーーーー


211 :専守防衛さん:03/11/09 20:50
人間を矮小化してはならぬ

 先日、狭山市の柏原地区に自衛隊の練習用ジェット機が墜落しました。たまたま私は、○田先生と共に、あの近くを走っていましたので、立ち寄ることにしました。
すでに付近は閉鎖されていて、近くまで行くことはできませんでしたが、それほど遠くないあたりに、白煙の立ち上るのが見えました。
 見上げると、どのような状態であったものか、高圧線がかなり広範囲にわたって切断されています。高圧線は、あの太くて丈夫な電線ですから、切れるときはぷつんと切れそうなものですが、多数の細い線の集まりからできているらしく、ぼさぼさに切れています。
何カ所にもわたって、長くぼさぼさになった高圧線が鉄塔からぶら下がっている様は、まさに鬼気迫るものがありました。
 聞くと、操縦していた二人は助からなかったそうです。二佐と三佐と言いますから、相当地位の高いパイロットだと言えます。二人とも脱出を試みたのですが、高度が足りなく、パラシュート半開きの状態で地面に激突し命を失った模様です。
 以前、現在防衛大学の学生である本校の卒業生が、防大合格後航空コースを選ぶというのを聞いて、私がとめたことがあります。「あんなに危ないものに乗るな」と。彼の答えはこうでした。
「先生、戦闘機は旅客機より安全なのです。万一の場合脱出装置が付いており、座席ごと空中に打ち出されるのですから」と。


212 :専守防衛さん:03/11/09 20:51
 その安全な戦闘機に乗りながら、この二人の高級将校は、何故死ななくてはならなかったのでしょうか。それは、彼らが十分な高度での脱出を、自ら選ばなかったからです。
おそらく、もう百メートル上空で脱出装置を作動させていれば、彼らは確実に自らの命を救うことができたでしょう。
47歳と48歳と言いますから、家族に取りかけがえもなく尊い父親であったでしょう。それなのに、何故彼らはあえて死を選んだのでしょうか。
 実は、あの墜落現場である入間川の河川敷は、その近くに家屋や学校が密集している場所なのです。柏原の高級住宅地は、手を伸ばせば届くような近距離ですし、柏原小、中学校、西武文理高等学校もすぐそばです。
 百メートル上空で脱出すれば、彼らは確実に助かったでしょうが、その場合残された機体が民家や学校に激突する危険がありました。
彼らは助からないことを覚悟した上で、高圧線にぶつかるような超低空で河川敷に接近しました。そうして、他人に被害が及ばないことが確実になった段階で、万一の可能性に賭けて脱出装置を作動させたのです。
 死の瞬間、彼らの脳裏をよぎったものは、家族の顔でしょうか。それとも民家や学校を巻き添えにせずに済んだという安堵感でしょうか。
 他人の命と自分の命の二者択一を迫られたとき、迷わず他人を選ぶ、この犠牲的精神の何と崇高なことでしょう。皆さんはどうですか。このような英雄的死を選ぶことができますか。
私は、おそらく皆さんも同じコースを選ぶと思います。私も必ずそうするでしょう。実は、人間は、神の手によって、そのように作られているのです。
 人間はすべてエゴイストであるというふうに、人間を矮小化、つまり実存以上に小さく、卑しいものに貶めようとする文化が今日専らです。しかし、そうではありません。

213 :専守防衛さん:03/11/09 20:53
人間は本来、気高く偉大なものなのです。火災の際の消防士の動きを見てご覧なさい。逃げ遅れている人があると知れば、彼らは自らの危険を忘れて猛火の中に飛び込んでいくではありませんか。
母は我が子のために、父は家族のために命を投げ出して戦います。それが人間の本当の姿なのです。
その愛の対象を、家族から友人へ、友人から国家へと拡大していった人を我々は英雄と呼ぶのです。
 あのジェット機は、西武文理高等学校の上を飛んで河川敷に飛び込んでいったと、○藤校長はパイロットの犠牲的精神に感動しつつ語っておられました。
 しかし、新聞は、この将校たちの崇高な精神に対して、一言半句のほめ言葉をも発しておりません。彼らは、ただもう自衛隊が、「また、事故を起こした」と騒ぎ立てるばかりなのです。
防衛庁長官の言動も我慢がなりません。彼は、事故を陳謝することのみに終始していました。その言葉には、死者に対するいたわりの心が少しもありません。
 防衛庁の責任者が陳謝することは、それはもう当然です。国民に対してばかりか、大切な隊員の命を失ったのですから。
しかし、陳謝の折りに、大臣はせめて一言、『以上の通り大変申し訳ないが、隊員が、国民の生命、財産を守るため、自らの命を犠牲にしたことは分かってやって頂きたい。
自衛隊に反発を抱かれる方もあるかも知れないが、私に取り彼らは可愛い部下なので、このこと付け加えさせてもらいたい。」くらいのことが言えなかったのでしょうか。
隊員は命を捨てて国民を守っているのに、自らの政治生命ばかり大切にする最近の政治家の精神的貧しさが、ここには集中的に表れています。まことに残念なことであると思います。
このような政治家、マスメディアが、人間の矮小化をさらに加速し、英雄なき国家、エゴイストのひしめく国家を作り出しているのです。


214 :専守防衛さん:03/11/09 20:53
 人は、他人のために尽くすときに最大の生き甲斐を感ずる生き物です。他人のために生きることは、各人にとり、自己実現にほかならないのです。
 国家や社会に取り、有用な人物になるために皆さんは学んでいます。そのような人材を育てたいと思うからこそ、私も全力を尽くしているのです。
 受験勉強で精神的に参ることもあるでしょうが、これは自分のためにではなく、公のためである、そう思ったとき、また新しいエネルギーが湧いてくるのではないのでしょうか。受験勉強に燃える三年生に、連帯の握手を!

215 :専守防衛さん:03/11/22 03:46
もうあれから4年なんですね
風化させてはいけませんね

216 :専守防衛さん:03/11/24 23:44
>>208-214
コピペしようとした話が直前に貼ってあった・・・・。
人の命の為に自らの命も厭わない。 

あぁ・・・日本に栄光あれ

217 :専守防衛さん:03/11/25 01:02
テレビでみたが カンボジアの貢献活動最後 自衛隊がひきあげる時 カンボジア国民が、駐屯場所から空港の道を見送りで並んだらしい。国際的にも認められる自衛隊さん、イラクでの活躍祈ってます。

218 :専守防衛さん:03/11/25 01:07
日陰者であってほしい そう言った首相がおったそうだが、今の日本に自衛隊は絶対不可欠 日陰者と呼ぶにふさわしく無い現在の自衛隊を我等はなんと呼べばいいのだろうか? 感動から少しずれたが。

219 :専守防衛さん:03/11/25 18:17
>218
日陰者と呼ばれる状態=日本は平和な状態

「我等ここに励みて、国安らかなり」

220 :専守防衛さん:03/11/25 20:51
私が働く養護施設に、年に1度自衛隊が来ます。皆、その時を楽しみにしてます。一人が言いました。平和な笑顔、楽しい事の笑顔 色々あるけど私は一つでも多く笑顔見たく自衛隊を続けてると。私は感謝感動して、来年もよろしくとお願いしました。

221 :専守防衛さん:03/11/30 12:45
近所の大きな公園を自衛隊さんが、掃除してくれてます

222 :専守防衛さん:03/11/30 17:02
イラクでは感謝されるかな?

223 :専守防衛さん:03/11/30 21:04
日本大使館のお二人の様な道を辿らんことを・・・。

224 :専守防衛さん:03/12/01 01:55
カンボジア 東ティモールで活躍してる組織だから余裕だろ?イラクなんて。

225 :専守防衛さん:03/12/01 02:37
私の所では、敬老の日に老人ホームに行きます。
血の繋がった実家で待ってるお爺ちゃん、お婆ちゃんにはなにもさせてくれないのです。
これも公僕故のことですか。

226 :専守防衛さん:03/12/01 17:54
爺さん 婆さんに普段から優しくしてやれよ

227 :専守防衛さん:04/01/17 13:41
父上様、母上様、三日とろろ美味しゆうございました。干し柿、餅も美味しゆうございました。
敏雄兄、姉上様、おすし美味しゆうございました。
克美兄、姉上様、ブドウ酒とリンゴ美味しゆうございました。
巌兄、姉上様、しめそし、南ばん漬け美味しゆうございました。
喜久蔵兄、姉上様、ブドウ液、養命酒美味しゆうございました。又いつも洗濯ありがとうございました。
幸造兄、姉上様、往復車に便乗させて戴き有難うございました。
モンゴいか美味しゆうございました。
正男兄、姉上様、お気を煩わして大変申しわけありませんでした。
幸雄君、秀雄君、幹雄君、敏子ちゃん、ひで子ちゃん、良介君、敦久君、みよ子ちゃん、ゆき江ちゃん、光江ちゃん、
彰君、芳幸君、恵子ちゃん、幸栄君、裕ちゃん、キーちゃん、正祠君、立派な人になって下さい。

父上様、母上様。幸吉はもうすつかり疲れ切つてしまつて走れません。何卒お許し下さい。
気が休まることもなく御苦労、御心配をお掛け致し申しわけありません。幸吉は父母上様の側で暮らしとうございました。


228 :専守防衛さん:04/01/24 02:30
>>218
つうか、国軍の最高司令官がそういうこと言ってたコト自体が
狂ってたよ、この国は。

229 :専守防衛さん:04/02/13 11:36
age

230 :コヴァ:04/02/26 00:52
 畏くも皇太子殿下におかれては、44歳のお誕生日にイラク派遣隊員に対しありがたきお言葉を賜られた。
 恐れ多くも拝するに、天皇皇后両陛下におかれても、同じように隊員を安全を願われているに違いないと拝察する。
 大御心は、国軍将兵と拉致被害者とともにあり。

http://www.sankei.co.jp/news/040223/sha010.htm

皇太子さま 44歳に 会見全文
 皇太子さまは23日、44歳の誕生日を迎えられた。これに先立ち、お住まいの東宮御所(東京・元赤坂)で記者会見し、
(中略)
【問1】この1年間、印象に残った出来事についてお聞かせください。
(中略)
 イラクに一日も早く平和が訪れることを心から祈るとともに、イラク復興支援にあたられる自衛隊の皆さんには、
厳しい状況の中でくれぐれも体に気をつけてイラクの国民のためになるお仕事をしていただきたいと思います。
北朝鮮による拉致被害者の問題も、良い方向に解決することを心から願っております。

 何と言うありがたきお言葉か。

231 :専守防衛さん:04/02/26 07:14
泣ける話…ガス体験

232 :専守防衛さん:04/02/26 09:48
ホームヘルパーの資格取りました。

233 :専守防衛さん:04/02/26 13:29
>>227
円谷幸吉でしたっけ?

234 :専守防衛さん:04/03/08 18:59
保守!!!!!!

235 :モモリソ ◆GSDFjCxov2 :04/03/30 22:48
こんなスレ下げるなんてとんでもない

236 :専守防衛さん:04/04/17 19:10
age

237 :専守防衛さん:04/04/17 20:27
地下鉄サリン事件時、築地駅の除染に出動した101化学防護隊+32普連の混成部隊「築地中隊」。

最先任だったK.M一尉(当時)は、完全防護の部下と共にサリンの除染を完了した。
しかし史上初の¨化学兵器成分の除染¨。完全に排除できたかどうか?には疑問がつきまとった。
空気中に除染しきれなかった、気化した残存成分が残っているかもしれず
それを恐れて、駅員からの「もう安全ですか?中に入れますか?」との質問に答えあぐねていた。

空気中の気化物質を測定するには、専用の警報機が必要。しかし警視庁に優先貸与してしまい
手元にあるのは、液体しか測定できない「検知紙」しかなかった。

…K一尉は、決断した。

238 :専守防衛さん:04/04/17 20:40
『私が、行きます』

近くにいた、防護服を来た消防隊員を二名指名し
「協力願います。もし自分が倒れたら、すぐに担いで外へ出してください」と要請。
除染が済んだ地下鉄のホームへ再び下りていった。

Kはホームに立ち、防護マスクの首の部分を瞬間的に開いて再び閉じ
マスク内で深呼吸した。…異常はない!。 Kは最後の勇気を振り絞り、マスクを脱ぎさった。

そして、さらに深く深呼吸する。
完全防護の消防隊員は、防護マスク越しにKを見つめる。
そして、Kの笑顔を見て安堵の笑みを漏らし、三人は頷きあった。

K一尉の「もう大丈夫です!」の叫び声ののち、周囲からは一斉に歓声があがり、拍手の渦となった。


という記述のある本が新潮文庫から出てますが(氏名は当方で伏字に)
…本当に、自衛隊の皆様。ご苦労さまですっ

239 :専守防衛さん:04/04/17 21:43
>208の事故は数少ない2階級特進になった例だっけ?

240 :専守防衛さん:04/04/21 19:40
保守!!!!!!

241 :専守防衛さん:04/05/03 12:23
>>239
自衛官の殉職者で2階級特進になった例はないはず。
警察、消防と違って、「前例がない」というのがその理由。

242 :813:04/05/04 20:52
一つレスが抜けてました
一番上の奴は
http://society.2ch.net/test/read.cgi/jsdf/1050729971/237-238
でした。すみません。


243 :813:04/05/04 20:53
>242
誤爆しました。
ごめんなさい。

244 :専守防衛さん:04/05/09 18:58
捕手!!!

245 :専守防衛さん:04/05/23 13:00
サマーワでのお話はまだないでつか?

246 :専守防衛さん:04/06/02 17:48
ほしゅ

247 :専守防衛さん:04/06/27 16:42
俺は右でも左でも無い。自衛隊版に来たのは、休日で暇だったから。
そしてこの板を見て思った事は
「左の人間は実に見苦しい」
の一言につきる。粘着質で実に気持ち悪い。

自衛官さんも命をかけて仕事してるのに、こんな粘着質の相手をさせられて実に気の毒だ。
自衛官さん、こんな粘着に負けずこれからも頑張ってください。

248 :緑装薬4 ◆.4aL5K3vps :04/06/27 18:19
>247
ああ、サヨ書き込みのほとんどわ、自衛隊板有志によるもんだよ。
だから、きちんと採点してあげてね(笑)
<マジモンサヨさん風の文章かけるようにね。

249 :専守防衛:04/07/12 22:28
ほしゅ

250 :専守防衛さん:04/07/13 23:40
漏れ、マニアとかヲタとか呼ばれる者だが、ちょっと聞いてくれないか。

先日、あるところでの、自衛艦一般公開での話。
お父さんがちょっと目を離した間に、小さな女の子が海に落ちた。
すかさず、勇敢な自衛艦乗員が海に飛び込み、女の子を助け上げ、
さすがは自衛艦乗員だ、浮き輪と縄梯子がすかさず準備された。
岸壁にいた広報支援の地連隊員が119番し、
女の子とお父さん、岸壁の貝殻で血まみれになった自衛艦乗員が、
救急車で運ばれていった。

問題はここから先だ。
護衛艦をビデオで撮っていたオヤジが、スクープのつもりか、
救援に回った隊員を突き飛ばしてまで、一部始終をビデオに収めていた。
隊員のひとりが叫んだ、「撮らないで下さい!」
・・・当り前だ、ひとの不幸を、どんな気持ちでビデオに撮れるんだ?

しかしそのオヤジ、「どうして撮らせないんだ!国民の権利だぞ!」と、
地連の隊員にからむこと、1時間ぐらい。
最後には「俺たちの税金で食ってるきさまらは!」と、叫んでいた。

地連の隊員は、ずっと冷静に応対していた、ひとのみちを説いていた。
「君、怒ってるのがわかるよ、でもおよしよ、手を上げたらあいつと同じだよ」
マニア仲間に止められなければ、おれがあのオヤジを殴っていたところだ。

おれ、ひと騒ぎ終わったところで、地連の隊員に話しかけずにはいられなかった。
「ご苦労様でした、頭が下がります。
同じようにカメラを持っているマニアとして恥かしい限りです。
どうか、あんな馬鹿者ばかりが、カメラを持っていると思わないで下さい」
「いえいえ、大丈夫ですよ、ありがとうございます」
・・・一礼するおれに対し、地連の隊員は敬礼を返してくれた。
涙が出そうだった。


251 :専守防衛さん:04/07/19 19:07
亀レスだが、オタクって人なつこいのが比較的多いよな。

252 :専守防衛さん:04/07/20 20:14
寝てたら、誰かが俺のベットの中にアリナミンVとカップラーメンを入れてやつがいた。
朝起きたら、全員のベットの中にも入っていた。

253 :専守防衛さん:04/07/20 22:47
>>252

班長じゃ・・・(泣)

254 :00 ◆0071AEJdYM :04/07/20 22:53
>>251
オタクとひとくくりもなんだが、子供達の質問は愉快、老人の質問は・・それは今と違いすぎます。

ヲタクは俺に近寄るな!という感じじゃない。

255 :専守防衛さん:04/07/20 23:15
>>241
知ったかぶりするな!
211-214 の文章がキッカケになって、初の2階級特進が認められたケース!

スレ違いだけど、この文章を書かれた校長先生の学校!

日の出の勢いのある学校だよ!

256 :専守防衛さん:04/07/21 00:32
>>254
ある駐屯地祭での話。
漏れの知り合いの長男、元気が余ってか、転んでひざをすりむいて、
隊員の案内で、救護所に担ぎこまれた。
知り合い、泣く長男を抱き抱えながら、
「男の子がそんなに泣くやつがあるか、自衛隊のお兄さんたちに笑われるぞ。
強い強い自衛隊のお兄さんたちは、そんな怪我で泣いたりしないぞ」

長男坊、不思議に泣き止んで、黙って薬を塗られてたんだよなあ。
”オレだってオトコノコ”と、幼いながら思ったんだろうか。

257 :専守防衛さん:04/07/21 11:24
個人的に泣けたこと
39.5度くらい熱が出ているのに演習に出なきゃいけなかったとき、分隊長が
プラのテッパチとからっぽの雑嚢、実銃じゃない軽い小銃、などなど装備軽減させてくれた。
途中で立っていられなくなったら担いでくれた。
嬉しくて泣いた

258 :マジレスで・・・:04/07/21 13:15
当方、本日休みの海自生徒30期代出身。

なだしお事件のとき、「ち●せ」通信士の生徒出身某3尉(当時)が、
漂流者を見つけとっさに飛び込み、新聞や「丸」あるいは海幕広報から英雄として
扱われていた。

また生徒出身自衛官の値打ちはこういうところにあるとすら幕はいっていたのだが、
生徒部では生徒出身の教官から、
「ああいうスタンドプレーは絶対にいかん!」
と、注意された。

何年もその理由がわからなかったが、
30を超えて、また自衛隊生活も20年目の声を聞くようになり、
ようやく意味がおぼろげながらわかってきた。

B幹出たての通信士の3尉がとっさに飛び込むということ。
これが全てなんでしょうな。わかる人にはわかるかな。

259 :専守防衛さん:04/07/21 20:38
死の美学=責任感・使命感

260 :専守防衛さん:04/07/21 23:33
幹部は命令する立場。飛び込むなということかな?

261 :専守防衛さん:04/07/22 21:17
>>258

なだしお事故当時、初任海士だったものです。

A幹が飛び込んでたらよかったってことでしょうか?

262 :専守防衛さん:04/07/23 09:28
>>261 A幹、B幹、C幹関係なく「幹部」が飛び込むなということですね。

このなだしお事故のときに飛び込んだのは「ちよだ」通信士?(当時)
の生徒出身のB幹だったと思うが、とっさの機転で飛び込み救助して
あちこちで褒められたことへのやっかみもあったと思うよ。

マスコミやA幹の人はよくやったという評価だったが、
意外にも生徒出身の幹部や先任、班長クラスは
「命令も出てないのに勝手なことして」
という言い方をしていたのは少し驚いた。

やはりやっかみが大きいと思うよ。

263 :専守防衛さん:04/07/25 11:28
ヲタは人なつっこいという、話だが。

俺もヲタだけど、よくイベントなどで自衛官に馴れ馴れしく話しかけてるやついる。
友達かよ?と思ったら、どうも違うようだ。

俺にはできんなぁ。

264 :専守防衛さん:04/07/25 15:41
確かに、ヲタっこは人なつっこいと思う。航空際の時、制服来た俺に寄ってきて「ご苦労様です。たこ焼き食べますか?」と言って話しかけてきたよ。

265 :専守防衛さん:04/07/25 15:53
>>264
で、食ったのか?

266 :264:04/07/26 22:13
忙しくて昼飯食ってなかったから勿論もらったよ。で、お礼に色々あげた。
同郷だったから余計に話が弾んだよ。

267 :専守防衛さん:04/07/27 04:23
制服の自衛官さんはディズニーランドのキャラクターと同じ位に私にとってはアイドル

話しかけたいよ

268 :専守防衛さん:04/07/28 01:32
>>266
なるほど、こういうヲタを肯定的に受け入れる自衛官もいるのか。



269 :専守防衛さん:04/08/11 12:49
保守だな

270 :専守防衛さん:04/08/23 19:25
保守る (^~^;)

271 :専守防衛さん:04/09/06 01:55
保守(*^-^)ゞ 

272 :専守防衛さん:04/09/06 18:35
補士油

273 :専守防衛さん:04/09/06 19:41
フラッシュ板で感動を巻き起こした名作

さよなら、青い鳥(元祖版)製作者:西村京次郎
http://www.geocities.co.jp/Technopolis-Jupiter/1889/jinseinomokuteki.html

274 :緑装薬4 ◆AxgtZ/QQ1I :04/09/08 21:33
先日久しぶりにゲイの彼氏をナンパしたのじゃ
あまりのマラのデカさにワシのアナルが裂けたのじゃ
泣けるじゃろ


275 :専守防衛さん:04/09/09 00:00
久しぶりにみどりさんご出勤
山にでも行ってらしたのですか?

276 :専守防衛さん:04/09/09 04:17
トリップが違う

277 :専守防衛さん:04/09/17 11:05:54
休暇つぶして行方不明隊員の捜索。
山の中で発見されたと連絡が…泣きました。
通夜に葬式…上からの叱責。
休暇下さい(涙)(涙)(涙)

278 :専守防衛さん:04/09/22 09:27:24
勘当した あのバカ息子め 感動した アテネぱらりん 勘当した バカ娘 感動した、オチナシのこの話

279 :専守防衛さん:04/09/29 21:05:51
現在、私の住んでいる東海地方に台風が接近中です。

土砂崩れで孤立している三重県宮川村で
救助活動をされている隊員の皆さん、
がんばってください。

280 :専守防衛さん:04/10/11 14:27:53
>208,209
『ただ、最後の瞬間に、わずかでも時間があれば、脱出装置は作動させます。そうしないと、
脱出装置を整備した整備員に、要らぬ心配をかけますから』を、完璧に実現しています。

大いに泣きました。
私は10年前まで航空機艤装整備員、つまり脱出装置の整備に携わった人間です。

若かった頃「なぜ自衛隊のパイロットはベイルアウトしないのか、自分たちの仕事は
彼らの最後の命綱を守る仕事なのに。」
長男出産直後殉職した百里のパイロットの話しを始め様々なパイロットの死に触れる度
パイロットの命を救えなかった悔しい思いをしてきました。

でも彼らは命の極限に置かれても我々の事まで忘れずにいてくれたんですね。

本当にあの仕事に携われてよかった。

281 :専守防衛さん:04/10/16 18:07:31
あげぃ


282 :心から感謝しています:04/10/17 00:30:50
このようなスレがあるとは知りませんでした。
私達親子は阪神淡路大震災の時、自衛隊のみなさんに大変助けていただきました。

震災当時、私達夫婦には6歳になる息子があり、私は神戸市役所勤務、妻は保健婦として勤める共稼ぎをしておりました。
震災直後から、二人とも職務に忙殺されていて、息子は保育所の先生とボランティアのケースワーカーの方に頼らざるを得ないような状況でした。
これは、私達夫婦がいない時に起こったことで、後になって息子とお世話になった自衛隊員から聞いたことです。

震災のあと、二月に入ったころ、息子が近所の公園で遊んでいた時にかなり大きな余震があり、息子は「揺れ」にトラウマがあったためにその場で動けなくなっていました。
そばで給水活動をしていた若い自衛官が息子を抱き上げてくれたそうです。息子はその自衛官の足にしがみついたまま震えていたと聞きました。
「お兄ちゃんがいるから安心しな」ってずっと抱きしめていてくれた、と後になって息子から聞きました。
給水活動の持ち場は、その人の上官が代わってくれたそうです。

このことは、私達はしばらくのあいだ知らないままでした。息子が小学校2年生になったとき、「あのときのお兄ちゃんにあいたい」と聞かされ、
そのときに息子を助けてくれた自衛官のいたことをはじめて知ったのです。

283 :心から感謝しています:04/10/17 00:55:50
息子が小学校二年になったときに、本人の口から聞かされた「お兄ちゃん」のことは私達夫婦にとっても、直接あってお礼を言わなければならない人になりました。
その年の七夕の笹飾りに「お兄ちゃんにあいたい」と息子が書いたのをみて、わたしは息子の希望をかなえるべく人捜しをはじめました。
記憶をたどりながら、「たしか、、あの車には、第○××大隊、、と書いてあった」
防衛施設庁に電話をして、事情を話すと極めて迅速に調べてくれました。
滋賀県にあるその部隊まで息子をつれて出かけました。
前もって電話でお願いしていたので、息子は「お兄ちゃん」との再会を果たすことができmした。

あったとたんに、息子が飛びつき、「おにいちゃん」も「おおきくなったなー」と抱き上げてくれました。
息子が身体をぶつけてそのうれしさを表現しているのを見て、あの混乱の最中、父親として満たしてやれなかった部分を補ってくれた、
この若い自衛官に頭の下がる思いでした。


284 :?S???c?´?O´?μ?A¨?¢?U¨?・:04/10/17 01:08:20
息子は「お兄ちゃん」のことを「臭いお兄ちゃん」とずっと」言っていました。
抱き着いた時、よほど汗臭かったのでしょう。息子の言う「臭い」は決して悪い意味ではなく、憧れのようなものがあったはずです。
そう言えば、当時いちばん辛かったのは自衛官の人だったかもしれません。
私達に炊き出しはしてくれても、あの人たちはカップラーメンを食べていた。
簡易風呂も私達が」先に入った。。。涙がでます、思い出して。
その、息子もはや高校生です。

今年の春は「お兄ちゃん」の婚礼に息子が招待されました。
一人前にあつかわれた息子はうれしそうでした。

自衛官の御一人お一人に感謝の言葉をいいたいです。
本当に感謝しています

最後に、私達は、村山元総理の犯した罪を忘れることはありません。

285 :専守防衛さん:04/10/17 02:11:59
あれから、10年か、
寒かった、雪と雨に泣かされた、
圧死者を掘り出すのはつらかった、
年寄りが手をあわせて礼を言ってくれた、


286 :専守防衛さん:04/10/17 08:33:11
↓こいつが史上最低の自衛官

>13 :緑装薬4 ◆.4aL5K3vps :03/02/11 19:23
>そっかぁ・・・
>いいな、民間わ。客を選択する自由があってね。

>こちとら、災害派遣で埋まってる御仁に、いちいち主義思想納税額聞いて
>お断りするこたぁ出来ないからねぇ。

>それが出来ていれば、おすたか山でガキ1人救出せんで済んだものを・・・

287 :専守防衛さん:04/10/18 11:39:05
↑文句あるなら自A缶の肩書き捨てればいいのにね。
まったく

288 :専守防衛さん:04/10/19 11:32:31
台風だ
又、出動か、、、、

289 :専守防衛さん:04/10/19 12:21:08
>>284
最後の一行で台無しだお

290 :専守防衛さん:04/10/19 14:27:50
最後の一行こそは、神戸市民の共通認識

291 :専守防衛さん:04/10/19 14:45:35
>>290
そうなのか。すまんかった。

292 :専守防衛さん:04/10/19 23:28:56
>>289

禿同。
確かに最後の一行は、話のバランスを大きく崩していると思う。

とはいっても
アンバランス故に、未だに消えない怒りがひしひしと感じられた。

こればかりは部外者が理解できない感覚なのだろうな。

293 :専守防衛さん:04/10/20 19:18:13
頑張れ自衛官。

294 :専守防衛さん:04/10/23 21:19:52
いいスレですね。
感動してます。

295 :専守防衛さん:04/10/26 01:09:21
小千谷からのテレビ中継で、救助隊の自衛官におんぶされながら手をあわせて「ありがたい」っていってるお婆さんが写ってた。
みんな、がんばって下さい。

296 :専守防衛さん:04/10/26 21:16:22
>>19は創作?実話?

297 :専守防衛さん:04/10/26 21:19:17
>>296
捏造です

298 :専守防衛さん:04/10/26 21:34:27
 たぶん実話。
 なぜならば、うちの町の駐屯地(演習中に鉄砲をなくした大バカ野郎を
飼っていたことで名を馳せた)の開隊記念日には、震災救援活動の写真の
前で涙を流さんばかりにお礼を言う老若男女が大勢いる。わざわざ姫路に
やって来たんだろうね。
 ちょっと許せないのは、おまえ震災の頃は小学生だっただろうが。と、
いいたいような若い隊員が、自分のことのように当時を語ること。

299 :専守防衛さん:04/10/26 21:52:43
>ちょっと許せないのは、おまえ震災の頃は小学生だっただろうが。と、
いいたいような若い隊員が、自分のことのように当時を語ること。

チョトワロタw

300 :専守防衛さん:04/10/26 22:01:52
こないだうちの阿保空士が『同窓会で消防士になった奴がいて、階級聞いたら消防士長なんですよ~。大卒なのに…お互い士長は辛いねって盛り上がりましたよぉ~』って…。意味が全く違うぞ…

301 :専守防衛さん:04/10/26 22:08:32
>>300
ええ話やな~。

302 :専守防衛さん:04/10/26 22:19:55
>>300
俺も士長だよw
士長って一番中途半端な階級のような気がする 小隊長や指揮隊員やる
人もいればポンプ隊員や放水手のように平隊員の人も存在する
>>298
朝霞にあった部隊か?小銃紛失は?
その隊員はクレーンの中に置き忘れてきたが


303 :専守防衛さん:04/10/26 22:43:03
元陸自の娘です。(携帯からなので読みづらかったらスミマセン)

父から仕事の話は色々聞いて厳しい仕事だという事は分かっていましたが、このスレを読んで本当に厳しく大変な仕事だったんだなぁと思いました。

今は天国にいる父。ずっと尊敬しています。

304 :専守防衛さん:04/10/27 10:23:24
士長で小隊長?意味不明
オタは黙ってろ(プ)

305 :専守防衛さん:04/10/27 10:28:36
304≫おいおい、ここにも居るよイタイ人…
陸士長と消防士長は全く扱いが違うわな。

306 :専守防衛さん:04/10/27 10:33:04
無知は恐い…。

307 :専守防衛さん:04/10/27 10:33:36
だな
消防士長=初級幹部なのに
>士長って一番中途半端な階級のような気がする 小隊長や指揮隊員やる
>人もいればポンプ隊員や放水手のように平隊員の人も存在する
東京消防庁などではそうかもしれないがうちでは
隊長が司令長 隊員が司令・司令 機関員・士長という年寄小隊があるぞ
ホースカーでラインを引くときもう息が上がって梯子がふらついていた

308 :専守防衛さん:04/10/27 10:37:50
消防士長=巡査部長
機動隊なら分隊長、機動隊で小隊長は警部補だった・・・・かな?

309 :専守防衛さん:04/10/27 10:42:14
昔警備事案で警備本部に行った時
署の機動隊が来ていて小隊長が知り合いの巡査部長だった
「お互いに小隊長はつらいですな」と言っていた
>>308
どこの県警? 

310 :専守防衛さん:04/10/27 10:45:04
2士~士長に相当するのはどの階級?

311 :現役消防士:04/10/27 10:45:48
>>305
 マジレスすると、似たようなもの。
 下から数えて2番目。
 上から数えて、・・・考えたこともないからハッキリとは知らないが
10番目くらいかな。
 万年士長ということはないが、そのひとつ上の万年司令補は一杯いる。
車長(定員5名以下)は司令補の指定職だが、車長になれない司令補だっ
ていっぱい存在する。
 だって、自衛官と違って一般公務員。首にはできないからなぁ。
 自衛官と全く違うのは、休みの多さかな。うちの自治体は4直で回して
いる。通し勤(24時間30分拘束。睡眠もとります)、明け(休み)、
日勤、日勤、通し勤が続きます。日曜祭日は代休ですが、2日続きの日勤
で消化します。年休も特別休暇も1年目から総て消化できます。

312 :専守防衛さん:04/10/27 10:54:30
>>311
俺も警防課と総務課にいたが
本部の士長なんかお茶入れと食器洗いだな
若い人が多い署では士長で車長やっている場合が多いな
逆に分遣隊などの年寄が多い場合は隊長が司令長や司令クラス
指揮車が分遣隊長一人という悲惨な編成もある
自治体によって違うと思うんだがうちは2交代で3当1休
年休なんか年に4当務(8日)しか取れない
今回消防緊急援助隊に参加した隊員などは週休交換で参加した


313 :専守防衛さん:04/10/27 12:41:42
マジレスって…。自衛隊の一般陸士は契約社員なの。

314 :緑装薬4 ◆3lto9dDpe2 :04/10/27 12:44:12
>304
いあ、消防の小隊長の階級わ「士長」らしい・・・(笑)

315 :専守防衛さん:04/10/27 13:08:11
ということは
巡査・巡査部長は3曹以上でOK?
消防士 消防副士長も3曹以上?

316 :専守防衛さん:04/10/27 20:54:28
ちょと小ネタを・
インド洋で補給任務をしている海上自衛隊。
アメリカ空母に燃料補給を終えてタグラインを収納すると一抱えほどの段ボール箱が括られていた。
あけてみると、沢山の焼きたてであろう熱々のクッキーが甘い香りを放っていた。
ソース:朝雲新聞

317 :専守防衛さん:04/10/27 20:57:21
インド洋や東ティモールに派遣されてるって、防衛庁以外の人で
何人の国民が覚えてるのかなぁ…。


318 :専守防衛さん:04/10/27 21:03:10
てもーるにはもういない

319 :専守防衛さん:04/10/27 21:12:18
ゴランにならいるか?

320 :専守防衛さん:04/10/27 21:34:52
>>319
ここの右下の世界地図をクリックしてゴラン。
ttp://www.jda.go.jp/

321 :専守防衛さん:04/10/27 22:02:06
私は警察官の身内だけど
今朝の読売新聞の自衛隊特集面を見てたら
涙が止まらなくなって朝からボロボロ泣きました。

他人を救うために自分の身命を賭していく。
並大抵のことではないです。
心の底から応援していきたいです。

322 :専守防衛さん:04/10/28 11:07:44
>316
ええ話や、、、

323 :専守防衛さん:04/10/30 20:52:15
あげとかなきゃ


324 :専守防衛さん:04/10/30 20:56:05
>ドカンオオカミのカキコと判明しました。

自衛隊員装い、地震便乗「おれおれ詐欺」相次ぐ >緑装薬4 ◆3lto9dDpe2
あー、こりゃこりゃ。 ハゲアタマ>緑装薬4 ◆3lto9dDpe2
あー、こりゃこりゃ。 ハゲアタマ>緑装薬4 ◆3lto9dDpe2

325 :民間ビール会社:04/10/30 22:05:00
>>321
亀レスだけど、最後の方のヘリのお父さんには泣けたね

326 :緑装薬4 ◆3lto9dDpe2 :04/10/30 22:33:43
>316
なんか、ちとええ話やのぉ・・・

「船乗り同士の美談」って奴かな?

327 :専守防衛さん:04/10/30 22:42:19
だだ飴のクッキーは歯に付く。飴の海軍スニッカーズ大好きというイメージ

328 :専守防衛さん:04/10/30 22:43:13
>>326の出自 あー、こりゃこりゃ。
自衛隊員装い、地震便乗「おれおれ詐欺」相次ぐ >緑装薬4 ◆3lto9dDpe2
あー、こりゃこりゃ。 ハゲアタマ>緑装薬4 ◆3lto9dDpe2
あー、こりゃこりゃ。 ハゲアタマ>緑装薬4 ◆3lto9dDpe2
>緑装薬4 ◆3lto9dDpe2 >緑装薬4 ◆3lto9dDpe2
>緑装薬4 ◆3lto9dDpe2 >緑装薬4 ◆3lto9dDpe2
ヒキコモリのオタクなんだから。 >緑装薬4 ◆3lto9dDpe2
本物追っかけ君。 低脳児 プッ >緑装薬4 ◆3lto9dDpe2
あー、こりゃこりゃ。 ハゲアタマ>緑装薬4 ◆3lto9dDpe2
あー、こりゃこりゃ。 ハゲアタマ>緑装薬4 ◆3lto9dDpe2
あー、こりゃこりゃ。 ハゲアタマ>緑装薬4 ◆3lto9dDpe2
あー、こりゃこりゃ。 ハゲアタマ

329 :緑装薬4 ◆3lto9dDpe2 :04/10/30 22:44:01
「こいつぁうそじゃねぇ・・・」
から始まる、船乗りの話わ、ないのかね?(笑)

船乗りちうと、港の酒場で大法螺ふいてるイメージがあるんだがなぁ。

330 :緑って。。。。:04/10/31 00:32:50
脳内自衛官で、本物に対して大いなるコンプレックス持ってる椰子なんだろうな!

自衛隊オタクが、本物になりたくて、全部の試験で拒否されて。。。。。

可哀想な椰子なんだよ!

でも、ウザイ!

331 :専守防衛さん:04/10/31 00:35:16
何でそんなに必死なんだ?

332 :専守防衛さん:04/10/31 17:22:09
能登沖不審船事件の時の話
N呂田防衛庁長官「・・・もし、万が一のことが起きた場合、航空自衛隊は
相手のミサイル基地を叩くことができるか?」
航空総隊司令官「可能です。しかしわが国には空中給油機が無く、戻りの燃料が
確保できません。私もパイロットです。私は部下に特攻を命ずることはできませんので、
もし、その時が参りましたならば、どうか私にご命令ください」
緊張した面持ちの司令官にN呂田氏は照れくさそうに笑ったという。
「いや、あのね、君も一応私の部下だということを忘れてもらっては困るよ。
私だって部下に神風を命令することはできんよ」

333 :専守防衛さん:04/10/31 17:24:37
>>331
不覚にもワロタw

334 :専守防衛さん:04/10/31 17:34:53
のろたも、総隊司令官も予定調和な話しやがって…。行けと言われないの分かってるから言えることばだな!
総隊司令官『ぜひ私が…』のろた『じゃお願いしようかな…』
総隊司令官『えっ…』

335 :専守防衛さん:04/10/31 17:39:48
例えでも命を出して交渉するのは陳腐過ぎ…。

336 :専守防衛さん:04/10/31 17:45:56
野呂田さんは腐れN捨てのダイオキシン報道のとき、
野中(だったかな?)が引き取り手のない所沢の野菜を自衛隊に食わせればいい、と言ったのに対して、
「私の任務は精強な自衛官の心身を維持すること、疑惑がはっきりしない野菜は食べさせるわけにいかない」
と突っぱねたこともあったね。

337 :非公開@個人情報保護のため:04/10/31 20:00:03
>>336
野中は本当に基地外だったんだね・・・

338 :専守防衛さん:04/10/31 22:36:14
>>336
最早、人の道をも踏み外してますなぁ・・・喪中め


339 :専守防衛さん:04/11/01 20:46:09
>>334
麻生幾によれば能登の不審船の時は北の戦闘機が戦闘態勢をとって進出しつつあった
って話なんだが・・。
ウソかホントかしらんが、長官と総隊司令がそういう心配をするのは当然だわな。
でもその時、総隊司令の後部座席には誰が座るんだ?

340 :専守防衛さん:04/11/01 22:42:14
J隊からんだの泣ける話ね。
じゃ漏れのカキコも読んでおくれ。

漏れの住んでる町にはj滑走路のあるJ隊基地がある。
基地の外の公道上に離発着する航空機を
間近で見ることが出来るスポットがある。
交通量も少ないので路駐して車の中から見物できる。
土日には子供連れで見に来てる家族もいる。
で、平日の夕方近くなんだが、看板入りのライトバンとか、
白系統の塗色のセダンとかが絶妙な間隔で駐車している。
車中にはネクタイの男一人、どう見ても外回りの営業車。
ネクタイ緩めてシート倒し気味にして一人飛行機離発着するのを見ている。
出掛けに嫁と喧嘩したり当月必達予算絶望的だったり
早朝ミーティングで上司に罵倒されたり子供が登校拒否だったり
管理部局からポンと肩叩かれちゃったりってな屈託抱えたおとーさんたちが
黄昏時に遠い目をして自由に空を飛ぶ飛行機見ている。
漏れも時々(ry


341 :専守防衛さん:04/11/02 01:12:41
小棒の頃の話

親父が久留米の幹候に勤務していた頃、駐屯地祭があり一般開放されていた。
軍モノ好きだった折れは旧軍の遺品が展示されている記念館を嬉々として見学していました。

そこへ一人のヨボヨボ爺さん登場。ガラスケースの中を見て回っていた爺さん、寄せ書きがされた血染めの日の丸を見て
涙を流しながら精一杯背筋を伸ばし敬礼していました。

折れ的には泣いた。
祖国のため、民のために戦陣に散った幾多の英霊よ、安らかなれ。


342 :専守防衛さん:04/11/02 02:22:13
自衛隊ニュース速報&雑談スレ 18 より

705 名前: 専守防衛さん 投稿日: 04/11/01 00:26:58
「私を助けてくれたあの人に会いたい」―。新潟県中越地震で、土砂崩れで道路が
通れなくなり、一時孤立した同県小千谷市南荷頃。この地区に住む専門学校生、
平沢祐子さん(20)は地震発生翌日の二十四日、旧南荷頃小学校の跡地に家族五人で
避難していたところを、救助に来た自衛隊のバイク隊員に助けられた。

「歩くこともできないような道を、体を張って助けに来てくれた。夜中まで、何往復も。
漫画に出てくるヒーローみたいだと思った」と平沢さん。
「自分が思っていたよりも、人を守るって大変な仕事なんだと思った。人のために動く
隊員の姿に感動した。ちゃんとお礼が言いたい」と話す。

平沢さんは救助後、小千谷市の避難所「サンラックおぢや」に移るためこの隊員と
別れる際、「どこから来たんですか」と尋ねると、隊員は「群馬からです」と答えた。
最後に平沢さんが「自分は自衛官になります」と約束すると、隊員は「頑張ってね」と
ほほ笑んで、バイクで次の救助現場に向かったという。

ソース元:上毛新聞ニュース
http://www.raijin.com/news/sun/news11.htm

343 :専守防衛さん:04/11/06 12:03:15
>>342

土砂崩れにより一時孤立した小千谷市南荷頃で、
地震発生翌日に自衛隊のバイク隊員に救出された専門学校生平沢祐子さん(20)が5日、
救出した陸上自衛隊相馬原駐屯地(群馬県)の高橋豊克隊員(29)と、
魚沼市の自衛隊駐留地で再会した。
平沢さんは「高橋さんに元気や勇気をもらいました。来年自衛官を目指します。絶対合格します」。
握手を交わした後、そっと手紙を手渡した。
高橋隊員は照れた様子で「光栄です。頑張ってください」と話した。

10月24日の救助の際、高橋隊員は名乗らずに立ち去ったが
「私を助けてくれた隊員に会いたい」という願いを伝える新聞記事がきっかけで、再会が実現した。

記事の引用元:http://www.sponichi.co.jp/society/kiji/2004/11/06/06.html

344 :専守防衛さん:04/11/06 16:59:50
>>343
最下位したんかい・・・。
わりぃがあんまり美談じゃねーな。逆に萎える。

345 :専守防衛さん:04/11/06 17:23:18
>344
まあ、そう、ささくれたたなくとも。

自衛官は皆、ヒーローの卵だと思わされたよ。

346 :専守防衛さん:04/11/06 18:49:08
新潟の被災女性 陸自の隊員と再会
http://www.raijin.com/news/sat/news12.htm
写真つきだよ

347 :専守防衛さん:04/11/06 23:43:55
多かれ少なかれ、被災者の方からみれば、ヒーローに見えると思うよ。
私も昔水害に遭った時に助けてくれた自衛官がかっこよくみえた。
ゴムボートで救出されただけだけどね…。


348 :専守防衛さん:04/11/07 01:33:16
>>344
何で?

349 :専守防衛さん:04/11/07 01:56:39
>>348
>>344に「とって」面白くない、ってことだと思われ。

350 :専守防衛さん:04/11/07 01:59:51
>348

>344の言いたい事はわかるよ。やっぱり「誰かわからないけど自衛官に助けられた」っていう話の方がかっこいいじゃない?

で、将来「ナイトスクープ」とかで感動の再開!ってのが格好いいんじゃなだろうかと…

351 :専守防衛さん:04/11/07 02:06:52
俺が自衛隊入ってからずっとボーナス下がり続けてる・・・・。



泣ける・・・・・。

352 :専守防衛さん:04/11/07 02:11:54
\_____ _____/
――--、..,    )ノ
:::::::,-‐、,‐、ヽ.         ∠_:::::::: 
:::::_|/ 。|。ヽ|-i、        ,-、ヽ|::::::::: 
/. ` ' ● ' ニ 、       |・ | |, -、:: 
ニ __l___ノ      ゚r ー'  6 |::
/ ̄ _  | i        i     '- 
|( ̄`'  )/ / ,..      ヽ 、   
`ー---―' / '(__ )      ,/ニニニ
====( i)==::::/       /;;;;;;;;;;;;;;;;  
:/     ヽ:::i         /;;;;;;;;;;;;;;;
            /(
  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄\

353 :専守防衛さん:04/11/07 03:07:59
ボーナスあるだけでもいいと思わないとなぁ

354 :専守防衛さん:04/11/07 09:12:56
>>348
泣ける話じゃなくて羨ましい話だから?

355 :専守防衛さん:04/11/07 09:21:03
中越地震での29歳バイク自衛官に助けられた20歳の学生さん
の再会に感動したよ
イケメンだったからだろうけど・・・・

356 :専守防衛さん:04/11/07 09:43:04
>>344
素直に喜んでやれないなんて捻くれてるね。

357 :専守防衛さん:04/11/07 09:48:19
「電車男」みたいに「バイク男」としてデビューしる
「めしどこか たのむ」から始めるんだ!(`・ω・′)シャキーン

358 :専守防衛さん:04/11/07 10:01:57
極秘に陸路DMZ鉄柵破り
韓国入りした将軍様ご一行
金大中邸で隠遁???
軍部の造反、ブッシュ再選、北朝鮮人権法成立などで
スイス・オ-ストリアへの亡命を交渉中か。

359 :専守防衛さん:04/11/07 14:30:08
>>357
電車男の場合は相手がエルメスだったから。
今回の相手は腐女子だから祭りにならないと思われ。

360 :357:04/11/07 15:38:07
>358
渡された手紙のお礼は、やっぱ電話にしる!とかやっぱ手紙だ!
とか、そんな展開も無理ぽ?(´・ω・`)ショボーン
自衛隊君のほのぼのラブストーリーキボン


361 :専守防衛さん:04/11/08 14:09:04
>>360
いや・・・それ肝心の高橋豊克隊員(29)の意志はどうなのかとW

362 :専守防衛さん:04/11/09 01:21:27
>>289
>>284の最後の一行はこれを読めば理解できる
http://money3.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1097100092/

363 :専守防衛さん:04/11/09 01:45:49
同じような再会話でも、変なイロケが無いだけ
282,283,284のほうが感動する。

しかし、その時の坊や、臭かっただろうな、、自分でも演習の時なんか、嫌になる程汗臭い

364 :専守防衛さん:04/11/09 01:51:18
>392
リンク先のスレも間違った情報載せてんね。
字系列の知事の…(ry

365 :専守防衛さん:04/11/09 04:12:03
つか、そのバイク隊員は独身だったのか?

366 :専守防衛さん:04/11/09 11:27:48
>>365
そう。俺もそれが疑問。独身でも彼女いるかも知れないし。

367 :専守防衛さん:04/11/09 15:10:41
 ん?
 自衛官って結婚してもいいんだっけ?

368 :緑装薬4 ◆3lto9dDpe2 :04/11/09 18:24:41
>367
ええよ、別に(笑)

あ、あと魚とか肉も食ってもええよぉ


・・・って、坊さんと勘違いしとらんか?

369 :緑装薬4 ◆3lto9dDpe2 :04/11/09 18:30:05
>361
広報活動・・・などと言ってみる(笑)

見栄えのええ隊員を見繕って(以下略)

370 :専守防衛さん:04/11/09 21:03:16
>>369
WAC増やしてもなぁ・・・・
どうせならめちゃくちゃ可愛い女の子を見繕って囮にs(ry

371 :専守防衛さん:04/11/09 23:34:33
週間プレイボーイ見た??

372 :専守防衛さん:04/11/09 23:36:33
どないなはなし?

373 :専守防衛さん:04/11/09 23:37:02
>371
期間限定かよ!W

374 :専守防衛さん:04/11/11 02:16:54
父上様、母上様、三日とろろ美味しゆうございました。干し柿、餅も美味しゆうございました。
敏雄兄、姉上様、おすし美味しゆうございました。
克美兄、姉上様、ブドウ酒とリンゴ美味しゆうございました。
巌兄、姉上様、しめそし、南ばん漬け美味しゆうございました。
喜久蔵兄、姉上様、ブドウ液、養命酒美味しゆうございました。又いつも洗濯ありがとうございました。
幸造兄、姉上様、往復車に便乗させて戴き有難うございました。モンゴいか美味しゆうございました。
正男兄、姉上様、お気を煩わして大変申しわけありませんでした。
幸雄君、秀雄君、幹雄君、敏子ちゃん、ひで子ちゃん、良介君、敦久君、みよ子ちゃん、ゆき江ちゃん、
光江ちゃん、彰君、芳幸君、恵子ちゃん、幸栄君、裕ちゃん、キーちゃん、正祠君、立派な人になって下さい。

父上様、母上様。幸吉はもうすつかり疲れ切つてしまつて走れません。
何卒お許し下さい。気が休まることもなく御苦労、御心配をお掛け致し申しわけありません。
幸吉は父母上様の側で暮らしとうございました。


375 :専守防衛さん:04/11/11 17:16:35
>>374
食い物のことばっかりだな。

376 :専守防衛さん:04/11/12 19:09:14
>>374
これって、円谷幸吉さんの遺書でしか?
間違ったらゴミーンm(_ _)m

377 :専守防衛さん:04/11/12 20:06:36
>>376
そうだよ。

378 :専守防衛さん:04/11/14 00:12:45
ttp://furecha.com/bbs/bbs1.html


5]【 RE:いい加減にしろよ“自衛隊!!" 】
投稿者: サザンクロス / 11月11日(木) 14時00分 その「おじさん」が自衛隊というのは、半分は関係あります。
「こんなやつが自衛隊員?」と思うような人間が自衛隊の中に2~3割は居ます。もう少し高い率かも・・・
基本的に自衛隊で教える事は、「人の殺し方」です。災害救助ではありません。それが、悪いとはいいません。
国を守るために戦争をする訳ですから。その為の自衛隊です。ところが、その人殺しの教育を受けている人
の中には、真剣に洗脳されてしまう人が2~3割いるのです。一種の、精神が異常をきたすとでもいいますか、
オカシクなってしまう?知人が休暇をもらって、自衛隊から帰ってきました。20代の若者ですが、居酒屋で
4~5名で酒を飲んでいると、知らない客(人)が、入ってくるたびに、その人を睨み付けている。その客が
自分に危害を加えるのでは、無いかと過剰に警戒しているのです。・・・そうです、戦場では油断をすると
相手(敵)に殺されてしまうのです。普通の人は(どれが普通か判らないが)訓練の時と、民間人の中と
区別をつける事ができますが!そういう人はできないのです。だから、触らぬ神にタタリ無し。
しかし、あなたもヤンキーのようですから勇気を出して話し掛けてみなさい。
あなたに運があれば「おじさん」をボコボコにできるかも?
その「おじさん」は、厳しい訓練を受けたプロだと思いますが!
あなたの幸運を祈っています。


379 :専守防衛さん:04/11/23 14:31:34
age

380 :専守防衛さん:04/12/17 11:45:55
(本スレなくなる私はと困るので)
保守!!

381 :専守防衛さん:04/12/28 22:21:15
ホシュ

382 :専守防衛さん:04/12/28 23:01:19
きけわだつみのこえ。だよね?

383 :専守防衛さん:05/01/04 00:12:06
もうすぐ1.17。。。。。。


384 :専守防衛さん:05/01/04 17:55:56
私の所の駐屯地の話だが この年末、駐屯地行事で一般開放をした。そしたらサヨと名乗る団体が(イラク派遣反対)を訴え、駐屯地に入りこんだ。すると独りのオLがその団体に近より、貴方達は何物と声をかけた 団体の独りが「ハハハ」と笑い、いきなり水鉄砲で水をかけた

385 :専守防衛さん:05/01/04 17:57:57
起こった、おL すると独りの自衛官が助けた その事件を機会におLと自衛官は仲良くなり、そして、二人は来月結婚します

386 :専守防衛さん:05/01/06 01:12:26
我等ここに励みて 国安らかなり

387 :専守防衛さん:05/01/12 23:56:58
幼い頃に父が亡くなり、母は再婚もせずに俺を育ててくれた。学もなく、技術もなかった
母は、個人商店の手伝いみたいな仕事で生計を立てていた。それでも当時住んでいた
土地は、まだ人情が残っていたので、何とか母子二人で質素に暮らしていけた。

娯楽をする余裕なんてなく、日曜日は母の手作りの弁当を持って、近所の河原とかに
遊びに行っていた。給料をもらった次の日曜日には、クリームパンとコーラを買ってくれた。

ある日、母が勤め先からプロ野球のチケットを2枚もらってきた。俺は生まれて初めての
プロ野球観戦に興奮し、母はいつもより少しだけ豪華な弁当を作ってくれた。

野球場に着き、チケットを見せて入ろうとすると、係員に止められた。母がもらったのは
招待券ではなく優待券だった。チケット売り場で一人1000円ずつ払ってチケットを買わ
なければいけないと言われ、帰りの電車賃くらいしか持っていなかった俺たちは、外の
ベンチで弁当を食べて帰った。電車の中で無言の母に「楽しかったよ」と言ったら、
母は「母ちゃん、バカでごめんね」と言って涙を少しこぼした。

俺は母につらい思いをさせた貧乏と無学がとことん嫌になって、一生懸命に勉強した。
新聞奨学生として大学まで進み、いっぱしの社会人になった。結婚もして、母に孫を見せて
やることもできた。

そんな母が去年の暮れに亡くなった。死ぬ前に一度だけ目を覚まし、思い出したように
「野球、ごめんね」と言った。俺は「楽しかったよ」と言おうとしたが、最後まで声にならなかった

388 :専守防衛さん:05/01/13 00:47:31
不覚にも泣いてしまった

389 :専守防衛さん:05/01/13 00:57:01
>>387
昔からあるコピペかよ。
もう飽きた。

390 :専守防衛さん:05/01/13 18:57:27
先日、バイクでツリングしてると、人混みがあった。見ると野良女子高校生が独り、寝息をたて寝ていた。まわりは汚い物でもみるかのような目をしていた。すると、一人のにーさんがその女子高生に手をさしのべた 「寒いだろ?おたべ」手には、カップヌードルあさばぁ

391 :専守防衛さん:05/01/13 19:01:11
女子高生はあさばぁに中々手を付けない。にーさんは困った顔したあと、続いて、「僕らの演習ではね」と話初めた。話の内容は何日も飲まず食わず寝ずで訓練している けど、限界を感じるとミミズも食べるし、雨水も飲む そんな厳しい話でした

392 :専守防衛さん:05/01/13 19:04:36
女子高生、周りの人、漏れとみんなニーサンの話を泣きながらききました。するとその女子高生は、あさばぁを食べました。ニーサンの話が彼女を勇気付けたのです。そして彼女は言いました。「ラーメン出しておきながらミミズを食べたって話ってどーYo

393 :専守防衛さん:05/01/13 19:31:56
ああ、Maa-boだな

394 :専守防衛さん:05/01/13 22:46:09
コピペでも何でもいいからもっと泣かせてくれーーーーー!!!!

395 :専守防衛さん:05/01/14 01:20:53
>>389
末永く愛されコピペされるような名文をカキコしてみて。

396 :専守防衛さん:05/01/15 01:34:12
オー・ヘンリー作
         THE LAST LEAF

もう朝から行くのはやめます。

397 :専守防衛さん:05/01/15 14:51:26
3ヶ月前、雨衣が汚れたので、洗濯機で普通に洗った。
終了のゴングが鳴ったので、ルンルンで取り込みに行くと
微妙に違和感があった。
数週間後、雨が降ってきたので雨衣を着用した。
すると、なんだかずぶ濡れのように袖口から水が流れてくる。
急いで、庁舎に入り雨衣をチェックした。
点検の結果、雨衣内側の「防水コーティング」が全て剥げ落ちていた。
悲しくなった。まだ更新して3ヶ月しか経っていないのに・・・・
あと、何年この布切れを使わなくてはならないのだろう・・・・
それ以来、俺は雨の日は休暇を取ることが多くなった。

いまでも俺は、機能を失った雨衣を大切に保管し、一緒に暮らしている。

398 :専守防衛さん:05/01/15 19:15:31
>397
聞くも涙。
防水スプレーのダダ掛けとゴアインナー試してみ。

399 :専守防衛さん:05/01/15 22:15:43
>387 黙って私物(ゴア雨衣)買えよ

400 :397でつ ◆z336Y5Fi7U :05/01/15 23:02:37
>399
雨衣って売ってるの?
知らなかった。
今は、補給から訓練雨衣を借りてなんとかしのいでます。
でも、朝礼とかの移動時には着れないから、最近は電話番専門スタッフとなってしもうた。

401 :専守防衛さん:05/01/15 23:14:23
というよりも   取り扱い要領がわるいだけだろ?


402 :397でつ ◆z336Y5Fi7U :05/01/15 23:31:04
>401
それを言わないでちょうだい(涙)
だってさぁ、雨(水)から濡れるのを防ぐはずの雨衣が、まさか洗濯できないとは考えられなかったのよ(涙)
だから、全国の自衛官のみんなは雨衣を洗濯しちゃダメよ。クリーニングに出しましょう。

403 :専守防衛さん:05/01/15 23:40:22
雨衣の機能を維持する為にはクリーニングも×、洗濯しないこと。

404 :専守防衛さん:05/01/15 23:41:50
普通はしってる

405 :専守防衛さん:05/01/16 00:01:12
>404
「普通は知ってる」ほんとか?
誰に聞いたんだ?オレは今まで教えてもらったことないし、聞いたこともない。
この件があってから、職場のみんなも「そういう風になるんだねぇ」って初めて知ったんだぞ!!
ましてや、使用方法とか注意事項とかの紙切れは添付されていないじゃないか。
入ってるのは『○号』って紙だけ!!今も更新したときの段ボール持ってるから間違いない。
ねぇ404さんは、誰に教えてもらったの?たぶん周りの隊員は知らないと思うよ。

406 :専守防衛さん:05/01/16 00:02:15
>403
ありがとうごじゃります。クリーニングもダメなのね。

407 :専守防衛さん:05/01/16 19:07:58
1月17日がめぐってきた。
あれから10年か、、、、

408 :専守防衛さん:05/01/16 19:12:10
一般的に雨衣類は汚れたら濡れタオルなどでふき取る程度にしておくのが一般的。
しかも雨衣等、防水性のものを脱水すると水が切れず、
洗濯機にもよろしくありません。
ただし、ゴア製品は洗濯OKらしいです。
どちらにしてもたまに(使う直前が一番良い)防水スプレーを吹いてやると
撥水性が高くなって快適に着用できます。

つーか全然泣ける話じゃねーな

409 :専守防衛さん:05/01/16 19:28:16
洗濯機の方にレインコートetcは洗わないでくださいとかいてあるだろ

410 :剣恒光 ◆yl213OWCWU :05/01/16 20:53:19
雨衣の裏に洗濯の注意のタグなかった?たいていの衣類は有るのだが。
浸透膜は薄いので、ねじれに弱い。洗濯板などもみ洗いも駄目だよ。あとタワシなどの堅いブラシも。

あと、ゴアなどの新刀素材はアルカリに弱いので、洗う場合は中性洗剤(エマールとか、無ければママレモン)で。

自分は、軍手を手にはめて、中性洗剤を溶かした水で洗いました。

そうそう、直射日光(市街戦)にも弱いので、天日干しはだめだよ。


411 :専守防衛さん:05/01/16 21:58:12
>>407
>>19
(ノД`)シクシク

412 :専守防衛さん:05/01/16 22:26:32
神戸では雨衣の汚れなんか気にする余裕もなかったなー、、、

413 :専守防衛さん:05/01/16 22:33:28
>>410
>新刀素材

あんたが普段どういう文章を打っておるかを
如実に表す変換ミスだなw

414 :専守防衛さん:05/01/16 22:38:32
>410さんへ
ありがとうです。
明日、補給班に行って事情を説明して再更新してもらいます。
今度からは410さん他みなさんの意見を守り「雨衣は洗濯機では二度と洗いません」
みなさま、丁寧なレスありがとうございました。

415 :専守防衛さん:05/01/16 22:46:17
405
普通は知ってる。
おまいは非常識か
2士か偽自衛官のいずれか。
ママに聞いてみな。

416 :専守防衛さん:05/01/16 22:48:47
>>415
この板には現職は居ません。偽自衛官なら知らなくて当たり前。

417 :専守防衛さん:05/01/16 22:51:58
>415
あっそ…ご苦労さんw

418 :専守防衛さん:05/01/16 22:52:44
ネットかなにかで手に入れた人だろうな。

419 :緑装薬4 ◆3lto9dDpe2 :05/01/21 11:32:07
>408
>ただし、ゴア製品は洗濯OKらしいです。

洗濯機でがしがし回すと、傷ついてそっから水漏れが(笑)

布で汚れふき取るのが、原案だなぁ。

420 :408:05/01/21 12:05:57
>>419
昔みたゴアのパンフに「ゴアテクッスならこんなに洗濯しても性能が損なわれません」
みたいなことが自慢げにかかれていたような気がしたもので…。
でもやはり洗濯はしないほうが無難なんでしょうね。

421 :剣恒光 ◆yl213OWCWU :05/01/21 20:00:46
>>413


>>420 408氏
日本ではゴアテックス等の浸透素材が現れる前は、ナイロン系や化学繊維布に、ハイパロンなどの樹脂を塗った物が多かったわけですが、
欧米諸国ではオイルスキン(布に油やワックスをしみ込ませたもの)が一般的でした。(セパレーツ(わかめ)が採用される前の自衛隊も同じ)
当然オイルスキンを洗濯するとオイルが取れてしまって、防水性は無くなります。

それに比べたら、中性洗剤限定とは言え、ゴアテックスは洗濯できると言うのが、アドバンテージでした。
もっとも、初期のころは誇大広告的な物も多かったですが。


422 :専守防衛さん:05/01/21 23:37:00
ニュース番組で自衛隊が神戸から撤収する様子を放送してた。その際、地元の小学生達がお礼の言葉を話してたんだけど自衛官も小学生も皆号泣していたのを覚えている。

423 :緑装薬4 ◆3lto9dDpe2 :05/01/21 23:39:12
山古志村の中学校 村長はそこにいた。
半分崩れかけた校庭は、チヌーク1機かブラックホーク3機の同時降着がやっと。

「隣の小学校に避難民がいますが、とても余震に持ちこたえられません。ぜひ、村民を長岡市に連れていってください・・・」
村長の要請に、連隊長は無線で県庁TACにいる旅団長へ。

旅団長は苦渋の判断
とても旅団のヘリを回す余裕はない・・・

そこへ、1機の大型ヘリが。
海上保安庁か航空自衛隊か。

「あれに頼んでみましょう・・・」
駆け出す隊員

ヘリパイは、快諾
任務はないが、とにかくここへ向かえとのことだったらしい。

現場での省庁を超えた統合作戦
小学校の避難民は、無事にピストンで空輸された。

村役場の職員が徒歩で報告
山向こうの小学校にも避難民がいる。しかも病人や高齢者が・・・

村長の要請で、連隊長がまたも無線でヘリの要請

ヘリは、ある。が、地積と植生が邪魔をしてとても夜間着陸は出来ない。
飛行隊長の判断

村長がすがる。せめて、病人だけでも・・・

424 :緑装薬4 ◆3lto9dDpe2 :05/01/21 23:47:58
ヘリパイは、全員昼間の任務で疲労困憊、とてもそんな微妙な夜間着陸はできそうにない。

「1回だけ、着陸を試みてみます。もし、危険だと判断したら引き返します。」
飛行隊長自らが操縦桿を握ってやってきた。
連隊長が現場確認に、村長が村民への説明のために同乗

「村民は、かなり不安がっています。できれば全員、せめて病人や高齢者の7~8人だけでも・・・」
村長が暗いヘリの中ですがる。

「あっ!」
明るい。小学校の校庭付近がまばゆい明かりに包まれている。

「これなら行けます。ピストンで全員輸送します。」
飛行隊長は決心する。

地上では、ヘリのために避難民が明かりをつけていた。
小学校にあった盆踊りに使うライトを発電機を回していたのだ。

「よかった・・・」
村長は、胸をなでおろした。


山古志村全村民ヘリボン避難作戦は、夜明けとともに海上・航空・海保等のヘリにより続けられた・・・

425 :専守防衛さん:05/01/22 00:06:23
>>422死ね


426 :専守防衛さん:05/01/22 00:27:07
死者6433人、重軽傷者43792人。被害額約10兆円。

「若者の代表としてひとつだけ言いたいことがあります・・・」
焼け野原に立つ避難所の一角で、その青年は拡声器を握り締めて話し始めた。
真っ赤に泣きはらした瞳から流れる涙をぬぐいながら、搾り出すように、しかしハッキリと話を続ける。
「これから僕らがこの神戸を立て直していかなければなりません。その後ろを押してくれたのが自衛隊の人達です」
周りにいた大人達も涙を流し、そして思わず、今日別れることになった陸自・災害派遣部隊の人々に駆け寄る。
「長い間、ありがとうございました!」
青年はそう叫ぶと、ひとりの自衛官の胸に飛び込み、そして声を出して泣き出した。
自衛官も頼もしい腕で抱きしめ、共に泣いた。
”自衛隊さん、ありがとう”
そう書かれた横断幕が風で揺れる中、自衛隊最大の任務はここに幕を閉じた。

427 :422:05/01/22 00:31:35
>>426多分それだと思う。小学生だと思ってたのは勘違いだったのか・・・ところで>>422俺何が不愉快なのw


428 :専守防衛さん:05/01/22 00:33:19
>>427間違えた>>425な




429 :専守防衛さん:05/01/22 10:34:08
>>423-424
緑氏よ、これなんかに出てたっけ?

430 :専守防衛さん:05/01/22 11:37:36
>429
どんぐり中隊からも災派でてるからね、、、

431 :緑装薬4 ◆3lto9dDpe2 :05/01/22 12:50:47
>429
さぁ・・・(笑)
俺の脳内のネタだよ、ネタ

432 :専守防衛さん:05/01/22 13:01:25
緑の脳内ネタに一言。

飛行隊長はたいてい一番操縦がヘタ。
なので隊長自ら夜間の狭隘地着陸なんかやったらア ブ ナ イ。
まぁ、コパイにやらせるだろうから間違いとは言えない。

それより、設定が12旅団なんだから、飛行隊長じゃなくヘリ隊長だな。

433 :緑装薬4 ◆3lto9dDpe2 :05/01/22 13:04:46
>432
ああ、そうだよな。

脳内なんだからええだろ?(笑)

434 :緑装薬4 ◆3lto9dDpe2 :05/01/22 13:14:13
まあ、俺もうろ覚えから・・・


修身見て泣いたの、初めてだよ、などとつぶやいてみる。

435 :専守防衛さん:05/01/22 14:34:23
脳内だとまともな言葉遣いなんだな(・∀・)ニヤニヤ

436 :専守防衛さん:05/01/22 14:49:30

て有価 

偉い人 将帆の話聞かせてもらった、飛行機つくりの話だった
、飛行機作りって、大切で夢があって危険があるんだーって 
感激した、もったいなくってこれ以上カキコできねぇ。

に比べて おらの職場の ぺっ4准尉て何でこれほどに根性曲
がっているんだ。


437 :緑装薬4 ◆3lto9dDpe2 :05/01/22 14:52:46
>436
そらまた、偉くおセンチなお話で(笑)

飛行機作りの「夢」わ、将来天下りしてええ生活する「夢」のことだろ?

飛行機に限らず、装備品の作成わ「妥協と責任隠し」

これに尽きるんだがな。


で、その償いわ使う隊員の苦労と、時にわ血であがなう、と。

438 :専守防衛さん:05/01/22 15:12:34
>>437

ところで 緑さんて 昼夜そこえらに 出没してるけど

何が悲しくて、そんなカキコしているの?。(W)

439 :緑装薬4 ◆3lto9dDpe2 :05/01/22 15:36:44
>438
暇だから(笑)

飯食う暇もない奴が、2ちゃんなんてやるか?

440 :専守防衛さん:05/01/22 15:58:04
緑タンの正体は女で事務官らしいよ

441 :緑装薬4 ◆3lto9dDpe2 :05/01/22 16:25:46
>440
パンピーでヒッキーだと何度も(笑)

442 :専守防衛さん:05/01/23 21:10:38
加湿器使ってたら・・・・

443 :専守防衛さん:05/01/23 21:46:56
>>441
お前は古巣の千歳で雪かきでもしてろっつーのw
東千歳じゃちょっとした有名人だぞ。ネラー限定だが。

444 :専守防衛さん:05/01/23 21:48:22
444ゲッチュ

445 :専守防衛さん:05/01/23 22:06:46
そだね 千歳の緑たん

446 :専守防衛さん:05/01/23 22:30:52
小学生が撤収する自衛隊にお礼の作文読んで、別れ際に両者が涙流してるのならニュースで見た。
校庭を借りてた自衛官がトラックの荷台から手を振るのを、子供達が泣きながら追いかけるの…(神戸

447 :専守防衛さん:05/01/23 22:49:55

ここでカキコすると緑にイヤミされます、カキコできません。

448 :専守防衛さん:05/01/27 22:13:25
>>446
ばあちゃん達も道ばたで涙流しながら手を合わせてたね…

449 :専守防衛さん:05/01/27 22:21:40
見た方も多いと思いますが・・・
見てない人のために張っておきます。

【動画】地上波が絶対流さない自衛隊【阪神大震災】
ttp://society3.2ch.net/test/read.cgi/jsdf/1106035871/


450 :専守防衛さん:05/01/28 18:47:13
マジで泣けてくる

【号泣】手乗り文鳥が最後に俺に伝えた、彼女の本当の気持ち
http://love3.2ch.net/test/read.cgi/gay/1102985116/l50


451 :専守防衛さん:05/01/29 21:34:32
317 公共放送名無しさん New! 05/01/29 21:31:41 ID:d7uIJkXW
佐藤は、福島市郊外の農村で育った。防衛大学校を受けたのは、近所に住む自衛官に「防大は受験料もいらない。模擬試験代わりに受けてみたら」と勧められたからだ。

 大学でやりたかったのは原子物理の世界。東北大学理学部にも合格した。防大も受かった。
 「家が貧しかったんですよ。すぐ下の弟の高校進学もあったし、理系ではアルバイトもそんなにできない。防大ならば、給与も出るから」

 農業を営む両親は、「おまえが決めたのなら」と防大進学を認めてくれた。言葉少なだった
 ムサンナ州入りして二カ月たった先月中旬。派遣隊は、子どもたちに初めての学校支援として文房具を届けた。自衛官OBらが買った一つ五百円のノートや鉛筆のセット。贈呈式のあった学校の周囲に、はだしでたむろする子どもがいた。
 「学校に行けなくなった子どもたちなんです。学校は学年が進むにつれ、児童数が減っていくんですよ。貧しいから、学校に行けなくなるんです」。佐藤の言葉には、体の内側からにじみ出すものがあった。


452 :専守防衛さん:05/01/30 05:46:54
ttp://www.tokyo-np.co.jp/jieitai2/

ですね。なける・・・

453 :専守防衛さん:05/01/30 08:09:54
自衛隊でないが・・・・
ttp://nandakorea.sakura.ne.jp/media/sinjituwadokoni.swf

454 :専守防衛さん:05/01/30 08:57:17
>>453
タイプミスの多さが気になりますが。

455 :専守防衛さん:05/02/11 16:26:22
前にナンパしたおなごは自衛隊女性 そのエチの激しさ、無駄肉の無いスタイル、すべてに感動した そして惚れた・が、見事フラレた 一夜の恋に涙 涙

456 :専守防衛さん:05/02/26 17:31:11
a

457 :専守防衛さん:05/03/09 22:41:04
バラードの時節、不覚をとられぬようになさいませ
「・・・百年続きますように」

458 :専守防衛さん:05/03/19 01:21:47
自衛隊さんありがとう

459 :専守防衛さん:05/03/19 19:41:05
泣ける

460 :専守防衛さん:2005/03/24(木) 22:49:16
他スレよりコピペ

数年前、息子から学校から帰るなり
「お父さんは人を殺す訓練しよる人なん?」と聞かれた。
どういうことなのか、意味が分からなくて聞いたら
学校の先生に○×君(息子)のお父さんは自衛官だから、人を殺したり戦争をする為の
仕事をしてる、それは間違ってる、と言うような意味のことを言われたらしい。
俺は何も言わなかった、うまく言えなくて、自分にもガッカリした。
戦争が悪いことなのは分かってる、だけど戦争の準備はする必要があると言えなかった。

けど、どうも嫁が何かを言ったらしい<息子に
何を言ったのか知らない。でも、確実に嫁が何かを息子に言ったのは分る。

次の日、息子が言ってくれた。
「僕も自衛隊に入りたい、お父さんになりたい」って、早口で言って早足で逃げていった。

あいつがどんな将来を選ぼうと構わない。ただ一瞬でも俺を目指そうとしてくれた、
その瞬間があることが幸せだと思った。

461 :専守防衛さん:2005/04/03(日) 00:07:00
良スレage

462 :専守防衛さん:2005/04/07(木) 02:03:45
良スレ、ハケーン

463 :専守防衛さん:2005/04/11(月) 03:26:37
定期age

464 :専守防衛さん:2005/04/12(火) 05:10:36
他スレからコピペ

駆け足の訓練中にピラピラ短パンでこすれた息子が気持ちよくなって、
しばらく勃起したまま走っていたが、抑えきれず暴発したことがある。
そのときの恥ずかしさ、悔しさ、情けなさは忘れられない。
しかし上手く班長がごまかしてくれて同期には知られずにはすんだ。
そのかわり班長の俺を見る目が変態を見る目に変わってしまった


射精の瞬間に腰が砕けたようになった。
幸い最後尾を走っていたので、全体の流れを止めることなく離脱できた。
班長は最初足でもくじいたのかと思い、大丈夫かと声をかけてきたが、
股間を押さえて座り込んでいる俺を不思議そうな顔で見ていた。
俺はその場を上手く切り抜ける方法が見つからずに、素直に全てを告白した。
班長は怒るでもなく、心配するでもなく、驚きと軽蔑の目と声で急いで部屋に
戻れ。といった。
俺はダッシュで内務班に戻った。気持ちの悪さと、恥ずかしさを通り越した情
けなさで軽く涙が出てきた。
廊下で区隊長とすれ違ったが、もうどうでもよかった。
自分のベッドに着いた時には、もう既に短パンの前の7割は濡れていた。
そしてパンツを脱いだ時には、結構カパカパになってひっついてしまってい
て、痛かった。
真面目という評価をうけていた俺は、そのことを笑い話にすることも出来ず
に、残りの約一ヶ月を空気のように過ごした。

465 :専守防衛さん:2005/04/15(金) 20:48:50
関西在住なので震災の時の自衛隊さんを見て知ってます。
しかしウチの妻は「ヘリコプターうるさいねん
 何機飛んでんねん」と言います。
が、派遣ニュースを見て
「もうハヨみんな帰ってきて」と祈る様な顔でつぶやいてる。
きっと嫌いで好きなんでしょうね。


466 :専守防衛さん:2005/04/17(日) 09:55:18
結婚して、初めて夫が遭難者の捜索に行った時のこと。
夜中に呼集がかかり、バタバタと出勤していった。
私も何となく眠れなくなり、4時くらいまでうつらうつらしながら
ベッドの中にいた。
その時飛び立っていくヘリの音がして、夫が捜索に向かったのが分かった。
お昼のニュースで、遭難した方が亡くなって発見されたのを見た。
夕方、夫が帰ってきた時元気がなかった。
夕食を食べながら、ぽつりぽつりと発見した時の話をしてくれたのだが、
無事な姿で発見することが出来なかった悔しさからか、涙をこぼした。
天候が悪くて、捜索隊がすぐには向かえなかったらしい。
「もっと早く探しにいければ、無事だったかもしれない・・・」

あれから数年たったけど、春になると毎年思い出す。


467 :専守防衛さん:2005/05/02(月) 02:06:59
>>466
いい旦那さんですね。
お仕事にプライド持っててカッコいいなあ・・・

私もそういう彼氏が欲しいです。

468 :専守防衛さん:2005/05/09(月) 02:40:04
あげ

469 :専守防衛さん:2005/05/29(日) 16:41:05
漏れの親父は生前自衛官で、長崎にいた。
で、原爆の被爆者が入居するなんかの施設を建てるとき、親父の部隊がかり出されたらしい。
やがて完成し、その施設のオープンの式典に、関係者全部呼ばれたんだけど、自衛隊関係だけは
締め出されたんだって。

被爆者の施設の完成にふさわしくないんだって。
親父がその式典見ながらお袋に笑いながら言ってた。


470 :専守防衛さん:2005/05/29(日) 16:43:51
>親父がその式典見ながらお袋に笑いながら言ってた。
そういう時代だんたんだねー(しみじみ)

471 :専守防衛さん:2005/05/29(日) 16:55:19
いいスレ。悪口しかいえない人達ばっかりだと思ってたけど ちょっと見直した

472 :専守防衛さん:2005/06/01(水) 00:47:49
万朶の桜か襟の色 花は吉野に嵐吹く
大和男子と生まれては 散兵線の華と散れ

尺余の銃は武器ならず 寸余の剣何かせん
知らずやここに二千年 鍛え鍛えし大和魂



473 :専守防衛さん:2005/06/03(金) 22:36:22
>472 その軍歌、○曹教の時、東富士に訓練行く途中良く歌わされた 当時は、何ともなかったが、最近、バトラー付けの演習やると、何時も脳裏をよぎるんだよな ハナトチレ・・・

474 :専守防衛さん:2005/06/04(土) 13:57:48
>>473
東富士って書いたら○曹教って伏字にする意味ないじゃん。

475 :専守防衛さん:2005/06/23(木) 13:26:03
やっぱり、これでしょ(T^T)
http://gazo05.chbox.jp/flash/src/1117343899243.swf

476 :専守防衛さん:2005/06/23(木) 20:06:56
>475
泣いた

ageだ、age!

477 :専守防衛さん:2005/06/23(木) 20:25:35
プロジェクトXの青函トンネル編にわ 泣きました

478 :専守防衛さん:2005/06/24(金) 00:03:20
>>475 
これは絶対に泣ける!
日本の若者みんなに見せたいくらいです(T^T)
他のスレにも宣伝したい。

479 :専守防衛さん:2005/06/25(土) 14:23:11
泣けるよ(T^T)

480 :専守防衛さん:2005/07/16(土) 18:43:24
>475
ばかやろー
涙止まらんじゃねえか。

481 :専守防衛さん:2005/07/16(土) 19:47:27
あれは数年前
陸教に行っていた隊員が突然倒れた
丁度すぐ近くの演習場で状況中だった我々は状況を中止し病院に向かった
だがその隊員は手遅れだった
だが家族が来るまでは何としても生かしたかった
皆は無言で心臓マッサージを代わる代わるやった

死ぬな生き返れ

家族が来た
生まれたばかりの赤ん坊と一緒に


後日の告別式で皆号泣した
毎年思い出す夏

482 :専守防衛さん:2005/07/16(土) 20:18:16
陸教やら普段の訓練の死亡者と言うのは毎年いるわけで。大晦日に命の確認をしっかりし正月に一年の安全祈願 日本人でよかった

483 :専守防衛さん:2005/07/21(木) 12:11:09
>>475
これは小学生や中学生にも見せたほうがいいな。
文部科学省認定しないかな。。。

484 :専守防衛さん:2005/07/21(木) 12:51:09
>>475
見れないよヽ(`Д´)ノ

485 :専守防衛さん:2005/07/21(木) 12:53:54
>1
緑は幹部らしい

486 :専守防衛さん:2005/07/22(金) 07:57:59
毎日新聞より

熊本県護国神社に祭られた自衛官の遺族は
「息子は自衛官を志願し、任務に就き、事故死したが、国に尽くしたのだから、
靖国神社にも祭っていただきたい」と語る。

487 :専守防衛さん:2005/07/22(金) 22:16:37
 

488 :専守防衛さん:2005/07/26(火) 01:29:19
>>484
見れるよ(^^ゞ

489 :専守防衛さん:2005/07/26(火) 01:38:06
「指定されたファイルはありません…」 見れないよ~

490 :専守防衛さん:2005/07/26(火) 07:43:18
http://gazo05.chbox.jp/flash/src/1117343899243.swf
だよ?今、試したけど見れたよ。。。

491 :専守防衛さん:2005/07/26(火) 08:08:19
じゃあさ、画箱というサイトに行って、
左の列の「ブロードバンド」の中の
「Flashレビュー」をクリックして、
「sinzitu」という題名の掲示板を見てみて。



492 :専守防衛さん:2005/07/26(火) 08:37:16
>>475
そのフラッシュを友人と共に見た。
どうもリアリスティック故に、
「確かに感動的だが、こうまで追い詰められた状態になりたくは無いよなー」とありきたりの感想を交したあと、俺が聞いた
「んで、何が必要だろうな」
当然、俺は話の流れから、下っ端隊員レベルでも思いつくような改善や装備について質問したつもりだったが、奴は既に違う事を考えていたらしい。
「……嫁さん。なるべくかわいいのがいい」

独男二人は数十分号泣した・・・・・・

493 :専守防衛さん:2005/07/26(火) 08:39:45
見れた!ありがとうございました!

494 :専守防衛さん:2005/07/26(火) 09:20:40
ゲイの出会い系で知り合った10歳以上年上のオジサンの家へ。
そしたら「これ着て責めて欲しい」と言われて、旧日本兵というか、
小野田さんがルパング島で着ていたような国防色の作業着
を着させられ、捻りハチマキをさせられた。
向こうは全裸。
まあこんなのもたまにはいいか、と愛撫してたら、オジサンが喘ぎ声の中、喋りだした。
「へ、兵隊さん…お、おかえりなさい…、と突撃したの?」
…オレは突然の、しかも想定の範囲を超えたセリフにポカーンとしてしまった。
オジサンは素に戻って、「…返事して欲しい」と恥ずかしそうにオレに言った。
プレー再開。
耳とかをなめつつ体中をさわさわと触る
「お、兵隊さん突撃したの?、」
「ああ突撃した、よ」
「あぁぁぁあぁすごいいいぃいぃ!、、どこに、突撃したの?、ハァハァ」
乳首を舌でやさしく舐めながらオレは答えた
「…ラバウルとか、、、ミッドウェイとか突撃したよ」
セリフを聞き、オジサンはびくんびくんと身体をひきつらせた
「はっ!はぁぁぁあんっ!ラ、ラロトンガは?ラロトンガは?、と突撃したの
、??」
チンコをしごく
「ああ。でかい空母を撃沈したよ。今年一番の戦果だ。」
「空母!!!!撃沈兵隊さんかっこいいいいぃぃぃい ぃくううううう!」

実話です。。きっと兵隊さんとの幼い頃の体験というか、淡い恋心とかが
あったんだろうなあ、といろんなことを考えさせられた一夜でした。


495 :専守防衛さん:2005/07/26(火) 09:27:12
みたい

496 :専守防衛さん:2005/07/26(火) 17:49:07
A・お前と俺は同期だ!何があっても二人は日本国につくそう 俺はお前の為なら、首を切られてもいい 刎罫の友だ。 B そうか、だが俺はお前の為には死ねない!何故なら俺は国の為にしか命を使わないからだ。それでもよければ。A・・・

497 :専守防衛さん:2005/07/27(水) 20:24:24
泣ける話age

498 :専守防衛さん:2005/07/27(水) 22:09:44
>>19
去年の新潟の時も孤立した村に歩いて食料運んだんだよね…・゚・(つД`)・゚・

499 :専守防衛さん:2005/07/28(木) 13:24:17
ええ話じゃ

500 :専守防衛さん:2005/07/28(木) 20:50:18
http://www.zen-joren.com/dainihon/dainihon.html

j隊ではありませんが・・・

501 :専守防衛さん:2005/07/28(木) 20:51:39
http://cgi.2chan.net/f/futaba.php?res=678831

>潜水艦部隊にいる者です。
>潜水艦の乗組員が大麻取締法違反容疑で逮捕された事件に関連して、潜水
>艦全員が犯人扱いを受けています。
>また、住居も令状なしで家宅捜索を行うと言われ、拒否する者は、薬物乱
>用者として捜査機関に告発すると恐喝され同意を強要されました。
>潜水艦隊司令官の命令だということですが、助けて

502 :専守防衛さん:2005/07/30(土) 17:37:13
キラキラ☆(めωめ)☆キラーン
ゐωナょ自衛官±ωナょωτ〃すヵゝ~?
自衛隊σ試験問題、今勉強中ナょωτ〃すぅ~(*_*)
★`⊂τもむす〃ヵゝUレヽゎぁ~★┗(~_~)┛
ぁナニUゎ、陸㊤自衛隊をめ±〃Uτまぁ→す♪♪
★シ〃ョ≠〃冫勹〃`⊂鉄棒も始めナニ∋ぉ~!
頑張kノラo(^-^o)(o^-^)o

503 :専守防衛さん:2005/07/30(土) 17:56:47
↑まず日本語と常識学べ

504 :専守防衛さん:2005/07/30(土) 23:41:43
502はコピペ。
あちこちの板に貼ってある。
スルーしかない。

>>475
涙。
知覧の資料館行ったことあるからなおさら・・・

505 :専守防衛さん:2005/07/31(日) 02:52:26
良スレ。あげ

506 :専守防衛さん:2005/08/04(木) 17:01:46
>>475
涙(T.T)
今、この時にこそ観るべき!

507 :専守防衛さん:2005/08/05(金) 17:20:03
>>475
観ました!涙が止まらなくなりました(;_;)

508 :専守防衛さん:2005/08/05(金) 18:02:34
これは長野五輪支援に参加した先輩の話です。
本当に食事が菓子パンと、おにぎりしかでなかったらしいのです。
2週間ぐらいたっても、菓子パンとおにぎりだけ、いい加減にぶち切れた先輩が
野菜をくれと言いました。そしたらやさしいおばあさんが、わかりましたと返事を
して、先輩が作業から帰ると、なんとベットの上に
生キャベツが丸ごと一個置いてありました。それを見て先輩は、涙を流しながら帰りたいと
思ったそうです。

509 :専守防衛さん:2005/08/05(金) 19:36:36
靖国神社境内で上演中の「同期の桜」見に行ってきました。
特攻で亡くなった海軍予備学生達のお話です。
場所柄、どんな内容かと見る前は正直構えた気持ちもあったのですが、
特攻を美化することも、否定することもなく、
心ならずも戦争に駆り出されながら、
真摯に生き、死んでゆく若者の気持ちを丁寧に描いた秀作です。
未だ無名の若い役者さんたちは当時の若者を演じきっていました。
お芝居好き、海軍好き、自衛隊好き、
いろんな方に見て頂きたい作品でした。
見終わって、平和を祈念する気持ち深まること間違いありません。
明日まで演ってます。
ご興味のある方は是非。


510 :専守防衛さん:2005/08/15(月) 12:42:43
黙祷

511 :専守防衛さん:2005/08/15(月) 12:47:29
>>475
東亜板では既出の話題だが
その中で戦友が語ってるセリフは、全て大西中将の言葉なんだが・・・


512 :専守防衛さん:2005/08/15(月) 17:08:47
[saga]
なんだぁ。ちょっとがっかり。
大西って特攻の言いだしっぺの、だよね。

513 :専守防衛さん:2005/08/15(月) 17:10:31
あ、タイプミス。

514 :専守防衛さん:2005/08/23(火) 08:22:24
age


515 :専守防衛さん:2005/09/25(日) 18:23:09
自分はどっちかってーと左よりの人間なんだが、自衛隊のことを尊敬している。
尊敬する父が元自衛官だったし、親友が航空学生としてがんばっているということもあるが
それ以上に命を賭してまで国や国民のため、また世界のためにも働いてくれているから。
自分は航空学生の試験に落ち(簡単なミスのため)、大学に行き、民間企業の内定をいただいたが
たまに「自衛官になりたいな」と思うこともある。
自衛官は非難されることの多い職業だと思うが、国のため、国民の為に励んで欲しいと思う。

長文スマソ。しかも何か駄文だorz

516 :専守防衛さん:2005/10/04(火) 21:47:44
つttp://www6.plala.or.jp/mwmw/kotoba.html

517 :専守防衛さん:2005/10/07(金) 12:43:41
あと少しで自衛隊は国軍となろう。今まで遠慮がちに自衛隊を応援していた
多くの国民も堂々と国軍結成の日には日の丸と旭日旗を玄関に飾ることが
できる。名前は自衛軍だが公認の軍隊、志願者も増えてモーチベーションも
上がる。やっと失われた60年を取り返す日が近い。専守防衛とは言え
敵地攻撃能力も徐々に加わる。ここで本当は天皇陛下万歳なんだけどもうやらんワナ。

518 :沢庵の缶 ◆JSDFh7me6o :2005/10/14(金) 23:26:52
日陰者である事の平和は失われつつある・・・
我々が求められる世界とは、どの様な光景が繰り広げられていくのだろうか?
それでも我々は今の『平和』の為に防人として生きていく。

千年兵を養うは一日の為…そう、思いながら。


519 :専守防衛さん:2005/11/07(月) 05:21:34
 
    コレハエサカナー?
      /|、
M_、、、 ??(゚_ 。7
(/ ゚3  ̄ヽー⊂、 ヽ
l゚ ⊃ ⌒_つしf_,)~
``ー――""゙

520 :専守防衛さん:2005/11/10(木) 01:34:26
日本国を体を張って守ってくれている
「自衛隊」に心から敬意を表する
自衛隊の方々は日本人の中の日本人
男の中の漢だと信じている
なぜそう思うか?

自分は生まれも育ちも長崎県島原の雲仙だ
あの日の地獄の中、いち早く救援に来てくださり
我々を救済し、その後の復興や治安に尽力してくださったのは
自衛隊の皆様です
あらためてお礼を述べます「本当にありがとうございました」
あなた方は命の恩人であり、真心の保護者でした
我々雲仙の人間はけしてあなた方の救済を、忘れることはありません
これからも必ずや語り継いでいきます

521 :専守防衛さん:2005/11/10(木) 09:23:41
>>520
いい話ですね(゜ーÅ) ホロリ

522 :専守防衛さん:2005/11/17(木) 17:15:56
感動上げ

523 :専守防衛さん:2005/11/17(木) 17:19:47
>>520 創価もだっただろう。何故それをカキコせぬ・・・。

524 :専守防衛さん:2005/11/26(土) 11:17:14
アゲル

525 :専守防衛さん:2005/12/07(水) 04:28:18
  _, 、_
 (´д`)お茶…
`ノ つ旦⊂ノやるから…
(__ ̄) )
 ̄ し'し ̄│

元気だせよ
  _, 、_
 (´д`)お茶…
`ノ つ旦⊂ノやるからサ
(__ ̄) )
 ̄ し'し ̄│
 □ □ |
     |
 □ □ |

526 :専守防衛さん:2005/12/07(水) 08:09:57
変態陸士の低脳さに感動した

527 :専守防衛さん:2005/12/15(木) 18:24:45
生徒をやっていた頃、班長がロッカーの抜き打ち点検を実施した。
タバコが出てきた。班長は「身に覚えのある者は前へ出ろ、俺に名前を
呼ばれてからでは遅いからな。」と言った。そして4名が前へ出た。
タバコは1個しか見つかってなかった。しかも所有者は前へ出なかった。
班長はタバコを所有しているのが5名もいたことと1名が名乗りでなかった
ことに腹を立て、全員乙武装で64式小銃を担いでグランドを5周も走らせた
死ぬかと思った。しかも名乗り出なかった本人は水虫脱靴で走ってなく
腕立てふせをやっていたとのこと。

はっきり言って泣けた。

528 :専守防衛さん:2005/12/15(木) 20:24:57
>>527
石けんを靴下に入れて…

529 :専守防衛さん:2005/12/16(金) 14:56:36
>>527-528
夜中にみんなで一斉に・・・

530 :専守防衛さん:2005/12/28(水) 20:55:46
すんげー関係ない話なんだけど聞いてくれ
自分は高校中退したがせめて高校だけは卒業しろと言われて通信高校卒業し、
自分は勉強好きなんだなと思い大学まで親に行かせてもらった身分なんだ。
でも今日てかさっき初めて知ったんだが親父中卒なんだって。もともと頭がいい人間だけど
実家が貧乏で行かせてもらえなかかったそうだ。
自衛隊で必死に勉強してヘリの資格とって家族のために40年働きつづけて
さ来年定年な父親。再就職のために来年から一年間通信で高卒の資格とるんだって。
涙が止まんねぇ・・・
家出したりしてごめんな、私立の高い学費出してくれたのに学校中退してごごめんな、
大学行かせてくれてありがとう。
自分も親父みたいな人間になりたいよ。

531 :専守防衛さん:2005/12/31(土) 11:41:26
。・゚・(ノД`)・゚・。

http://gazo05.chbox.jp/flash/src/1134621877852.swf

532 :専守防衛さん:2006/01/07(土) 05:35:04
保守age

533 :専守防衛さん:2006/01/31(火) 23:34:49
530
ええ話だ。

534 :秋桜 ◆pqlKVQlh56 :2006/01/31(火) 23:40:51
>>533 ホント、良い話ですね~!

お会いしてお話したい方です!^^>>530 素晴らしい父親を、お持ちでなによりですね!
レスしている方にも、お会いしたいです!^^

レス下げているのも、人柄が良く現れていますね!
上げて頂ければ、気付いたかも知れませんがね!^^


535 :秋桜 ◆pqlKVQlh56 :2006/01/31(火) 23:42:37
>>530 あぁ~~~。 名無しですか・・・・・

536 :専守防衛さん:2006/02/15(水) 10:57:23
自分は自衛官目指してますが、親はあまり賛成してくれません。
でもこのスレ見せたら、「自衛官になって、その仕事におまえの一生を捧げろ」と言ってくれた。
嬉しかった。
絶対自衛官になってやる!

537 :専守防衛さん:2006/02/15(水) 12:55:04
ええ…話。

538 :専守防衛さん:2006/02/15(水) 12:59:19
>>536
頑張れ。応援するぞ。勉強と体力養成に励むんだぞ!


539 :専守防衛さん:2006/02/15(水) 13:11:30
バカらしい。親として当然のこと。あんたがバカなだけ。普通に生活してればいいものを。
単にバカを晒しただけのこと。

540 :藤紫:2006/02/15(水) 13:37:46
>>539
俺もこの春、空自になる。
親は反対だが、どのような職業であれ
本人に確固たる信念があれば問題あるまい

確かに歴史的見地からもほとんどの場合、
志願兵は自称正義漢か食い詰め者の二択に絞られるが

まぁ、NEETに比べれば遥かにマシだろう?
本来ならば、民間技術者こそが讃えられるべきなのだがな

541 :専守防衛さん:2006/02/15(水) 15:11:08
>>539
その当然のことが出来ない親が最近多すぎなんだよ
536はともあれ、その親父さんは立派だったと思う

ついでにいえばそれを当然としかいえない539は
親のありがたみが分かってない甘ったれ
一つ覚えのように馬鹿の繰り返しは
自分のボキャブラリーのなさを
晒しているだけだよ




しかし、うちの親父は・・・orz

542 :専守防衛さん:2006/02/16(木) 11:55:03
みんなガンガレ


さあ、昼ご飯だよ

543 :専守防衛さん:2006/02/16(木) 13:49:45
尊敬できる人と沢山の出会いがありますように!

544 :専守防衛さん:2006/02/16(木) 13:53:25
尊敬できる人は1人いればそれで十分!

545 :専守防衛さん:2006/02/16(木) 14:45:25
1374.右翼に洗脳されるな! 返信    
 
名前:右翼に洗脳されるな!    日付:2月16日(木) 12時45分 
戦争に向け国による哀れなゆで蛙達を使った愚かな映像が流れています。
皆さん騙されないで下さいね。
http://taqya.sakura.ne.jp/up/upload/shinnsaijieitai.wmv 


--------------------------------------------------------------------------------

 1375.Re: 効果ありますね。 
名前:        日付:2月16日(木) 14時34分 
只今拝見しました。
 いやあ、すごいですね。
なんだか、地震がテロにいつでも切り替わるのが不思議でもないとわかりました。
 こんなに、国家公務員にたすけてもらって、涙涙の感激ならば、どうして、国に殺されていく身内のために、これまた、怒りの涙を流さないのでしょうか。
 いえ、それよりも、サマワでも、マッチポンプでいいから、こうした働きをしていれば、「歓迎されるでしょうに」とおもいました。
 私は、阪神大震災を関東大震災と読み違えてました。戦争がまたリアルに、実感できました。
 おぼれる者 藁にもすがる
 背に腹はかえられない  なんて言葉がありましたっけ。
 おぼれないように、しなければ・・・・  
 
 


546 :専守防衛さん:2006/02/16(木) 15:20:27
>>544
そう?俺は沢山いるよ。みな、良い出会いであった。

547 :専守防衛さん:2006/02/17(金) 14:43:18
そうだね

548 :専守防衛さん:2006/02/17(金) 15:21:31
新入隊員が歴史的見地で語るとろくなことが無い。もしくはろくでもなくつかえない。

549 :専守防衛さん:2006/02/17(金) 17:52:03
それは548がヘボだからだ。

550 :専守防衛さん:2006/02/17(金) 19:06:18
>>549必死だねぇ

551 :専守防衛さん:2006/02/17(金) 19:11:40
もまえがな。

552 :藤紫:2006/02/17(金) 20:32:27
>548
それも真理ですので、ひとつの意見として聞かせて頂きます。
確かに兵士そのものが「部隊の歯車である」というのが本質である以上、
下手にモノを考える新兵が、如何に教官にとって度し難く、教官の考える「和」を乱す可能性を持つか。
おそらく貴兄もそのあたりを危惧しているものと思います。

ですが、私はそれを承知で志願しているのです。
階級重視の男社会ですから当然先任には敬意を払いますし、
何よりもう24ですから年下から命令されることもあるでしょうしね。

ただ、こう、何と言うか
私は知らないものを知らないままにしていたり、
自らの立ち位置が明確でないと気分を害するクチでして。
言葉にすることで補完したという意味合いが強いです。

553 :専守防衛さん:2006/02/17(金) 23:23:10
>>552

うっさい空気読め理屈っぽい。

そんな調子で、今まで人に好かれたことあったか?

554 :専守防衛さん:2006/02/18(土) 12:06:00
>>552
ひょっとして、自分に納得いかないと行動できない性質か?
だとしたらおよそこの世でもっとも軍隊向きではないぞ。
聞いたからなんでも教えてもらえると思ったら大間違い。まして新兵にいちいち
オーダーの理由など説明するはずがない。
勘違いしてるようだが軍隊に民主主義はない。
教官は上官であり、体系化された新隊員教育は命令に基づき実施されている。
何らの専門知識もなくそれに疑義を持つ新隊員、和を乱すと判断された人間は
速やかに排除されるだろう。
守破離と言う言葉があるが、入隊したての新隊員はまず上官の命令を絶対に
守らなくてはならない。そこに応用を利かすのは部隊に配置され経験を積んだ者のみに
許されることだ。

555 :専守防衛さん:2006/02/18(土) 12:56:23
(´-ω-`)ノ


556 :専守防衛さん:2006/02/18(土) 13:04:14
>>552

ご託並べるヒマがあったら、さっさと自分の作業終わらせろ
っちゅー感じなんじゃこの能無しが。
なに自分が分らんからって、ふてくされとるんじゃ。

本当にできる奴は、黙ってやるんじゃ。
いちいち口で説明されんと動かんなんて、
頭悪ぃことばらされとないだけちゃうんか。

ことある事にみんなの足引っ張るお前の存在は、
人様に迷惑かけてないニートにも劣るんじゃ。
身の程をわきまえんと偉そうにすんのも大概にせれ。

人を見下して気に食わんことがあったらふて腐れるガキみたいなやつが、
乗れる飛行機なんて空自にはありゃせんのんじゃ。

557 :専守防衛さん:2006/02/18(土) 13:21:46
で、>>539

わりゃぁどんな人の神経逆撫でする書き込みしとるんじゃ。
自分の両親が見たら泣くような書き込みしとったら、
このスレの泣ける話の一つに仕立て上げるぞ。

558 :専守防衛さん:2006/02/19(日) 12:26:02
まあ色々な意見があると思うが、若い隊員特に新隊員で入ってきた人は、人か
ら命令されましてやそれが理不尽であろうとも命令に従わなければならないと
言う事を教え込みます。
自衛隊の中で、納得が出来ないと動かない人間、初めに理由を見つけなければ
行動しない人間がいますがそう言う自衛官は自衛隊の中では大変危険な存在、
仲間や、民間人を危険にさらす人間です。
早い話が災害派遣等で上官の命令(自分より年下等)人を助ける為に自分の命
が危険にさらされる場合があります。その時必要なのは、納得とか理由ではな
く、いち早く動き任務を遂行する能力が必要です。
納得するとか理由付けは陸曹等になり下を指揮するようになってから考えろ、
言われた事が満足に実行出来ない人間は自衛官としては不適であるし、そう言
う事を言う人間に限って口先だけで行動がともなわない人が多い。
ちなみに俺は災害派遣で一部髪が二度と生えてこなくなったけど、自衛官とし
て後悔はしてないし、彼女も誇りに思ってくれてるよ。



559 :専守防衛さん:2006/02/23(木) 21:59:12
小学6年生の時の話。
戦争から無事に帰ってきて、家族と再会し喜んでいる写真を見せられ
「この人達は人を殺して帰って喜んでいる」
と先生が説明し、社会の授業が始まった。
その中で自衛隊はボロカス言われていた。
父が自衛官であり、ひどく肩身の狭い思いをした。
手を挙げ反論しようとしたが、無視された。
そして、全員感想文を書かされ朗読。
クラスの私を除くみんなが「自衛隊はいらない」そんな文章だった。
帰って父にも母にも言えず泣いたよ。
そして、自分がいつか親になった時、子供に自分の様な思いをさせたくないと思い、父と同じ職には就かないと考えた。
自衛官の父と、その娘の自分、そして自衛隊が嫌だった。
高校はスポーツ推薦で入学した。
部活で朝は早く夜も遅かった。
母が長期入院していた為、父がお弁当、夕飯を毎日欠かさず作ってくれた。
入院中の母の事、私の事。
本当に大変だったと思う。
しかし父は愚痴一つ言わなかった。
少なくとも家族の前では、いつもの父だった。
職業柄か、責任感が強く、優しい人だった。

私は高校を卒業してすぐに今の職に就き、もう8年になる。
父も今年で定年を迎える。
私は父を営門まで迎えに行こうと思う。
しっかりプレスした制服を着て「お疲れ様でした、お父さん」と花束を渡したい。
しかし父の苦労を思うと涙で何も言えないのだろうが。



560 :専守防衛さん:2006/02/23(木) 22:34:22
>>559
自衛官として、先輩に最大の敬意を表してビシッと敬礼しろ!
そして家族として親父の胸で泣け!

561 :専守防衛さん:2006/02/24(金) 02:08:49
>>559
自衛隊は悪だと思っている教師がいるのか・・・
自衛隊がいなかったら、どうやって国と国民を守る事が出来るんだよ。
しかも生徒の親の職業を知らないわけでもあるまいに。
最悪だな、その教師。
教壇に立つ資格なんかないぞ。

562 : ◆00/RS7DJB. :2006/02/24(金) 02:14:25
>>560-561
それは古いlコピペなんだが、初見ですか?

563 :専守防衛さん:2006/02/24(金) 02:18:10
>>562
知らんかった・・・orz
いや、最近ここに入り浸るようになったもんで。

564 : ◆00/RS7DJB. :2006/02/24(金) 02:18:17
結婚式大和バージョンは~。

565 :専守防衛さん:2006/02/24(金) 02:20:22
結婚式南京バージョン 頭くるな。なんだあれ

566 :専守防衛さん:2006/02/24(金) 02:48:40
結婚式南京バージョン は 虐殺あった設定だし、式出席者自衛官がご老人を罵倒するのが我慢ならん。

567 :専守防衛さん:2006/02/24(金) 05:23:58
コピペって本当でつか?

他では見なかったんですけど・・・。

568 :559:2006/02/24(金) 09:40:34
コピペじゃありませんorz
本当にそんな教師がいたんですよ。
似たような話があったのかもしれないですね。
他にも教員室に呼びつけられて、父の事を根ほり葉ほり聞かれたりもしました。
あの時の先生の目は今でも忘れられません。
さて、私は今日は代休なので、候補生二次試験のLPを作ります。
週末ですし皆さんも勤務頑張って下さい。


569 :専守防衛さん:2006/02/25(土) 03:07:25
知ったか◆00/RS7DJB
乙。

570 :専守防衛さん:2006/02/25(土) 07:23:18
と、とうちゃーん!(>´Д`<)うちにもそんな時期あったな
父が海自で、モレが小5のころ母が長期入院中、ガッコで給食でないときなれない手つきで弁当つくってくれたっけ。
モレが海自に入隊したころには定年退職した父だが、おれがたまに実家帰り職場の話すると相談のってくれたりのよき理解者。
父が今までどんな仕事をして思いをしてきたのかがすこしづつわかってきた。すげーや、とうちゃんはよ。

571 :専守防衛さん:2006/02/25(土) 10:07:14
最近お腹が膨れて、食事も喉を通らない日々…。
お腹に痛みが走るようになり、彼氏にも心配され、悩んだ結果病院へ…。
お医者さんは、「もう大丈夫ですよ。魔法の暗示を掛けてあげますね。」と言い、膨らんだお腹をさすりはじめた。

10分くらい経ったとき、お腹の中で何かが動きだすのがわかった。
我慢できなくなり、個室に駆け込む。そこにあった椅子に座ると、自然にイキむ…。
ドバドバドバドバァーッ!2週間分の大量のウンウンが生まれてきた。


私の格闘は今終わった…。

572 :専守防衛さん:2006/02/26(日) 07:02:18
>>571
泣けるね(涙)
あたしも経験あるわ・・・

573 :専守防衛さん:2006/02/26(日) 08:24:11
お前等かなり腹筋ねぇんじゃねーの!?汚ねーな。枠だけど便秘なんてしたことないぞ!

574 :専守防衛さん:2006/02/26(日) 09:04:43
ゴリラ女に言われたくないわ

575 :専守防衛さん:2006/02/26(日) 10:10:21
うほっうほっ

576 :専守防衛さん:2006/02/26(日) 17:28:13
後の高見盛である


577 :専守防衛さん:2006/02/26(日) 17:39:47
>576 コーヒーふいちゃったぞw

578 :専守防衛さん:2006/02/27(月) 00:16:15
>>571
ちょwwwふいたwwwwwwww

579 :専守防衛さん:2006/02/28(火) 05:59:18
>>475
が言ってるFlashはまだ生きてる?果てしなく観たい・・・

580 :専守防衛さん:2006/02/28(火) 21:24:54
>579
まだ観れますよ。
私は531から観ました。
まじで泣けます。
以前から自衛官になろうと思っていたのですが、益々自衛官になりたくなりました。

581 :専守防衛さん:2006/03/01(水) 02:18:09
私もフラッシュ見たい!!

582 :579:2006/03/01(水) 03:13:59
>>580
thx

俺も今年から自衛隊・・・
志望動機は海外支援と災害派遣。

頑張ってくる!

583 :専守防衛さん:2006/03/01(水) 12:12:50
地連はウハウハだな、こりゃ。

584 :専守防衛さん:2006/03/01(水) 12:45:34
>>582
希望はそれだろうが
現実は、草刈り 駆け足だからね。
ふてるなよ

585 :専守防衛さん:2006/03/01(水) 12:50:28
たまに新聞で取り上げられるような、災害現場でのヒーロー自衛官対民間人の美談に
憧れてるだけじゃ、きついかもね。

586 :専守防衛さん:2006/03/01(水) 12:59:12
・:*:・'・*:・'・(;´д⊂)・:*:・゚'・・゚'・

587 :専守防衛さん:2006/03/01(水) 14:34:31
一昨年の夏、私は息子(5歳)を連れて家から車で1時間のところにある、
自然博物館の昆虫展に向かっていました。
ムシキングの影響で息子はとても楽しみにしていました。
あと数キロと言う地点で渋滞の最後尾に。
止まった瞬間、ものすごい衝撃に襲われました。
後方から来た大型トラックに追突されたのです。
一瞬何が起こったのか理解できませんでしたが、
すぐに追突されたと判断できました。
即座に助手席に居た息子の安否を確認しようしたのですが、
そこには息子の姿がありませんでした。
子供の名前を叫ぶと、助手席の足元から「痛い」という声が。
息子は衝撃でシートから足元にずれ落ち、挟まれていました。
正直半狂乱になってしまいました。
あのときの私は完全に冷静さを失っていました。

588 :専守防衛さん:2006/03/01(水) 14:39:19
>>587 で?
続き!

589 :専守防衛さん:2006/03/01(水) 14:44:13
半狂乱の私も足を挟まれて動けない事に気づきました。
動けない私は叫ぶしかなかったのです。

追突から時間にして1~2分でしょうか。
いきなり運転席側の変形したドアを無理やり開けてくれた人たちが居ました。
緑色のヘルメットに迷彩服の数人の自衛隊員。
私の足が挟まれているのを知った後、何やらバールのようなもので運転席をこじって、
後ろにずらし私を出してくれました。
「息子が助手席の足元に挟まれてます!助けてください!」
お礼の前にそう叫んでいました。
すると若い隊員さんは運転席同様、助手席シートを無理やりはずし、
潜り込むように助手席に入っていきました。
他の隊員さんと大声で作業指示しながら懸命に救助されていました。
数分でしたが私にとってはとんでもなく長い時間に感じられました。
そして息子は挟まっていた車体から外に助けていただきました。


590 :専守防衛さん:2006/03/01(水) 14:53:28
と同時に救急車と工作車が到着。
息子は救急隊の方にゆだねられました。
私も両足が痛くて立てなかったのですが、
せめてお礼だけはと思い、その隊員さんのもと這って行きました。

私「本当にありがとうございました!ありがとうございました!!」
自「いえいえ、当たり前のことをしただけです。怪我は治ります。命が無事でよかったです」

その隊員さんをよく見てみると、右肩付近が黒く濡れている。

私「もしかして怪我されているんじゃ?」
自「え?ああ、潜ったときにチョット何かが刺さったみたいです」
 
隊員が体をひねって右肩を見せようとしたところ背中はさらにベッチョリと濡れていました。
普通に考えたら大量出血です。
それでもその隊員さんは笑いながら「チョット痛いだけです。大丈夫です」と。
その後私は息子と共に救急車で運ばれていきました。


591 :専守防衛さん:2006/03/01(水) 15:00:20
息子は両足の骨折、私は右足の骨折でした。
治療が終わって息子のベットに行きました。
「よく泣かなかったね、がんばったね」
と声を掛けてやると、息子は
「お兄ちゃんが笑ってたから泣かなかったよ。クワガタの話もしたよ」
冷静さを失っていた私は聞こえませんでしたが、
隊員さんと何やらムシキングの話をしていたそうです。
その為、息子は安心したらしく痛くても我慢できたそうです。
嬉しくて有難くてそこで初めて涙を流しました。

592 :専守防衛さん:2006/03/01(水) 15:01:35
(・∀・)カクイイ!

593 :専守防衛さん:2006/03/01(水) 15:05:08
その後、救援に来ていただいた消防署に出向き、
その隊員さんの所属を教えていただきました。
駐屯地の場所をネットで探し出しました。
そのページを見ると「記念行事」なるものが2週間後にあることが判明。
怪我の治療状況と相談し、記念行事にお邪魔する事にしました。


594 :専守防衛さん:2006/03/01(水) 15:08:12
(o^_^o) イイハナシ♪

595 :専守防衛さん:2006/03/01(水) 15:13:21
初めて入る駐屯地。
意外と来客も多くビックリしました。
どこに行けば良いかも判らず、車椅子に乗せた息子とウロウロしてしまいました。
そのうち式典や訓練?が始まり、大砲や戦車の音にビックリ。
なんだか息子も私も楽しんでしまっていました。
午後になっても結局ウロウロ・・・。
と、その時1人の隊員さんが声を掛けてきました。
大怪我をしてまで息子を助けてくれた隊員さんでした。
ニコニコした笑顔に私は男ながら涙がこぼれてしまいました。
「あの時は本当にありがとうございました!」
この一言がどれだけ言いたかったか、息子の回復振りを見てもらいたかったか。

色々とお話を聞かせていただきました。
背中の怪我は何かが刺さったのではなく、車体の金属部分で切った事。
17針縫った事。助けられて自分の子供のように嬉しかった事。
私にとっても息子にとってもそこに居たのは正にヒーローでした。


596 :専守防衛さん:2006/03/01(水) 15:17:11
感動したぞ!おい!

597 :専守防衛さん:2006/03/01(水) 15:20:28
その後その隊員さんは普段訓練で乗られている緑色のバイクを見せてくれました。
足が完治していない息子を抱き上げ、一緒にバイクに跨ってくれました。
そのときの息子の顔はとても嬉しそうで、一緒にバイクに乗っている隊員さんは
まさにテレビに出てくる戦隊物のヒーローに見えました。
その時一緒に撮らせていただいた写真は、息子の宝物になっています。
ムシキングよりも自衛隊のお兄ちゃんの方が大好きみたいです。

598 :専守防衛さん:2006/03/01(水) 15:20:49
タイインサン、スバラシイ(・∀・)!イイハナシ(・∀・)!

599 :専守防衛さん:2006/03/01(水) 15:23:48
長々と書いてしまってスミマセン。
もちろん実話です。

自衛隊に関しては色々な意見があるようですが、
少なくとも私たち親子にとって自衛隊の皆さんはヒーローです。
たった1家族の小さな力ですが、私たち家族は自衛隊の皆さんを応援します。


600 :専守防衛さん:2006/03/01(水) 15:37:29
  (つд`)
この仕事選んで間違いじゃ無かったよ!

601 :専守防衛さん:2006/03/01(水) 17:08:21
>>600様
いつもご苦労様です。
少なくともあなた方自衛隊の方々の存在は間違いでも違憲でもありません。
私たち日本国民にとって大切な存在です。
一般人の私には想像も付かないような訓練をされていると思います。
これからもがんばってください!!

602 :専守防衛さん:2006/03/01(水) 17:11:34
たった一例だけで決めるとロクなことにならない。
阪神地方地震のときのヤクザがいい例だ。

炊き出しを作ったりして「男を上げた」とか週刊誌に書かれていたが
その後すぐに抗争事件

基本的にその人個人に感謝すべきであり、
短絡的に組織全体へと、「一個人の感じた一評価」を当てはめて論じる
あまつさえ結論付けるのは間違い

603 :専守防衛さん:2006/03/01(水) 17:14:42
国民に奉仕するのが仕事だから感謝するのも筋違い。
奉仕せねばならないという法律もあるし、それわかってて入隊したのだし。
それも知らずに感謝をせよと押し付けるような共産主義者は日本に必要ないゴミ。

604 :601:2006/03/01(水) 17:37:02
確かに1例で決め付けるのもいけませんし、
国民に奉仕せよ、と言うのもわかります。
阪神大震災のヤクザさんの話は知っていますが、
それと自衛隊の皆さんを一緒にするのはどうかと思います。
確かに個人に感謝すべき点ではありますが論点が違うような気がします。

国民に奉仕せよ、と言うのは自衛隊員のみならず公務員全体にいえます。
今回の私たちの事故の件は基本的に自衛隊員の仕事の範囲外の話だと思います。
範囲外の危険な作業は日頃の厳しい訓練や精神鍛錬の賜物と考えます。
ちなみにその現場は市役所の県庁の前でしたが野次馬は公務員ばかりでした。

605 :601:2006/03/01(水) 17:40:18
>>602様 >>603様
すみません、素人的反論してしまいました。
私たち親子の独断的意見として聞き流してください。

606 :専守防衛さん:2006/03/01(水) 17:41:42
オマイら、本気でJ鯛に感謝してるのなら、
「J鯛の給料を上げろ!」
と、なんか運動汁!
そんくらいの恩返しは汁!
非常時、災害時はちゃんと護ってやるんだから!

607 :専守防衛さん:2006/03/01(水) 17:42:59
>>605気にしないで下さいな。
煽りはスルー(^-^)v

608 :専守防衛さん:2006/03/01(水) 17:46:56
>>605さんへ。
自衛官には、一人とて
>>605の様なキチガイはおりませんから。
念のために。

609 :専守防衛さん:2006/03/01(水) 17:52:08
どう論点が違うのかは頑なに言わないんだよね。
説明できない、糞下らない思い込みでしかないから。

610 :専守防衛さん:2006/03/01(水) 17:56:43
感謝をせよと押し付けるような共産主義者


決まって「お国のため」とかチャンコロくせえ共産主義を披露するんだよな
「お国のため」ってのは明確な共産主義
共産主義者は日本にゃ必要ないゴミ。

611 :専守防衛さん:2006/03/01(水) 18:05:23
おいっ キチガイ!
満足したか?
満足したら、とっとと消え失せな!

612 :専守防衛さん:2006/03/01(水) 18:12:11
603:専守防衛さん :2006/02/20(月) 18:52:00
青森の【叔母か】な県民は自衛隊は給料高いて文句言うのね
全国レベルを知らないで、青森レベルでしか物を語れない
自衛官は公務員であって、地元の小企業と違うのよ
しかし【場課】な県民は、なんで自衛隊のくせに、良い給料もらってんのよ!て文句言うのだけは、人一倍
青森県民てのは知識を得ようとしない割に富ばかりを追い求める最低なんだな
こんなのを見つけたよ
地方じゃ高給取りみたい

613 :専守防衛さん:2006/03/01(水) 18:29:28
>>595
それであのぅ、追突したのは自衛隊のトラックだったってオチだよね?
事故後1~2分でドアオープンなんて早すぎる。

614 :専守防衛さん:2006/03/01(水) 18:40:17
602や603よりも自衛隊の人達が
社会の役に立っているということはとてもよく分った。

601のような人が居るから
自衛隊は誇り思って働けるのだと言う事も分った。

615 :専守防衛さん:2006/03/01(水) 19:20:54
>>608は、アンカー付けを間違ってるキガス

616 :専守防衛さん:2006/03/01(水) 19:22:52
共産主義者は頭が悪くて反論も何もできないから
自分の都合のいいように思い込み自己完結するのが好きなんだよなw

617 :専守防衛さん:2006/03/01(水) 20:11:40
>>602

不祥事一つとって、自衛隊の存在そのものを否定するのも間違いだな。

618 :専守防衛さん:2006/03/01(水) 20:44:20
>>601
たとえ感謝されなくても一所懸命やりますが・・・
やはり感謝されると嬉しいですね。
自衛隊を応援して下さって有難うございます。

619 :601:2006/03/02(木) 00:27:54
>>613様
>それであのぅ、追突したのは自衛隊のトラックだったってオチだよね?
>事故後1~2分でドアオープンなんて早すぎる。

追突してきたのは民間の某運輸会社のトラックです。
自衛隊の車はたまたま反対車線を走行していて目の前で事故を目撃されました。
オチがなくてスミマセン。

>>618様
レス、ありがとうございます。
助けていただいたりしたら「ありがとう」を言うのが当たり前と思います。
よく考えると災害派遣などでも黙々と働いておられる隊員さんに対して
自衛隊だから、税金だからと言う人が居ますが筋が違いますよね。
助けていただいた事への感謝は絶対忘れないつもりです。
あなた方自衛隊の皆様は常日頃から国防の為日々頑張っておられると思います。
近隣の軍事大国や徴兵制のある国に対しての抑止力になっていると考えています。
それ自体が私にとっては既に感謝の対象となります。
今後も頑張ってください。


620 :601:2006/03/02(木) 00:39:30
もう一つすいません。
事故車両を購入店まで持って帰ってもらい、
事故後数日して見に行きました。
車の中に置いていた私物を取りに行ったのですが、
事故当時、助手席付近に散らばっていたムシキングカードだけは
綺麗にまとめて使用済み封筒に入れて置いてありました。
封筒には某駐屯地の名前があり、
即座にあの隊員さんたちが息子の為に集めてくれたのだと確信しました。
小さな心遣いですが、とても嬉しかったです。
こんなこと自衛官である以前に人間として中々出来る事じゃありません。
優しさを感じました。

だらだらと板汚しすみませんでした。
以後はスレ名に沿ってお続けいただければ幸いです。
レス頂いた皆様、ありがとうございました。

621 :613:2006/03/02(木) 00:54:42
>>620
ごめんな。
ゲスの勘ぐりだったようだ。

622 :専守防衛さん:2006/03/02(木) 00:54:55
自衛隊員としても素晴らしいですが・・・
それ以前に人としても素晴らしいですねぇ。

感動ですよ・゚・(ノД`)・゚・うわぁぁん

623 :専守防衛さん:2006/03/02(木) 01:30:45
あったかいモン貰いました。
ありがとう!

624 :専守防衛さん:2006/03/02(木) 01:39:17
良い話じゃないか・・・(;´Д`)ウウッ…

困った時に手を差し伸べてくれる人の温かさ・・・すばらしいじゃないか。

625 :専守防衛さん:2006/03/02(木) 11:13:30
610 :専守防衛さん :2006/03/01(水) 17:56:43
感謝をせよと押し付けるような共産主義者


決まって「お国のため」とかチャンコロくせえ共産主義を披露するんだよな
「お国のため」ってのは明確な共産主義
共産主義者は日本にゃ必要ないゴミ。

626 :専守防衛さん:2006/03/02(木) 11:16:07
安全を金で買うのが下策だというなら、
役立たずの組織に金を出すのはバカのやること。

その金で国民武装したほうがいくらもよい。
犯罪者共産主義右翼売国奴いわく「犯罪は絶対に増えない」そうだから。

627 :専守防衛さん:2006/03/02(木) 13:51:02
>>626
>>犯罪者共産主義右翼売国奴

なんだその広い括りは(w

628 :専守防衛さん:2006/03/02(木) 14:28:35
右翼とは

・犯罪者
データを見れば圧倒的

・共産主義者
「国のため」などという共産主義思考を持っていることからも明らか

以上二つを兼ね備えているので売国奴である

629 :専守防衛さん:2006/03/02(木) 17:54:50
国は売ってないやん

やってる事がありがた迷惑なだけで

630 :専守防衛さん:2006/03/02(木) 18:51:10
うぃうぃ!

631 :専守防衛さん:2006/03/02(木) 20:48:29
犯罪を「有難い」とは

632 :専守防衛さん:2006/03/02(木) 21:20:14
おまえの心が犯罪。有難や有難や

633 :専守防衛さん:2006/03/02(木) 21:38:31
だいたい、右翼の思想と行動がチョンとまったく同じだろ。
気に入らないことがあると駄々こねて犯罪
徹頭徹尾、国のためにならない犯罪

売国。

634 :専守防衛さん:2006/03/03(金) 00:15:46
俺たちは暴力団じゃないとか言いながら、
人を脅したり殴ったりする犯罪者集団

635 :専守防衛さん:2006/03/22(水) 13:24:33
∩(゚∀゚∩)age

636 :専守防衛さん:2006/03/23(木) 02:13:05
戦争になったら情報を敵に流して部隊を全滅させたいリア自衛官はけーん
http://blog.m.livedoor.jp/sigpt/c.cgi?sss=stseugroodevil&id=50300389

637 :専守防衛さん:2006/03/23(木) 07:31:13
黄身画ね

638 :専守防衛さん:2006/03/25(土) 22:39:32
http://moemoe.homeip.net/i/index.php?ac=view&aid=2464


泣いた

639 :専守防衛さん:2006/03/26(日) 00:26:00
男泣きした


女だけど

色々災害はあるけれど、危機感を持たない国民性は3日もあれば自衛隊が来てくれる、
ごはんも炊き出してくれるし、死んだ人も探してくれると言う全幅の信頼あってこそじゃなかろうか。

だからこそ自衛隊には清廉であって欲しいとこのスレを読み感動の涙を流すものからのお願いである

640 :専守防衛さん:2006/03/27(月) 08:27:55
「お国のため」だの言うのは共産主義者

シナチョンそっくり

641 :専守防衛さん:2006/04/08(土) 21:45:30
息子がこの4月に教育隊に入隊しました。
内心、反対でした。母として。

でもここ読んで、私の息子を誇りに思います。
ありがとうございました



642 :専守防衛さん:2006/04/08(土) 22:05:10
641…( ゚Д゚)?

643 :専守防衛さん:2006/04/11(火) 12:37:33
「君達は自衛隊在職中、決して国民から感謝されたり、 
歓迎されることなく自衛隊を終わるかもしれない。 
きっと非難とか誹謗ばかりの一生かもしれない。御苦労だと思う。 
しかし、自衛隊が国民から歓迎されちやほやされる事態とは、 
外国から攻撃されて国家存亡の時とか、災害派遣の時とか、 
国民が困窮し国家が混乱に直面している時だけなのだ。 
 言葉を換えれば、君達が日陰者である時のほうが、国民や日本は幸せなのだ。 
どうか、耐えてもらいたい。」 

吉田茂(昭和32年2月、防衛大学第1回卒業式にて) 

644 :専守防衛さん:2006/04/28(金) 04:03:33
吉田茂の孫、麻生センセは果たして・・・

645 :専守防衛さん:2006/04/28(金) 04:13:17
>>644
爺様の時とは時代が違いますから。

646 :専守防衛さん:2006/04/28(金) 09:16:16
母です!

647 :専守防衛さん:2006/04/28(金) 12:27:54
ひぃひぃひぃひぃひぃひぃひぃひぃ婆でつ

648 :専守防衛さん:2006/04/28(金) 18:57:52
>>641他のスレは読まない方がいいですよ…また反対したくなるから。

649 :専守防衛さん:2006/04/29(土) 03:10:19
∩(;゚∀゚∩)あげ

650 :松屋:2006/04/29(土) 14:08:48
俺が小2の時の話。
俺は病例が珍しい高血圧病にかかっていた。
何回も血取られて、薬も飲んで、消防の俺にはつらかった。
でも、かあちゃんは家から2~3時間かけて毎日お見舞いに来てくれた。



ある日俺は夜中にどうしても母ちゃんに会いたくなった
が、俺は手術後数日だったので病室から出るのは禁止されていた
俺は何とか夜勤中の看護師(その時は確か眼鏡の男しかいなかった)がいる
ステーションをほふく前進でくぐり抜け、(そのころはまだ
ケータイは普及していなかった)売店の横にあった公衆電話にたどり着いた。



カードを入れ、家の電話番号を押しているころにはもう半泣きだった。
母)もしもし…え!?あんた●●ね!?こげん時間にどがんしたと!?
俺)…母ちゃん…帰りたか…f58stf(泣いてて何言ってるかワカンネ)

しかし母にはとりあえず寂しいことだけは伝わったらしく
俺を優しく部屋へ帰るようになだめた。



651 :松屋:2006/04/29(土) 14:19:53
で、それはそこで終わったんだけど、
最近テレビ見てて死んだ息子と交信するとか何とかいう
番組を見てたとき、いきなり母がしゃべりはじめた。


俺から電話があったあの時、母ちゃんも泣いたらしい。
俺はそこそこ元気になっていたが、術後数日は安心できないということで、
死ぬほど心配だったらしい。そのときに俺が電話したもんだから、
部屋に戻れ!  と怒る前に俺の声がしっかりしていて、
安心したんだと。


俺はその話を聞いた直後は恥ずかしいので「そうだったっけ」みたいな
感じで流したが、その日寝る前にベッドで声我慢して泣いた。

いまはもうあらから何年もたって、病気も直ったが、
あのときの電話越しに聞こえた優しい母ちゃんの声は一生忘れん。


652 :専守防衛さん:2006/05/05(金) 02:00:35
GW
TVも飽きたし、そろそろこのスレで泣きたいな。

653 :専守防衛さん:2006/05/05(金) 17:04:07
糧食勤務が終わった3日後に警衛勤務。

654 :専守防衛さん:2006/05/18(木) 02:46:21
http://www004.upp.so-net.ne.jp/kuhiwo/dazai/tsumuraya.html

 父上様、母上様、三日とろろ美味しゆうございました。干し柿、餅も美味しゆうございました。
敏雄兄、姉上様、おすし美味しゆうございました。克美兄、姉上様、ブドウ酒とリンゴ美味しゆうございました。
 巌兄、姉上様、しめそし、南ばん漬け美味しゆうございました。喜久蔵兄、姉上様、ブドウ液、
養命酒美味しゆうございました。又いつも洗濯ありがとうございました。
 幸造兄、姉上様、往復車に便乗させて戴き有難ううございました。モンゴいか美味しゆうございました。
正男兄、姉上様、お気を煩わして大変申しわけありませんでした。
 幸雄君、秀雄君、幹雄君、敏子ちゃん、ひで子ちゃん、良介君、敦久君、みよ子ちゃん、ゆき江ちゃん、
光江ちゃん、彰君、芳幸君、恵子ちゃん、幸栄君、裕ちゃん、キーちゃん、正祠君、立派な人になって下さい。
 父上様、母上様。幸吉はもうすつかり疲れ切つてしまつて走れません。何卒お許し下さい。気が休まることも
なく御苦労、御心配をお掛け致し申しわけありません。幸吉は父母上様の側で暮らしとうございました。


                                      陸上自衛隊 三等陸尉 円谷幸吉


655 :☆MANAMI☆:2006/05/25(木) 18:28:49
これは去年の事の話。でも、私の事じゃなく、友達の
私たちは、去年の5月21日。
私たちは、可奈の家に遊びに行った。
可奈のお母さんは、手作りポップコーン、クッキーを作ってくれた。私たちは『ありがとう』と一言いって、何も思わず、ただそれを食べながら、ゲームに熱中していた。
そして、次の日、私たちは運動会があった。可奈にとっては、ある意味、最後の運動会だったのかもしれない。
運動会ゎ、無事終了。その日の次の週の木曜日の事だった。
可奈ゎ、学校を欠席した。欠席理由『お母さんが具合が悪くなった』
そして、1時間目がすぎ、2時間目が過ぎ、3時間目がすぎ―
4時間目の道徳の時間―。担任の三由先生が、教室に入ってきた。
みんなゎ、慌てて席についた。先生の顔が、ぃっもと違う。
『また説教始まるのか』と、思っていたとき、先生が口を開いた。
『今日、この5-1組の教室で、1つだけ、席が空いてるよね?』
はぁ?なんの事だか…と思っていた瞬間。
『さっきの休み時間、学校に1本の電話が入ってね。可奈ちゃんのお母さんが、3時間目が終わった頃の時間。
 可奈チャンのお母さんが、今さっき、亡くなった』
なんて言うか…体が、浮く感じ、最初ゎ信じられなかった。
私以外の可奈と仲いい女子が、次々と泣き始めた。
私は泣けなかった。これはウソなんだと、そう思いたくて、その前の日にもらった可奈からの手紙を握り締めていた。
そして、よくよく聞くと、運動会の日、すでに体調が悪かったらしい。
可奈の妹は、まだ、6才の事でした。お母さんは、35だったと言う。
若すぎるよ。なんで?そして、授業は、頭に入らなかった。
休み時間、女子が次々と、別の部屋に入っていく。
なんだ?と思い、ついていく。みんなが泣き始めた。
私の頬を涙がつたった。可奈のお母さん、ポップコーン、美味しかったよ。
クッキー可愛くデコレーションしてあって、美味しかったよ。
そう、心の中で言いながら、泣き続けた。可奈ゎ、髪が長くて、ポニーテールが似合う可愛い子だった。
可奈が、1週間後、男の子みたいなショートカットで学校へ登校した。
理由は、母が死んだショックだと言う。彼女は、今は、妹が入学し、可奈は、6年生。可奈は、今、元気です。

656 :☆MANAMI☆:2006/05/25(木) 18:32:36
↑の、つけたし。
可奈わ、今年の運動会、最後の運動会を、
39.6の、高熱で、休んだ。
何か関係あったのかな。


657 :専守防衛さん:2006/05/25(木) 18:57:21
『お兄ちゃん、そこは!』まで読んだ。

658 :専守防衛さん:2006/05/25(木) 22:24:08
>>655-656
特亜の方ですか?
一部日本語になっていませんね。内容も板違いいです。

659 :剣恒光 ◆yl213OWCWU :2006/05/25(木) 22:36:14 ?
>>655
どこに自衛隊が関係ある?

660 :専守防衛さん:2006/05/25(木) 22:39:18
658です。
私も特亜のようです・・・orz
「板違いいです。」-「い」

すびばせんですた!!

661 :専守防衛さん:2006/05/26(金) 08:47:20
>>660
特亜ってなんですか?

662 :専守防衛さん:2006/05/26(金) 18:52:47
>>659
父親が自衛官、もしくは死んだ母親が婦人自衛官だったかも。
そうでなければ、
「その後可奈は成人し、来月結婚することになった。相手は自衛官・・・」
などと続くのかもしれない。


663 :専守防衛さん:2006/06/01(木) 21:01:55
>>661
特殊亜細亜だったか特別亜細亜だったかの略。
中国・韓国・北朝鮮の事を指す。
特別視する理由はこの3国の異常なまでの反日感情から。
他のアジア諸国で此処まで酷い反日国はない。

664 :専守防衛さん:2006/06/04(日) 21:19:54
>>663
「特定」ではなかろうか?

665 :663:2006/06/05(月) 05:58:07
>>664
おお、そうだそうだ「特定」だった。
フォロー㌧

666 :専守防衛さん:2006/06/08(木) 18:09:10
これって本当?

ttp://www.jca.apc.org/~altmedka/jet-1.html
ttp://www.jca.apc.org/~altmedka/jet-2.html
ttp://www.jca.apc.org/~altmedka/jet-3.html
ttp://www.jca.apc.org/~altmedka/jet-4.html

今まで信じてたのは全部捏造ってことですか?

667 :専守防衛さん:2006/06/08(木) 19:24:33
>>663
基本的に三国以外のアジア諸国は親日。

668 :専守防衛さん:2006/06/09(金) 01:11:51
>>659のツッコミにワロタ

669 :専守防衛さん:2006/06/10(土) 00:19:05
>>666
つうかこの人、「憎しみ」以外の感情が何も無いでしょ。すなわちバカサヨクの典型。狂信者だから信用できないよ。

670 :専守防衛さん:2006/06/11(日) 01:41:10
いやぁ。。。

墜落した地元としては、住宅街を避けてくれたパイロットに感謝してるが。
4階級特進でもいいくらいだ。
このタイミングで、「飛ばすのやめろ」じゃ、自衛隊も謝るしか無かっただろうなぁ。

こういうのも相手にしなきゃいけないとなると、広報も大変だな。

671 :専守防衛さん:2006/06/11(日) 03:25:34
これは感動
http://www.geocities.co.jp/Technopolis-Jupiter/1889/jinseinomokuteki.html

672 :専守防衛さん:2006/06/11(日) 19:03:37
木村愛二だわjac.apc.orgだわamlだわで嘘臭さが飽和してるわww


673 :専守防衛さん:2006/06/18(日) 21:08:42
>>666
それは筆者がそういうキャラクターなんだろ

674 :専守防衛さん:2006/06/18(日) 21:30:02
これも感動した
http://my.vector.co.jp/info/info.html?/download/file/win95/game/ff264942.html

675 :専守防衛さん:2006/06/23(金) 14:46:06
イラク派遣のみなさま、お疲れ様です。
無事に帰ってこられることをお祈りしています。

イラク派遣の感動秘話激しくキボンヌあげ!

676 :専守防衛さん:2006/06/23(金) 15:11:39
自衛隊のみなさん、毎日厳しい訓練お疲れ様です。
どうか、この国を守って下さい。

677 :専守防衛さん:2006/07/17(月) 21:17:27
あげ

678 :専守防衛さん:2006/07/17(月) 21:40:40
>>676
指令に従うだけデツから・・

679 :専守防衛さん:2006/07/17(月) 23:39:42
あげ

680 :専守防衛さん:2006/07/18(火) 19:25:46
○真夜中、母親の折檻を受けて泣いて外に出されてた女の子。
○朝起こして貰えず遅刻しても、泣きながら学校へ通った女の子。
○学校給食が唯一のごちそうだった女の子。
○たまに与えられる食事はカップラーメン、近所で家畜用のパンの耳を貰って
 美味しそうに食べていた女の子。
○カップラーメンのお湯が無くて、途方に暮れて外をとぼとぼ歩いていた女の子。
○お湯がどうしても手に入らないときはカップラーメンを生で囓っていた女の子。
○空腹のため学校で倒れた事がある女の子。
○汚い洋服を着せられて、風呂にも入れて貰えず悪臭を漂わせていた女の子。
○給食代や修学旅行の積立金を払えなくても、母親をかばおうとした女の子。
○真冬に外に出されて震えているのを、近所の人が見かねて車に乗せようとしても
 母親に気を遣ってかたくなに拒んだ女の子。
○十円玉と一円玉が数枚入った、小さな青い財布を宝物のように大切にしていた女の子。
○店先で無料の飴を貰うとき、自分の分の他に必ず母親の分も貰ってうれしそうにお礼を
 言った女の子。
○親子同伴が条件のプールへ一人で行って入場を断られたとき、母親の病気のことを説明して
 常に母親をかばおうとした女の子。
○母親と出かけて母親に話しかけても、無視され続けた子。
○お菓子を貰ったときは近所の大人に「これ、あげる。」と言って、会話の相手になって
 貰おうとした女の子。
○やさしそうな山菜取りのお年寄りに、話しの相手になって貰えるとその後をずっとついて
 行こうとした女の子。
○いつも一人で何かしゃべりながら、一人で遊んでいた女の子。
○ブランコ乗せてあげたり遊んでくれたり、小さな子にとっては優しいお姉さんだった女の子。
○東京出身の男の子に背中蹴られたり顔に雑巾ぶつけられたり執拗な苛めを受けても、黙ってそれに
 耐えていた女の子。
○東京の子に「田舎もの!」と苛められて何をされても黙って下を向き、涙をぽろぽろと流していた女の子。
○何も悪いことをしていないのに、実の母から橋の下に突き落とされた女の子。

681 :専守防衛さん:2006/07/18(火) 19:51:38
>>680
女の子がかわいそうで、読んでいてつらくて、母親をものすごく憎く思った!

けど、スレ違いだな。

682 :専守防衛さん:2006/07/21(金) 19:31:16
訓練が本番にならないことを
祈って・・・


これからも頑張って下さい

683 :専守防衛さん:2006/07/21(金) 21:20:48
ちょっと違う板から来たんだけどさ、この板も2ちゃん初心者多いね。
アンカーさせなかったり、ワラの漢字とか使ったり。

でも殺伐としてていいなw

684 :専守防衛さん:2006/07/21(金) 21:23:16
>>683
違う腐女子と言われる女が多いんだよ。

685 :専守防衛さん:2006/07/21(金) 21:23:58
自衛隊板の書き込みの7割は女のようだ。

686 :専守防衛さん:2006/07/23(日) 23:02:18
みんな観てるかどうかわからないけど
ありがと

687 :専守防衛さん:2006/07/28(金) 03:20:12
感動ではない可哀想すぎて泣ける

ぼくのがっこうにエースコンバットとかこうゆうゲーム好きな、親が自衛隊のパイロットとかいうやつがおるんですがみんなでバカにしています。
中学生にもなって使うのも恥ずかしい自衛隊戦闘機?の下敷きも、気持ち悪いので折ってあげました。
今日テープで貼って直してておかしかったので焼却炉に入れておきました(笑)なんか昼休みずっとさがしてました。その姿がおかしかったのでみんなでパン食いながら笑ってました
こいつんちに遊びに行ったことあるヤツが言っててんけど
部屋に戦闘機のポスターばっかり貼ってたらしくJASDだかって書いてある小さいバッジもくれたそうです(キモッ)
気持ち悪いから捨てろって言っておきました
1年のとき文集の憧れの人のところに父親とかって書いてたホンマキモイヤツです
今度自慢の親父が戦闘機で仕返しにくるまで(笑)殴ってみようかと思います


だれかこのいじめてるクソガキ自衛隊に放り込んで根性叩きなおしてくれ

688 :専守防衛さん:2006/07/28(金) 08:37:31
>>687
自衛隊に放り込まんでも空手や柔道なんかの町道場で充分。
自衛隊よりもしごきはキツイよ。
弱いヤツは虫けら扱いだしね。

689 :専守防衛さん:2006/07/29(土) 06:17:11
>>687
こいつの家にノドンが落下する事を祈る

690 :専守防衛さん:2006/07/30(日) 14:13:23
>>689
で、このいじめてた奴の親父が助けに来てくれたりするんだよな、自衛隊てのは。

691 :専守防衛さん:2006/08/11(金) 19:50:48
命かけ住民守った13秒  
なぜ、航空自衛隊のパイロットは「ベイル・アウト(緊急脱出)」を二回叫んだのだろうか。 

平成十一年十一月二十二日午後、航空自衛隊入間基地所属のT33ジェット練習機が 
埼玉県入間川の河川敷に墜落した際、東京電力の高圧送電線を切断し、東京・埼玉の約八十万世帯で停電となった事故で死亡した二人の乗員と管制塔との交信記録が示す疑問である。 

今年四月、空自の事故調査委員会が発表した調査結果によると、パイロットは「ベイル・アウト」を通報した後、十三秒後にもう一回、同じ言葉を叫んでいた。 
航空自衛隊関係者は「いったん脱出しようとしたが、さらにもうちょっと頑張ろうとしたためではないか」とみる。 

事故当時、私立狭山ケ丘高校(埼玉県入間市)の校長、小川義男さん(六七)は、国道16号を車で移動中、突然、停電で信号機が消え、白バイなどが大急ぎで走り去る中、立ち上る白煙を見た。 
その後、校長仲間である私立西武文理高校の佐藤英樹校長が「あのジェット機は私の学校の上を飛んで河川敷に飛び込んでいった」と小川さんに語った。 

おそらく、最初に「ベイル・アウト」を叫んだ後、航空総隊司令部所属、 
門屋義広・三等空佐(四八)と航空幕僚監部人事教育部所属、中川尋史・二等空佐(四七) 
の目に映ったのは、住宅街、さらにはそこに点在する狭山市立柏原小、中学校、西武文理高だったのだろう。 
事故機を十三秒間操縦し、住宅地を避けるように東側に進路をとり送電線に接触する直前、緊急脱出した経緯を事故調査結果はこう記述する。

692 :専守防衛さん:2006/08/11(金) 19:51:20
「継続して操縦し続け、安全な脱出に必要な高度および速度の余裕を失った。 
その結果、緊急脱出の際、機体が前のめりになり、適正な脱出姿勢がとれず、首の骨を折った」 
墜落現場から住宅街までわずか五十メートル。 
小川さんはパイロットの犠牲的精神をたたえずにはいられなかった。 
昨年十二月一日号の生徒・父母向けの学校通信『藤棚』に思いをつづった。 

「彼らは、助からないことを覚悟した上で高圧線にぶつかるような超低空で河川敷に接近しました。 
そうして他人に被害が及ばないことが確実になった段階で、万一の可能性にかけて脱出装置を作動させたのです。 
死の瞬間、彼らの脳裏をよぎったのは、家族の顔でしょうか。それとも民家や学校を巻き添えにせずにすんだという安堵感でしょうか。 
他人の命と自分の命の二者択一を迫られたときに、迷わず他人を選ぶこの犠牲的精神のなんと崇高なことでしょう」 

小川さんはさらにこうも訴えた。「愛の対象を家族から友人へ、友人から国家へと拡大していった人を英雄と呼ぶのです」 



693 :専守防衛さん:2006/08/11(金) 19:52:20
「自衛隊に誇りを 志方俊之著」小学館より 

「最近でも、埼玉県の入間基地の近くで航空自衛隊のジェット機が河原に墜落した事がある。 
 あの飛行機を操縦していたパイロットは、あの後二階級特進して国から表彰をもらっている。 
 というのも、彼はそれまで三〇〇〇時間も飛行時間があるベテランパイロットで、 
 自分が助かろうと思えばいくらでも助かる事が出来たにもかかわらず、 
 飛行機の墜落で絶対に一般人を傷つけてはいけないと 
 安全な河原まで飛行機を飛ばし続けたのである。 
 そのため、飛行機の高度が低くなりすぎ、脱出できずに亡くなった。 
 つまり、彼は一般人を巻き添えにしないために、自らの命を犠牲にしたのだ。」 

694 :専守防衛さん:2006/08/11(金) 20:56:45
>>692
このスレ見てて
俺は涙が止まらなくなったよ
あのパイロットって、男だよね

695 :専守防衛さん:2006/08/11(金) 21:40:33
反自衛隊のクソ共!
この男達の生き様を見るが良い!

696 :専守防衛さん:2006/08/13(日) 03:38:21
スレ読んで感動したー。
自衛官のあいつにも責任感が芽生えればいいな。

697 :専守防衛さん:2006/08/16(水) 01:53:56
>>696の、人を見下す態度が直りますように。

698 :軍曹さん:2006/08/17(木) 02:24:40
長文になりそうなので先に謝りたい。
ごめん!感動の話で探してたらこの板にたどり着いたので感動じゃなく
悲しかった話だがはなさせてもらいます。

あれは今年の6月のことだったっけ・・・
とある月曜日に学校にいった。
一限目が数学だったのだが急に変更になって
全校集会になった。友達みんな「なんでこんな暑いのに体育館なんかに
あつまらなあかんねん!」とか言っていた。
体育館に集まったみんなはうるさく騒いで話がなかなかはじまらなかった。
いつもなら生徒指導の先生が「いつまでうるさくしとんのじゃこのボケ!」
とマイクで大声でどなったり周りの先生も「静かにしろ!」とか言うのに
今日はみんなだまってみんなが静かになるのを待っていた。
10分ぐらいみな騒いでいたが周りの異変に気づいて静かにしはじめた。
校長先生が「大変残念な話があります。」と言った。
普段この話し方から入るときは「トイレがつぶされていた」だの「花火をグランドの
裏でやって草がもやされた」だのガキのあぞびをしかるのがほとんどだった。
しかし、次に校長が言った言葉に一気に空気が重くなった。
「実は2年生のN君が土曜日に亡くなられました。
号泣しながら校長は続けた。
「彼はバスケ部でがんばっていて1年の最後のほうに入院されました。
金曜日の夕方に彼に会いに行ったのですが、彼は言葉を失っていました。
元気そうなのに手はやせ細り私が入っていったらベッドの脇においてあった
紙に震える手を必死で握りながら鉛筆で、ありがとう!早く学校に行きたい!
と書きました。そのときは親御さんも本当にありがとうございます。と
言ってくださり、本人も学校に来る意欲が満々でした。」
どうか彼の学校に行きたいという願いを無駄にしないように学校に来れているみなさんは
しっかりと彼の分まで学校で学んでいただきたいなぁと思います。」
といい校長はその場をさった。

699 :専守防衛さん:2006/08/17(木) 20:52:16

  ∧∥∧
 ( / ⌒ヽ
  ||  |
  ∪  |
   ||||
   ∪∪

  -ニ三ニ-

700 :専守防衛さん:2006/08/19(土) 00:00:33
687 最低。なにがおもしれえのよ
てめえが同じ目にあうぞ 次は


701 :専守防衛さん:2006/08/21(月) 17:08:17
親父から聞いた話だけど、昔、九州大学にアメリカのF4が落ちたらしい。
幸い人的な被害は無かったけど、墜落前にパイロットはサッサと脱出していたとか。
その辺りは住宅密集地で、今でも旅客機の着陸コースらしいけど
うまくやれば手前の海に落とせたはずだし、その後も他の土地で無責任なアメリカ軍機の
脱出のため子供が死んだと親父が怒っている。
(この後、中学生だった親父は残骸の部品を拾いに行ったらしい。何やってんの?)
自分の国で無けりゃなんでもありかよ。と俺も腹立たしい。
>687に書かれているガキ。テメーなんかアメリカに行ってしまえ。

702 :専守防衛さん:2006/08/21(月) 21:14:22
それ九大じゃなくね?パパママバイバイって本読んでみて。

703 :専守防衛さん:2006/08/31(木) 17:08:58
東京某市の自衛隊基地があるとこ(バレル?)
に住んでます。
休日たまたまその基地の前を通ると、小学6年生と小学3年生の
息子がものめずらしそうに覗き込む。
オレが面白半分、「敬礼してみ?」と仕草を教えると二人が
仲良く敬礼。恥ずかしがってやらないなと思っていたオレは
ちょっとガクブル。
するとそこにいた二人(白いヘルメットかぶってた)の自衛官
の1人がもう1人の肩をつついてこちらを向くやさっそうと「敬礼!」
息子はおお喜び。オレがあたふた会釈すると二人は笑顔で
手を振ってくれました。
仕事中すんませんでした・・・・

704 :専守防衛さん:2006/08/31(木) 18:41:09
>>703
それはもしかしてとなりに機動隊がある基地ジャマイカ?
ならもうすぐ航空祭があるので連れてくと喜ぶかと。

705 :専守防衛さん:2006/08/31(木) 21:14:35
ほのぼのした・・

自衛隊の人に敬礼してもらうと、ちょっと嬉しいよねw

706 :専守防衛さん:2006/08/31(木) 23:13:53
旦那は自で息子まだ小学生以下

旦那の夢⇒息子と一緒に自で将来頑張りたい
息子⇒パパ大好きだから一緒に働くよ~

再婚なんで血は繋がってないけど仲良し
母親として嬉しかった事です
本当の父親は息子を可愛がってくれませんでした
今の旦那に感謝です


707 :専守防衛さん:2006/09/10(日) 02:14:48
>>706
オマエ最低

708 :専守防衛さん:2006/09/10(日) 02:58:52
>>707
10日も前のレスに・・・

病んどるのうw

709 :専守防衛さん:2006/09/12(火) 00:09:47
いいねw

710 :専守防衛さん:2006/09/15(金) 14:06:26
j官子が空気を変えるべく颯爽と登場
`\
  \
   \     彡
    `r∧__∧ アヒャー
   rヽ(゚∀゚ ) 
   \ヽ` ,つ
   `ヽ.__/

|       /   |
|       / ミ |
|      / ミ  |
|  \、_,ノ、_/  |
|   _,ノ∧__∧(  |
|  `) (ヽ゚д゚) ─
|ビッターン ヽ  /つ  ̄
|    ノ-ヾヽ  ̄─
|  '⌒)/  ヽ__\  |
|    /      \ |

711 :専守防衛さん:2006/09/15(金) 14:53:00
文芸春秋で自衛隊の面白い話が載ってた

自衛隊員A(以下A)「おい、デモ隊がここ(宿営地)に向かっているらしいぞ」
自衛隊員B(いry「うえ、この間アブグレイブでイラク人虐待があったばかりじゃん、どうすんだよ」
A「それが、どうも支援デモらしいぞ」
B「は? 支援デモ? 私怨じゃなくて? そんなデモ聞いたことね~よ」
A「俺もね~よ。ま、一応、本当に応援だった時の為に飲み物とアイスでも
用意しておこや。暑いし」

デモ隊参上
彼らの持つ旗には自衛隊を指示する言葉が書かれていた

A「うあ、本当に支援デモだ。おい、アイス配れ、冷たい水あげれ」
B「アイス足らね~よ。弾幕薄いぞ、何やってんの。アイス追送頼む」

デモ隊、にこにこ顔でアイス頬張る、でもゴミぽい捨て。
自衛隊員見かねてゴミを拾う、すると、何てことでしょう、彼らもゴミを拾い出したのです。

そんなこんなで後日
米&英軍「おい、こないだのあれ、いくら使ってやったんだ?」
自衛隊「あれ?」
米&英「あれだよあれ、支援デモ」
自「あれは、住民が自発的にやってきたんだよ」
米&英「ははっそんなわけあるかよ。吐けよ、同盟国じゃん」
自「・・・・・・(やっぱ信じないよなあ、自分でも信じられないし)」

と、イラクではそんな感じだったらしいぞ。
小泉首相は間違ってなかった。自衛隊のいる所「が」非戦闘地域だわw


他所から コピペしてきたけど
感動こそすれ泣けは、しないなw

712 :専守防衛さん:2006/09/20(水) 21:14:56
>>711
(´-`).。oO(イイ話だな~)

713 :専守防衛さん:2006/09/20(水) 21:19:55
>>707
禿同。
てめーのせいで一人の男の人生が変わったんだよ、706!
自分が身を引けばそんな悲劇はなかったんだ!

714 :専守防衛さん:2006/09/21(木) 20:20:35
>>713
息子が自衛隊に入った時のカルチャーショックや、
理想と現実の違いに苦しむ事を予想して書き込んだと思うが、
お父さんが自衛官なら、これから中学・高校と進んでく間に、
大人の事情的なものも理解しだすと思う。
そう、悲観的に想像しなくてもいいんじゃないだろうか?

決めるのは本人だ。

715 :専守防衛さん:2006/10/01(日) 19:31:07
(σ_゚)ホジホジ
(^∀^)σペタ(・゚゚)
ダッシュεε=((≧ω)┘

716 :専守防衛さん:2006/10/15(日) 16:18:47
自衛隊はいい人多いなぁ。
でも自衛隊は一般市民に嫌われるの慣れっこだそうですね。
マンガで載ってました。

717 :専守防衛さん:2006/10/15(日) 16:27:55
やさしい、いい人いるけど、優柔不断、流される。
男らしさに欠ける。困った時には知らん顔。甘えたがる。
云う割には、体力無くて下手!


718 :専守防衛さん:2006/10/16(月) 17:09:51
昔、ある駐屯地近くに新規開店したコンビニでバイトをしてました。
ある日、ものすごくゴツくて怖そうな自衛隊のおじさんが
宅配の荷物を持ってきました。伝票を渡すと、伝票を書いてくれと言うのです。
誤記入や悪用なんかで問題があるんで断ったのですが
なかなか引き下がらなかったのです。しまいには身分証や宛先(実家)の
住所が入った葉書なんかまで出して懇願してきました。
鈍感だった僕も、途中で気づいたのです。
このおじさん、字が書けなかったのでしょう。
だから僕は自己責任で代筆を引き受けました。

それ以来、その自衛隊のおじさんは、僕が店頭に出ている時を見計らって
2~3週に1度田舎への小包を持って宅配の依頼に来てくれました。
時々ちょっとした世間話もするようになって
僕もおじさんが来るのがちょっと楽しみでもありました。
だいぶたって僕がバイトを辞める時、その旨をおじさんに伝えると
おじさんはひどく残念がってくれました。
僕はおじさんの荷物が気がかりだったから、バイトの後輩に
代筆の件を引き継ぎして、おじさんが今まで通り
荷物が送れるようにと頼みました。

バイトの最終日、いつものようにおじさんが宅配の荷物を持って
店に来てくれました。いつものように伝票を用意しようとすると
「兄ちゃん、これ食べてくれ」と言って大きな箱をくれたんです。
おじさんの田舎の名物のバンペイユとかいう果物でした。
黄色い果物が箱いっぱいに詰まってて、おじさんは食べ方から
保存のしかたまでいろいろと教えてくれました。
僕はなぜかさびしさとうれしさで涙が出てしまいました。
するとおじさんもちょっと涙目になってました。

あのときのおじさん、今ではもう定年を迎えて
田舎の九州で幸せに暮らしてるのかな・・・・。
自衛隊という言葉を耳にすると、いつもあの時のおじさんを思い出します。

719 :専守防衛さん:2006/10/17(火) 12:26:26
おじさんは熊本の人かな?


720 :専守防衛さん:2006/10/17(火) 17:43:23
初めて知ったよ果物の名。柑橘類?
しかしなぜ字が書けなかったんだろう。


721 :専守防衛さん:2006/10/17(火) 18:13:45
>>715
( ;∀;)イイハナシダナー

722 :専守防衛さん:2006/10/17(火) 21:01:41
世代によっては字が読めても書けない人がいるよ。

723 :専守防衛さん:2006/10/18(水) 01:16:55
自衛隊には意外と文盲がいるのは有名。

724 :専守防衛さん:2006/10/18(水) 01:22:35
>>718
いいはなしやねぇ

725 :専守防衛さん:2006/10/24(火) 14:34:47
age

726 :専守防衛さん:2006/10/26(木) 18:29:05
>>714
カキコしてるらしい奥が最悪って事だろ。
日本語なんだからちゃんと読んで理解汁!

727 :専守防衛さん:2006/10/29(日) 22:12:37
いいはなしー。
ここいいスレねー。








728 :専守防衛さん:2006/10/30(月) 02:34:17
ほんといいスレねー。
なんか目の奥いたい。

729 :専守防衛さん:2006/10/30(月) 06:06:13
ねぇ、始めの方にある山崎渉って、自衛官??
中学の時の卒業文集に将来の夢自衛官だったよね?

戦車に乗りたいって書いてなかった?夢叶ったのかな?

730 :専守防衛さん:2006/10/30(月) 06:25:49
>>729
こやつをしらんとは…
2ちゃんも新しい波が押し寄せてるんだな…

731 :専守防衛さん:2006/10/30(月) 07:47:56
>>730
半年ROMれ!と言わない貴方は大人だね。

732 :専守防衛さん:2006/11/03(金) 13:58:24
半年ROMっていうか勉強しろって感じの域だな
もう半年前の話じゃないだろ

733 :専守防衛さん:2006/11/03(金) 15:56:48
>>732
それもそうだね。

734 :専守防衛さん:2006/11/10(金) 10:49:12
いい話ないかなぁ・・。

735 :専守防衛さん:2006/11/10(金) 11:39:28
            __,,,,_
            /´      ̄`ヽ,
            / 〃  _,ァ---‐一ヘヽ
         i  /´       リ}
          |   〉.   -‐   '''ー {!
          |   |   ‐ー  くー |
           ヤヽリ ´゚  ,r "_,,>、 ゚'}
         ヽ_」     ト‐=‐ァ' !
          ゝ i、   ` `二´' 丿
              r|、` '' ー--‐f´
         _/ | \    /|\_
       / ̄/  | /`又´\|  |  ̄\
皇太子様がこのスレに興味を持ったようです。


736 :専守防衛さん:2006/11/10(金) 14:21:01
( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \

737 :専守防衛さん:2006/11/13(月) 23:37:35
サゲておくのはもったいない。

738 :専守防衛さん:2006/11/14(火) 12:45:35
前にあった震災復興の映像がありました。

http://www.youtube.com/watch?v=O5fpCvEZ01c

739 :専守防衛さん:2006/11/16(木) 08:37:32
http://www.geocities.jp/ryoujidou/F15-K-Memory.swf


740 :専守防衛さん:2006/11/16(木) 15:50:17
>>738
泣ける

741 :専守防衛さん:2006/11/16(木) 15:54:58
奥尻の地震で人命救助してる間に自分の500マンのクラウン水没させて3級賞詞貰った人いたな。

742 :専守防衛さん:2006/12/07(木) 21:37:26
★<強制わいせつ致傷>札幌市職員逮捕 路上で女性襲う 

・札幌中央署は6日、札幌市東区北25東19、同市交通局職員、増谷智揮容疑者(38)を 
 強制わいせつ致傷容疑で逮捕、送検したと発表した。 

 調べでは、増谷容疑者は5日午前6時10分ごろ、同市中央区南5東1の路上で、 
 同区の飲食店従業員の女性(33)を押し倒し、顔に十数回ひざげりして約2週間の 
 けがをさせた上、胸などを触った疑い。容疑を認めているという。 

 増谷容疑者は帰宅する女性を尾行。女性が逃げようとしたため、「おい、こら、痴漢だと 
 思っているのか」と突然後ろから押し倒した。通りかかった自衛官の男性(25)に取り 
 押さえられた。4日午後6時ごろから勤務先の忘年会で飲酒し、事件当時は酔っていた。 
 女性と面識はなかった。 
 増谷容疑者は市営地下鉄東西線の琴似駅で管理業務についている。市交通局は 
 「誠に遺憾で深くおわびする。事実を確認し次第、処分する」とのコメントを出した。 

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061207-00000050-mai-soci

743 :専守防衛さん:2006/12/10(日) 21:53:57
ニューヨークの郊外にその喫茶店はあった。
店の名前と

“水曜 定休日”

とだけ書かれたぶっきらぼうな看板の奥にひっそりと佇む。
店のマスターは無口で頑固。
その店のジュークボックスには
マスターが好きな、イギリス出身で世界的に大ブレークした、
今はもう解散してしまったグループの曲しかない。


ある年のちょうど今くらいの季節。
その日は昼下がりに突然大雨が降り出した。
通りには濡れながら急ぎ足で行き交う人々。
その中の1人が店に入ってきた。

全身が濡れそぼり寒さでガタガタ震えるその男は、
マスターが好きなバンドのメンバーの1人だった。
おそらくその事に気付いたのであろう。
マスターは一瞬目を見張り動きを止める。
しかしすぐに手馴れた作業に戻り、
注文されたコーヒーと乾いたタオルを差し出す。

続く


744 :専守防衛さん:2006/12/10(日) 21:55:36
身体を拭き、眼鏡をふき、コーヒーを飲みながら店内を見回す男。
店の隅に佇むジュークボックスに目を留める。
自分がやっていたバンドの曲しか入ってない事に気付いた男は
照れくさそうにコインを取り出し、曲を演奏させる。
流れ出した曲を聴きながら男は
自分たちが走り抜けてきた青春時代を懐かしむように目を閉じ、
ゆっくりゆっくりとコーヒーを飲んだ。

何曲か聴き、コーヒーを飲み終えて店を出ようとする男に、
マスターは黙って傘を差し出した。
外はまだ雨が降り続いている。
男は受け取り、礼とともに笑いながら言った。

「今度雨が降ったら返しに来るよ。」

しかし、男が傘を返しに来ることはなかった。
それから数週間後、男は自宅前で凶弾に倒れたのだ。

それから20数年が経った今でも
その喫茶店は同じように看板の奥に佇んでいる。
年老いたが相変わらず無口なマスター。
ジュークボックスも同じバンドの曲ばかり。
店の中は何一つ変わっていないが、
看板に書かれてる文字はいつからか変えられていた。

“水曜 定休日
 ただし、雨の日は営業いたします”

誰のことでしょう?

745 :専守防衛さん:2006/12/10(日) 22:19:01
クリスマス会える事になった(・∀・)
しかし今から予約は取れるか?

746 :専守防衛さん:2006/12/10(日) 22:33:35
>>744
腐った日本人ババアと結婚した犬のような名前のめがね親父。

747 :専守防衛さん:2006/12/11(月) 02:27:47
ジョン・レノソ

748 :専守防衛さん:2006/12/12(火) 21:23:09
ジョンレノンは誰に殺されたんだろう。

749 :専守防衛さん:2006/12/12(火) 21:48:43
大衆かな?

750 :専守防衛さん:2006/12/12(火) 22:18:25
誰に殺されたかって?それは自衛官さ

751 :専守防衛さん:2006/12/17(日) 00:30:09
( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \

752 :専守防衛さん:2006/12/20(水) 18:25:11
妄想話は終わりですか?プッ

753 :専守防衛さん:2006/12/28(木) 11:12:16
( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \


754 :専守防衛さん:2006/12/29(金) 18:25:59
ヤマト 発進!

755 :専守防衛さん:2006/12/29(金) 18:35:12
あれね。
漫画を信じ込んで対決とか妄想するゲームだろ。
サザエさんと呼ばれているみたいだけど。

756 :専守防衛さん:2006/12/29(金) 18:37:13
こっかきみつさくせんとかよばれているんだぞ。

757 :専守防衛さん:2006/12/29(金) 18:38:57
そんな子供だまし信じている若者と子供と壮年と老人がいるんだろうか?

758 :専守防衛さん:2006/12/29(金) 18:41:31
笑われて玩具にされているんだね。
こくみんみんなw

759 :専守防衛さん:2007/01/07(日) 21:59:28
hosyu


760 :専守防衛さん:2007/01/21(日) 16:36:02
ねえよ

761 :専守防衛さん:2007/01/28(日) 06:19:17
誰もいないから保守ついでに中越地震の話。


地震三日目。ちょっと山のほうの小学校に避難してたとき。
電気も不通だし、余震がたくさんで不安もいっぱい。

暗くなりかけた頃に陸自さんたち登場。
水や食料が入ったダンボールをいっぱいもってきてくれた。

ダンボールを運ぶバケツリレーを手伝いながら
水や食料が来たっていう以上に、見捨てられてないってことが精神的に嬉しかった。
感謝。

762 :専守防衛さん:2007/02/01(木) 23:18:31
                                    ,/|ミ=、
                                     /  .|ミミミ|
                                    .|    |ミミミ|
                                  ,/|ミ|   |ミミミ|
                                ,/  |ミ|   |ミミミ|
                                  |    |ミ|   |ミミミ|
                                  |    |ミ|   |ミミミ|
                                  |    |ミ|    |ミミミ|
                                  |    |ミ|    |ミミミ|
                                  |    |ミ|    |ミミミ|
                               _,-'"|.   |ミ|   |ミミミ|


763 :専守防衛さん:2007/02/09(金) 14:02:09
http://japg.com/~doufla/flash/f304.swf
これ見つけたけどどうかな?
重複だったらごめんちょ('A`)

764 :専守防衛さん:2007/02/09(金) 14:29:34
>>763
何じゃこりゃ?
こんなもん貼り付けんなよ!

765 :専守防衛さん:2007/02/10(土) 00:08:18
陸曹候補生試験の教官やった…。試験受ける後輩に模擬の試験問題つくったり、分隊教練の指導やったり、面接の訓練やったり…課業外も土日もほとんどなかった…。
金も何の見返りもない完全なボランティア…。

試験を終えて『ありがとうございました…』この言葉だけで満足だった…。


そして、半年後のある日、陸曹候補生の指定を受けた…。名前を呼ばれて返事する後輩の姿みて自然に涙でてきた…。自分が指定されたとき以上にうれしかった…。



工場は物をつくる世界だが、自衛隊は人をつくる世界だなと実感できた…。

766 :専守防衛さん:2007/02/10(土) 02:43:19
>>765
単純馬鹿にはお似合いの話だおw

767 :専守防衛さん:2007/02/10(土) 16:50:23
>>765
いい人だなー。
後輩の人も感謝してると思うよ(・∀・)ノシ

768 :専守防衛さん:2007/02/11(日) 00:48:05
突如イイ国境を破り、米軍に殺到するイラン革命防衛隊。
その先頭に立つのは、我が皇軍97式中戦車!
そこにはハッチから身を乗り出し、果敢に指揮棒を振る日共の不破委員長の姿が!

随伴する歩兵のなかには、日の丸鉢巻も凛々しい、鈴木宗男元国会議員!
破甲爆雷を抱えた中東派遣軍のアイドル原陽子タン。
そして辻元、福島の女戦士の姿もある。

「同志土井は散華された!後に続け!米帝国主義者に鉄の制裁を!」
絶叫する歴戦の闘士不破の姿に、人々は修羅を見たという。

アウトレンジから次々と破壊されるチハ車
エイブラムスの重装甲に対して、皇軍はなすすべも無い。
最強の皇軍神話は米軍の手によって、全て幻と化したのであった。

死闘は20分余り続いたという。
不破は瀕死の重傷を負い、弟上田耕一郎に言った。
「今なら素直に言える。九段に先に行っている。天皇陛下万歳!」
亡骸を抱え宮城に向かい正座する耕一郎も、破裂する砲弾に掻き消された。

激戦中に散華された老委員長ほか老革命戦士達。
その話を聞いた陛下は、吹上御所で涙したという。

769 :専守防衛さん:2007/02/11(日) 14:07:46
>>579
すみません
携帯からじゃみれないですかね?
入隊間じかなんですが、どうしてもみたいんです!
(;_;)

770 :撃墜王降臨 ◆AAGun.SysI :2007/02/11(日) 14:46:52
>>769
つ漫喫

771 :専守防衛さん:2007/02/11(日) 22:48:53
>>770
どうも撃墜王さん
慢喫ですか?いちおパソコンあるんですけどググルくらいしかできなくて。
どうやったらみれますかね?(>_<)

772 :撃墜王降臨 ◆AAGun.SysI :2007/02/11(日) 22:57:33
>>771
何でもかんでも人に聞くな
まずは自分で調べろ見方をググれ

773 :専守防衛さん:2007/02/12(月) 00:40:34
↑んじゃはじめっからレスしにいちいち降臨してくんな

774 :専守防衛さん:2007/02/12(月) 01:49:14
>>773おい、撃墜は今機嫌が悪いようだから許してやれや

775 :専守防衛さん:2007/02/12(月) 01:52:08
>>766お前こそ可哀想な奴だな。人間は素直な気持ちがないとお前みたいな奴になるんだな

776 :専守防衛さん:2007/02/12(月) 18:55:58
あれは数年前の台風の夜だった…消防署からの電話にドキッとしつつ出てみるとうちの親父が
「おう、ちょっとコッチの船外機調子悪うてのぅ、車庫にあるヤツ持ってきてくれや」
という逆公私混同の要請を。
どうやら川の堤防が破れて浸かってしまった区域が出たようで、救助しようにも装備のボートのエンジンが掛からないとか(つか買うだけ買っといて、普段から整備点検してないとは…)。
大雨と強風の最中に封印状態の車庫を開け、庭にデンと擱座したボートから燃料ホースもブッこ抜いて軽トラに載せて、クロカンばりの川渡りを敢行しつつ届けたさ。
そして親父の一言、
「すまん、もぉ自衛隊が手漕ぎボートでやってもぉた」
…泣けた。


777 :専守防衛さん:2007/02/14(水) 01:30:40
撃墜死ネ

778 :専守防衛さん:2007/02/14(水) 07:37:50
↑自分が死んでから言えば。くだらないことで>>777取りやがって

779 :専守防衛さん:2007/02/14(水) 13:54:03
死んだら書き込み出来ん

780 :専守防衛さん:2007/02/14(水) 21:20:39
>>778
>くだらないことで>>777取りやがって

777を取ることがそんなに重要なことなのか?
それこそ「くだらないこと」だが…

781 :専守防衛さん:2007/02/21(水) 17:25:01
撃墜の早死にキボンウンヌン

782 :専守防衛さん:2007/02/23(金) 05:16:09
すみませんどなたか親切な片>>579のフラッシュがみたいんですけど

画箱にいった後は何をクリックしていけばいいんですかね?
いろいろ試したけど辿り着けなくて困ってます(;_;)

783 :専守防衛さん:2007/02/23(金) 16:34:47
>>782
すたぁとをクリック

784 :専守防衛さん:2007/02/23(金) 17:16:34
531 名前: 専守防衛さん [sage] 投稿日: 2005/12/31(土) 11:41:26 
。・゚・(ノД`)・゚・。 

http://gazo05.chbox.jp/flash/src/1134621877852.swf
532 名前: 専守防衛さん 投稿日: 2006/01/07(土) 05:35:04

785 :専守防衛さん:2007/02/24(土) 00:12:07
↑これをクリックしたら
変換やら取り込む、等のわけわからない感じなんですよ(>_<) 開いたあとは何をクリックしていくんですかね?
何度も何度もすみません皆さん

786 :専守防衛さん:2007/02/24(土) 00:17:19
>>785
携帯から?PCから?ブラウザは何?

787 :専守防衛さん:2007/02/24(土) 01:46:31
>>786さんどうも、
携帯からです。携帯からはだめなんですかね?

788 :専守防衛さん:2007/02/24(土) 10:37:28
>>787
ネットカフェに行って正座して見ろ

789 :専守防衛さん:2007/02/24(土) 21:02:50
>>788だまっとけカスは

790 :撃墜王降臨 ◆AAGun.SysI :2007/02/25(日) 13:06:57
家のPCで見られなきゃ素直に画箱の初心者板
ttp://bbs001.garon.jp/beginner/
で聞いてこいよ。

教えてくれないからって逆切れしてるようじゃ向こうでも同じ扱いだろうがねw

791 :専守防衛さん:2007/02/25(日) 18:19:17
もういいおまいらしねW

792 :専守防衛さん:2007/02/26(月) 17:11:44
>>100

793 :専守防衛さん:2007/03/04(日) 02:24:15
昔々のことじゃった。
念願叶って二曹になったばかりの頃、俺は上官のお供で空自を訊ねたことがあった。
そこには警備犬がいたんだが、何とそいつ、警備犬の分際で俺と同じ二曹待遇だった。
それだけでも腹が立つのに、俺よりもそいつの方が先任だという理由で、
俺は犬相手に挙手の敬礼をさせられた。
あの屈辱はあれから十年以上が経った今でも忘れられん。
ちなみに犬共を追い抜いた後にもう一度訪ねる機会があったが、
当然の話ながら、連中が俺に敬礼をしてくることはなかった。

794 :専守防衛さん:2007/03/04(日) 02:30:29
バター犬いますか?

795 :専守防衛さん:2007/03/04(日) 02:32:30
バター犬は三士扱い。

796 :専守防衛さん:2007/03/04(日) 02:42:22
俺も昔、空自基地で警備犬と遊んだ
そろそろ警備犬も、和犬種に変えるべきだ
秋田・柴・紀州・甲斐・北海道犬が泣いてる

797 :専守防衛さん:2007/03/04(日) 04:02:47
バター犬は将軍様です

798 :専守防衛さん:2007/03/04(日) 04:04:03
ぼく~の経歴ニート!♪  
 きみ~の経歴もニート!♪
  二人合わせて缶拾い~♪ おやじとい~っしょに缶拾い~~♪
 
 ちいさな頃から大人になるまで職歴ないんだW この先ど~しよ~~♪(・o・)(・o・)(・o・)(・o・)(・o・)(・o・)

799 :専守防衛さん:2007/03/04(日) 16:14:04
妄想馬鹿スレ

800 :専守防衛さん:2007/03/10(土) 00:14:14
バター犬で3士ならでも陸曹になれんじゃね

801 :専守防衛さん:2007/03/13(火) 05:23:00
ねえここもっと伸ばそーよー

802 :501機動対戦車中隊より:2007/03/13(火) 16:12:37
( ^ё^)<自衛隊!おまえらを励ます歌だ!!!!!!111!
http://www.youtube.com/watch?v=rS_LA5GZPBk
http://www.youtube.com/watch?v=PWO_cvxeItA&mode=related&search=


803 :専守防衛さん:2007/03/13(火) 17:23:58

  (;´д⊂)

804 :専守防衛さん:2007/03/14(水) 21:49:50
オオカミ少年自衛隊

805 :専守防衛さん:2007/04/14(土) 21:50:42
あげ

806 :専守防衛さん:2007/04/15(日) 22:20:25

http://enjoi.blogdns.net/up/src/059.jpg

807 :専守防衛さん:2007/04/26(木) 20:52:35
泣ける話じゃないけど、元陸自の従兄弟が7年ぐらい前に聞いた話。ある駐屯地の守衛に対して暴走族数人が単車をアクセルを空ふきして爆音を立てて挑発してました。守衛はただじっと我慢し、族達が立ち去るのを待ってました。

808 :専守防衛さん:2007/04/26(木) 21:07:13
>>807続き
その日はちょうど、米軍の空母が与古田基地に着岸し、乗組員の海兵隊員はその駐屯地にて宿泊していました。長い船旅に、日頃の激務で肉体は疲れきっていた隊員達は、束の間の休息を邪魔する暴走族に対してプチッと切れてボコボコにしました。

809 :専守防衛さん:2007/04/26(木) 21:14:42
ねえ、おわり?

810 :専守防衛さん:2007/04/26(木) 22:22:27
>>808続き
暴走族の少年達は全治2ヶ月の重症で入院。地元警察は、経緯を確認し、海兵隊員には厳重注意だけで済みました。場所はわかりませんが駐屯地には大きな問題や出来事があると各駐屯地へ「こういう事がありました」と、連絡されるそうです。おしまい...

811 :専守防衛さん:2007/04/26(木) 22:54:30
>>810

まさか与古田基地って横田基地のこと?

812 :専守防衛さん:2007/04/27(金) 06:16:42
>>811従兄弟から聞いた話なんで、実際にその基地に着岸したのかは判断為かねますが、与古田級の基地には間違いないと思います。

813 :専守防衛さん:2007/04/27(金) 07:39:03
>>812
海軍なら横須賀じゃね
横田は空軍

814 :専守防衛さん:2007/04/27(金) 18:58:41
>>796
柴犬はワン・オーナー・ドックでは無いのでダメです。
軍用犬は生涯に一人の主人にしか仕えない犬種に
すべき。甲斐犬は殉死の実績もあるぞ。

815 :専守防衛さん:2007/04/27(金) 19:45:48
>>813 考えてみればそうですね。よくよく思うんですが、あれほどの強靭な体を誇る海兵隊員に、10代そこそこの少年達にとっては、あの出来事は不幸と言いようがありませんね。

816 :専守防衛さん:2007/04/27(金) 21:11:37
>>807
感動した!泣けるねえ~

817 :専守防衛さん:2007/05/13(日) 16:03:48
2ちゃんねる最強ソフト登場!!
ttp://www16.plala.or.jp/spichilz/2chCloser.zip

818 :専守防衛さん:2007/05/19(土) 09:57:39
部隊に伝わる、感動的な話、海外派遣、災害派遣等での現地人との交流・・・

おまいら泣け!感動しる!
http://jettechcorp.com/link10627.jpg

819 :専守防衛さん:2007/05/23(水) 17:22:47
感動!泣ける話@J隊
http://www.google.com/search?hl=ja&lr=lang_ja&ie=UTF-8&oe=UTF-8&q=http%3A%2F%2F%77%77%77%2E%68%65%6C%6C%70%6C%61%6E%74%2E%6F%72%67%2Fcgi-bin%2F%78%6F%6F%72%2F%73%65%72%70%65%6E%74%2E%63%67%69&btnI=I%27mFeelingLucky&num=50


820 :専守防衛さん:2007/06/02(土) 23:30:22
お尻フェチ
http://beach.dip.jp/BBS/img/feti/56745.jpg
自衛隊フェチ
http://harada2006.hp.infoseek.co.jp/GURIPS-02.jpg


821 :専守防衛さん:2007/06/04(月) 20:13:20
はじめて彼女ができました…(つO^。)ウレシナキ!

822 :専守防衛さん:2007/06/05(火) 00:28:38
良かったね、おめでとう!

823 :専守防衛さん:2007/06/07(木) 10:07:59
305飛行隊長時代に特に感動することが多かった。
例えば、夜間兵装変換訓練中に、圧力に耐えかねた直径10cmほどの穴のパッキンが壊れて蓋が飛び、
ドロップタンクの燃料が猛烈に噴出したことがあった。
エンジンを切れば圧力が減り噴出は止まるのだが、
夜間でもあり騒音がひどいため指示が届かずパイロットはエンジンを切らない。
燃料はどんどん噴出してランプ地区に流出している。
火災の恐れがあるので私は消防車を呼び、現場に駆けつけたのだが、
突然噴出が止まったので翼の下を見ると、
一人の2曹が噴出しているタンクの穴に自分の右腕を突っ込んで、2の腕で噴出を止めたのである。
勿論彼は全身燃料まみれだったが、医務室に見舞うと、「隊長、ビールでなかったのが残念です」と元気に笑った。
http://d.hatena.ne.jp/satoumamoru/20070602/1180746283


824 :専守防衛さん:2007/06/07(木) 10:48:20
あたまわるいな…ホント

825 :専守防衛さん:2007/06/07(木) 10:58:09
>>823こういう指揮官が石田三成タイプの部下指揮官を量産するんだろうな…。

826 :専守防衛さん:2007/06/07(木) 17:37:23
なぜ自衛隊は当たり前の情報管理ができないですか?
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/jsdf/1181175768/

827 :専守防衛さん:2007/06/09(土) 21:08:50
女子高生のお尻にしゃぶりつく変態自○官
http://blog49.fc2.com/b/backstyle/file/19060613.jpg
http://vip.6to23.com/jpgman/gui/gui.htm

828 :専守防衛さん:2007/06/24(日) 16:22:03
元自衛官たちのオナニーアイドルあさだまお
http://www.dentsu.itgo.com/skating/mao_asada.html

829 :専守防衛さん:2007/07/05(木) 17:43:13
保守

830 ::2007/07/08(日) 20:53:28
教育隊の卒業式終わってから、中隊長が一言いった。『現時点を持って中隊を解散する』って言った瞬間が感動!!


831 :専守防衛さん:2007/07/08(日) 21:57:06
そのあと、勢い良く抱きつこうとしたら机の足に膝ぶつけて
半月盤損傷で男泣き…

832 :専守防衛さん:2007/07/09(月) 00:16:23
あのなー、お前らすぐに中で出したがるけどな、婦人科で毎日毎日 クセェ子宮を
のぞかんならん俺の身にもなってくれよ。
まず膣壁だけどな、使い込んでるかどうか見りゃすぐわかんだよ。 色合いじゃねぇ、
全体的に空力がいい感じに滑らかになってんだよ。 しかも表面をクリアコーティング
したようなテカリ。 んで子宮腔、これがひどい。経産婦でもねーのに歪に口開けてんの。
しかもそこから腐敗臭を帯びた薄黄色の粘液が出てんの。 大概ここで看護師は顔を
ゆがめる。 んで器具突っ込んで子宮の中をのぞくんだが、もはやそこは黄泉の国。
脱衣婆あたりが石を積めと急かして来るかのような光景。
中で出された経験が殆ど無い子は子宮内が軽く充血したピンクなの。
でも、ガンガン中出しキメられてると、内壁にゆるいゼリー状の黄色い
ぷるぷるした悪魔がこびりついてんの。
これがもう本当に黄泉の国としか表現できない悪烈な臭気を漂わしていて
どんな可愛いねーちゃんでも嫌悪感しか沸かない。
で、大体そういうねーちゃんは着床不全とかで来院するんだが、旦那の精子も
そんな過去の男汁にまみれたところで頑張れねーっつーの。
まぁその黄色い悪魔を洗浄するんだが、患者に見せてやりたいんだけどな
本当のところは、「あんたの尻軽で狂ったモラルのせいで、俺はこんな
臭い汁がこびりついた膣を嫌々お掃除させられてるんですよ?」と熱く叫びたいね。
言っちゃったら二度と来院しねーだろうから言わねーけどな。
真面目な話、中出し一回に付きごく微量(1~3%くらい?)だが中で出された精液は
子宮内洗浄するまで内壁に残る。
それが子宮関係の病気や不妊に繋がる。つーか殆どがこれ。
子宮外筋腫の原因なんて腐った精子が原因で炎症を起こしてるとしか思えない。
長い年月、中出し続けるともう大変よ。
あまり中出し長期間に耐えられるように出来てねーんだよ、子宮は。

833 :専守防衛さん:2007/07/27(金) 15:16:02
中越沖地震 陸上自衛隊が激励コンサート

 新潟県中越沖地震の被災者を励まそうと陸上自衛隊東部方面総監部が26日、
柏崎市の避難所など15カ所で「フレンドシップコンサート」を開いた。
 この日開催予定だった同市最大のイベント「海の大花火大会」が、地震で中止されたため同総監部が企画。
米陸軍音楽隊(神奈川県座間市)を含む四つの音楽隊の約50人が駆けつけた。
 「さっちゃん」などの童謡から、「世界に一つだけの花」などのヒット曲、グレン・ミラーのスタンダードまで幅広く演奏。
避難所での炊き出しや風呂提供に加えた自衛隊の新たな支援に、
一緒に歌を口ずさみながら涙を流す被災者の姿もあった。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070727-00000001-maip-soci

834 :専守防衛さん:2007/08/05(日) 07:32:38
パンツから透けて見えた下着
女性は気をつけてねwwwwwwwwwwwww
http://2.dtiblog.com/g/gazo/file/62812.jpg
http://up.uppple.com/src/up3411.jpg

835 :専守防衛さん:2007/08/21(火) 19:53:47
( ・∀・)つage

836 :専守防衛さん:2007/08/21(火) 22:39:21
?


スポンサーサイト
[PR]

コメント
この記事へのコメント
紅茶
2008/11/12(水) 04:26:07 | URL | #-[ 編集]
4輪バギー・スノーモービル・水上バイク
4輪バギー・スノーモービル・水上バイク http://sans.archiunite.net/
2008/12/01(月) 15:14:32 | URL | #-[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。