FC2ブログ
同窓会
201710<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201712
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
空ジャンル「姉」
1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/22(水) 21:09:22.67 ID:dmOJQLwW0
ようするに空しい姉
2:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/22(水) 21:09:41.08 ID:RF3mmlGK0
へー

3 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/22(水) 21:09:42.54 ID:xd35j0yD0
く・・・空しい?

4 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/22(水) 21:14:26.48 ID:CBz6XS8G0
虚ろなの?

5 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/22(水) 21:18:06.08 ID:dmOJQLwW0
http://pict.or.tp/img/16414.jpg

6 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/22(水) 21:18:13.65 ID:CfhBrV3D0
姉「ちょっとー、何であんたのパンツまで洗わないといけないのよ」
姉「えー、いいじゃん。めんどくさいし」
姉「あたしだって面倒よ。自分で洗いなさい」
姉「でも俺、姉ちゃんに洗って欲しいな…」
姉「え、それってどういう……」



姉「はぁ、弟ほっし」




空しい姉ってよくわからんよな。

7 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/22(水) 21:19:44.71 ID:dmOJQLwW0
http://pict.or.tp/img/16416.jpg

8 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/22(水) 21:19:52.81 ID:E1N7fNOEO
姉「弟がニートで空しい……」
弟「急に部屋入ってきてなんだよ!!!」

9 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/22(水) 21:20:51.15 ID:dmOJQLwW0
立てた途端に使用とか・・・空しい
30分で帰る

10 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/22(水) 21:24:27.64 ID:D5tJpFrtO
いつも思うんだが
>>1から貼れよ、と

11 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/22(水) 21:31:17.45 ID:+OyyuywTO
 

12 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/22(水) 21:38:10.27 ID:+OyyuywTO
 

13 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/22(水) 21:44:31.83 ID:dmOJQLwW0
たでえま保守サンクス
>>10
>>1から貼ってブラクラ呼ばわりされたことがあったんだが

14 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/22(水) 21:46:27.04 ID:d6C2vikhO
ついにきたか

15 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/22(水) 21:47:02.65 ID:D5tJpFrtO
>>13
あー……あれね
そんなの気にしてちゃあ立派なオナニストになれんぞ

16 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/22(水) 21:47:33.54 ID:dmOJQLwW0
http://pict.or.tp/img/16417.jpg

17 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/22(水) 21:50:44.21 ID:d6C2vikhO
非常に空しい

18 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/22(水) 21:51:10.47 ID:MXZ+Q97E0
   _____      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 /:\.____\  / 対ガッ用高性能ぬるボックスのテスト開始!
 |: ̄\(∩( ;゚∀゚) <   ぬるぽぬるぽぬるぽぬるぽーーーーーーーー!
 |:   |: ̄ ̄ ̄∪:|  \ ぬるぽっぽぬるぽぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉ!!
                \___________

    バタンッ!!
 ________
 |: ̄\      \   <ヌルポヌルポー!!さぁどっからでもかかって来い!
 |:   |: ̄ ̄ ̄ ̄:|

19 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/22(水) 21:53:14.98 ID:3Yqptci00
>>18
ガッ

20 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/22(水) 21:54:55.60 ID:tlv5794RO
旧ジャンルじゃね?

21 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/22(水) 21:55:31.98 ID:dmOJQLwW0
>>20
そうかもね

22 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/22(水) 21:56:06.94 ID:d6C2vikhO
いいんだよこれで

23 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/22(水) 21:58:58.99 ID:pqg7U0Ii0
ハイテンションな妹が出てきたらとか思ってる俺\(^o^)/

24 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/22(水) 22:00:03.10 ID:YTvNNXQ90
から・・・しい・・・?

25 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/22(水) 22:00:43.11 ID:dmOJQLwW0
http://pict.or.tp/img/16420.jpg

26 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/22(水) 22:01:30.89 ID:KoNigxdP0
  ( ゚∀゚) ちんちん! ちんちん!
  (    )
   | 彡つ
   し∪J

27 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/22(水) 22:01:48.83 ID:2Uj5532K0
>>25
弟で抜いたwwwwwwwwwwwww

28 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/22(水) 22:08:53.58 ID:SBwnME1K0
ho

29 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/22(水) 22:11:55.24 ID:dmOJQLwW0
http://pict.or.tp/img/16430.jpg

30 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/22(水) 22:13:46.46 ID:3Yqptci00
ダディ少女のひと?

31 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/22(水) 22:20:48.89 ID:SBwnME1K0
ho

32 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/22(水) 22:22:54.77 ID:dmOJQLwW0
http://pict.or.tp/img/16431.jpg

33 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/22(水) 22:25:24.04 ID:Q83BMrzK0
ひさひぶりにクール絵師を見た

34 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/22(水) 22:29:53.90 ID:XIEiUoHF0
男「あ、まーた姉貴の奴、俺の部屋に入りやがったな」

男「『この前借りた漫画面白かった 姉より』って
   勝手に持って行ったのは借りたに入らないだろ。ったく」

男「て、うおぉぉぉぉ!?
  何故に押入れに借りてきたドラえもんのごとく大切にしていた
  我が二次嫁1/1フィギュアが――ッ!?
  姉貴の奴、何でこういうもんばっか見つけるんだ、畜生――ッ!!」

男「……」

男「……」

男「冷静に考えたら、俺、姉貴居ないんだけどな。一体誰だよ、本当」

35 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/22(水) 22:34:11.37 ID:XIEiUoHF0
男「……」

男「また『姉貴』が入ったのか」

男「『この漫画も面白かった。メガネが空気なのはデフォ? 姉より』
  馬鹿、メガネも頑張ってんだよ。ジャ○プ受けしない知能型なだけでな」

男「って、あれれー?
  見覚えのない花柄の傘があるぞー? 『姉貴』の忘れ物かー?」

男「……」

男「……」

男「一応『姉貴』は女なのか?
  いや、乙女趣味の男の可能性もあるし……一体どこから入ってるんだ」

36 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/22(水) 22:35:13.71 ID:dmOJQLwW0
http://pict.or.tp/img/16432.jpg

37 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/22(水) 22:39:41.15 ID:XIEiUoHF0
男「予想できたけどね。何となく予想していたけどね。
  鍵変えても無理ッスか」

男「『この漫画いいね! アヒルみたいなのがウザイけど 姉より』
  馬鹿やろう、アヒルは空気を和ませるマスコットだろが!
  しかも、本誌じゃ滅茶苦茶強くなったんだぞ! 強くなった途端退場したけど
  くそ、主人公より強いは、空気か退場の二字なのか?」

男「うん? 何かいい匂いが」

男「味噌汁? 暖めて食べろと?」

男「……」

男「……」

男「……マズ。料理は下手、と」

38 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/22(水) 22:46:29.10 ID:jGvJo6Y50
あげ

39 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/22(水) 22:49:15.49 ID:dmOJQLwW0
http://pict.or.tp/img/16438.jpg

40 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/22(水) 22:54:04.62 ID:XIEiUoHF0
男「カメラ仕掛けてみました」

男「うん、何も映ってないね! というより電源入れ忘れてた。俺の馬鹿……」

男「『この漫画も良かった。ライバルの弟子じゃなくて、
   ライバル本人が主人公倒したら完璧だったけど』
  やっぱり第二部がイマイチだったよな。分かりにくいし、関係がごちゃごちゃしているし」

男「うん? 続きがある。
  『追伸、倍屋汚いから掃徐しといた。ありがたく思え 姉より』
  うん、お姉さん、漢字間違えてるなー、そうじのじは「除」だぞー
  ってなにぃぃぃぃぃ!?」

男「うぎゃあぁぁぁ、すっかり忘却の彼方だった黒歴史ノートがぁ!
  日記帖も動いてる! 『姉貴』何しやがる――ッ!!」

男「……」

男「……」

男「ま、でも、それ以外ピカピカだからいいか。
  掃除は得意。けど漢字は苦手、と。一体何者なんだろうな」

41 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/22(水) 23:01:03.55 ID:dmOJQLwW0
http://pict.or.tp/img/16439.jpg

42 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/22(水) 23:01:55.38 ID:YIXaxjev0
さっきから姉が居なくなってるコマの方が多いw

43 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/22(水) 23:03:17.23 ID:0tM7Hah60
絶望先生ですよね?

44 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/22(水) 23:04:06.14 ID:KoNigxdP0
(´・ω・`)知らんがな

45 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/22(水) 23:04:19.46 ID:XIEiUoHF0
男「今日は部屋に友を置いてみた。これで正体がつかめるか」

男「やけに静かだな。友ならゲームに手を出すと思ってたんだけど」

男「おーい、友ー。帰ったぞー」

男「……」

男「……」

男「……友どこ行った!?」

男「おい、友! 返事しろ!」

『この漫画も良かった。友達のシマリスがいい味出してるね 姉より』

46 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/22(水) 23:07:12.32 ID:d6C2vikhO
ショタに目覚めそうな自分が恐い…

47 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/22(水) 23:08:55.77 ID:Q8rgrgNIO
空也ジャンル「姉」
に見えなくもない

48 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/22(水) 23:12:10.60 ID:XIEiUoHF0
男「あの野郎……。『ダルくなったから帰った』ってどういうことだよ」

男「結局、『姉貴』の正体つかめず、か
  本当に誰なんだろうな」

男「『この漫画面白かった。続きはー? 姉より』
  現在作者休止中だよ、多分ゲームとか同人とかで。
  10月に再開するってウワサだけどな。何年でも待つから完成させろよ作者ッ!」

男「……」

男「……」

男「あれ、これはしおりか? 紅葉の押した奴か。
  そうか、もう夏も終わりなんだな。まだクソ暑いけど」

49 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/22(水) 23:17:12.48 ID:G8pvMKRz0
ID:dmOJQLwW0が素晴らしすぎて困る

50 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/22(水) 23:17:22.05 ID:dmOJQLwW0
http://pict.or.tp/img/16445.jpg

51 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/22(水) 23:17:44.39 ID:XIEiUoHF0
男「た、ただいま~」

男「……」

男「うん、返事はないのは分かってる
  でも『姉貴』が居たら返事返してくれるかなーって
  返事が返ってきても困るけどな」

男「『久々に泣いた。この漫画すごくいいね 姉より』
  へー、『姉貴』こういう人形物が好きなのか?
  この作者、ストーリーテラーとして一級だけどさ」

男「……」

男「……」

男「何とか『姉貴』とコンタクト取れないかな
  ずっと置手紙ばっかしだし」

男「俺も置手紙置こうかな?」

52 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/22(水) 23:18:23.93 ID:d6C2vikhO
でた以下セクロスww

53 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/22(水) 23:25:14.28 ID:d6C2vikhO
ほーーしゅーー

54 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/22(水) 23:27:55.46 ID:XIEiUoHF0
男「置手紙置いてみた。は。反応返って来るかな……」

男「『この漫画面白かった
   けど、敵の総司令官が死んでから馴れ合いになって詰まらなかった』
  馬鹿、最後の戦闘燃えるだろ。今まで登場してきたキャラが集合して、ラスボスを……
  って何で熱くなっているんだ、俺」

男「けど、置手紙読んでくれなかったのか?
  勇気を振り絞って置いたのに、とほほ……」

男「あ、続きがあった。
  『今度オススメ漫画教えて! 姉より』」

男「……」

男「……」

男「ふふ」

男「ふふふふ~
  何でだろう、何だか楽しくなってきたぞー? ふふふ~」

55 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/22(水) 23:32:24.49 ID:dmOJQLwW0
http://www.odnir.com/cgi/src/nup2544.jpg

56 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/22(水) 23:33:19.18 ID:KoNigxdP0
>>55
廊下・・・

57 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/22(水) 23:35:00.36 ID:dmOJQLwW0
うわ、空しい

58 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/22(水) 23:37:52.61 ID:KoNigxdP0

⊂⊃                      ⊂⊃
        ⊂ \       /⊃
          \\/⌒ヽ//
   ⊂⊃  ((   \( ^ω^)    ))
            /|    ヘ       空も飛べるはず
          //( ヽノ \\
        ⊂/   ノ>ノ    \⊃
             レレ   スイスーイ   ⊂⊃
           彡
\____________________/

                 (⌒)
                   ̄
                O
               。
          /⌒ヽ
   ⊂二二二( ^ω^)二⊃
        |    /       ブーン
         ( ヽノ
         ノ>ノ
     三  レレ


59 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/22(水) 23:39:10.50 ID:d6C2vikhO
またやったかw

60 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/22(水) 23:40:21.68 ID:XIEiUoHF0
男「ただいまー♪」

男「お、姉貴からだ
 『オススメ漫画、少女漫画だったけどなかなか良かった。
  私も美容師になってみたいな 姉より』
  少女漫画が苦手なのか? まさか女じゃない、とか?」

男「……」

男「……」

男「男が入ってきてると考えると嫌だな
  でも『姉』と名乗ってるし……
  どうしよう、これ聞いてみようかな」

61 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/22(水) 23:48:08.49 ID:dmOJQLwW0
http://pict.or.tp/img/16450.jpg

62 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/22(水) 23:50:23.20 ID:XIEiUoHF0
男「……」

男「……」

男「自分の家だろ。何を怖がってるんだ、男よ」

男「けど、もしも『姉貴』が男だったら? すげー嫌だな」

男「でも、いつかは分かることだし。真相は明らかにしておかないと」

男「ああでも、何だろこれ。『姉貴』のことを考えると胸がドキドキしてくる。
  これって、恋!?」

男「男一人夏の夜空の下、何寒いことやってるんだろ。家に入ろ」

男「『ご想像にお任せします! どうせ空気みたいなものだから、ね。
   この前の漫画もシュールで笑った! でも不良高校生にしては老けすぎじゃない? 姉より』」

男「ご想像にお任せします、か。
  遁辞構えられるなんて予想外
  本当に『姉貴』って何者なんだよ」

63 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/22(水) 23:50:38.77 ID:mJ5M0RFE0
そんなお前たちに仏教の講義だ
仏教の「空」とはこの世の本質を表す思想である
ナーガ・ルージュナに端を発するこの思想は、「この世には一切としてそれ単体で存在する物は無い」という
全ての物が相互関係の結果によって「それ」たらしめられているという縁起思想に基づいている

平たく言えばこの世に存在する物は、周りの世界があって初めて成り立つって事だ。

具体例を言うと、机は人間が使うことで初めて『机』となる。
仮に蟻が机に上っているとしよう、その時『机』は蟻にとっての『障害物』であり、『机』ではない。
つまり『蟻』を前にすると『机』は存在しなくなる。

まあ『空』とはこんな感じだと思ってもらえれば良い

64 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/22(水) 23:54:20.43 ID:KoNigxdP0
(´・ω・`)

(´・ω:;.:...

(´:;....::;.:. :::;.. .....


65 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/22(水) 23:55:39.46 ID:d6C2vikhO
>>61
こえぇよw

66 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/22(水) 23:57:52.18 ID:mJ5M0RFE0
最近ちょくちょくクール絵師を見る
そんな俺はもう友達感覚
でも相手は俺を知らない
つくづく絵師ってのは特異な存在だ
だからなに?といわれても何ともいえない
そもそもこんな下らないレスに返す奴も同罪だ
全くもって空しいね。まさにこの世は全て実際は存在しない『空』なのだね・・・・

67 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/22(水) 23:58:54.07 ID:KoNigxdP0
'''''""" ̄ ̄
           -=ニニニニ=-
 忘れていませんか?
        
 子供の頃なりたかった本当の自分。
                         ∧∧   _,,-''"
                       _  ,(ュ゚ /^),-''";  ;, '
                      / ,_O_,,-''"'; ', :' ;; ;, ''
                     (.゙ー'''", ;,; ' ; ;;  ':  ,  '
                   _,,-','", ;: ' ; :, ': ,:    :'


68 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/22(水) 23:59:11.06 ID:gMJ38vyp0
>>61
ねじ回しがついてたらみんな普通の女の子扱いしてくれないじゃないですかーーー

69 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/22(水) 23:59:31.81 ID:d6C2vikhO
クージャンル

70 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/22(水) 23:59:35.09 ID:KoNigxdP0
   >┴<   ⊂⊃         憶えていますか?
...-(・∀・)-         ⊂⊃    
   >┬<       ワーイ      幸せだった日々
       J( 'ー`)し ('∀` )      いくら お金を積んでも 手に入れられない思い出
        (  )\('∀`) )
        ||  (_ _)||
;;⌒::.;;.⌒⌒/   /| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/   /::. :; ;⌒⌒:.:⌒:;⌒;;⌒
..  ,::.;  /   /| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/   /.., ,; .:   ,,。,.(◯)   ::
  : :::., /   /| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/   /,,;  (◯)  ::: ヽ|〃  ;;:
.  ,:.; /   /| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/   /.., ,; :ヽ|〃  ,,。,    ::;;,


71 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/23(木) 00:00:13.02 ID:dCGr1VCF0
男「別にいいか」

男「『姉貴』は『姉貴』だよな」

男「正体は気になるし
  部屋に入られてるのは……エロ本の隠し場所変えないといけないから困るけど」

男「掃除もしてくれるし
  たまに料理も作ってくれる。まずいけど」

男「俺、姉貴が欲しかったし
  別に問題ないな、あっはっはっはっはー」

男「……問題ないよな?」

72 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/23(木) 00:02:52.19 ID:fnZXAsCA0
http://pict.or.tp/img/16459.jpg

73 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/23(木) 00:03:01.96 ID:0IXg0dbQ0
クール絵師へ・・・・
新ジャンルリミックス+αに絵を投下してくれてありがとう
あの時は一人で寂しかったんだぜ・・・・・

74 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/23(木) 00:07:03.67 ID:EBVTPJl7O
すっごく空しい

75 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/23(木) 00:08:52.56 ID:dCGr1VCF0
男「性懲りもなくカメラ仕掛けました」

男「やっぱり『姉貴』の正体は気になる。
  正体を確認するまで安眠できない!」

男「さあ、結果はどうだ!」

男「……」

男「『ごめん。カメラうっかり蹴飛ばしちゃった。壊れてたら本当にごめん!
   この前読んだ漫画、面白かったけど全部内容飛んじゃった。また借りていくね 姉より』」

男「……ドジっ子?」

76 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/23(木) 00:15:54.77 ID:aAIEQs8f0
ho

77 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/23(木) 00:17:50.71 ID:fnZXAsCA0
http://pict.or.tp/img/16462.jpg

78 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/23(木) 00:18:53.61 ID:dCGr1VCF0
「『漫画面白いね。ペンギンの忍者なんて斬新。子ども向けなのが玉に傷だけど 姉より』

男「よく考えたら、隠し撮りするのに脚立で立てておくってのは無いよな
  馬鹿だったな、俺!」

男「今回は、ベランダにセット!
  いい具合にすりガラスだから、向こうからは見えないし完璧!」

男「さー、『姉貴』の正体とくと拝見させて貰うぞ~」

男「……」

男「……」

男「すりガラスじゃ人影しか見えないってことを認識しろよ……俺」

男「でも身長はだいたい分かったぞ。
  テレビの影があれだから……俺と同じくらいか?」

男「俺の身長は160ちょいだから、
  ……身長からは男女の区別はできない、か」

79 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/23(木) 00:19:30.20 ID:Mrj3I0Fe0
俺が直らないwww

80 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/23(木) 00:21:12.36 ID:Mrj3I0Fe0
>>79
間挟まった空しい

81 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/23(木) 00:24:48.83 ID:4pJEJbnG0
姉かわいいよなぁ・・・

82 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/23(木) 00:28:19.27 ID:dCGr1VCF0
男「『ドキッ、姉貴だらけのカメラで隠し撮り作戦』は失敗に終わりました」

男「カメラが無理なら、他に手を考えないと
  また友を降臨させるか?」

男「でも、アイツ飽きっぽいから、家にじっとしてられないよな
  うーん、だったら他に手は……」

男「『この前借りたの1999年が舞台の漫画だった。懐かしいな。
   もうあれから8年経つんだ。1999年に世界が滅びるってどこから出たデマだろうね。
   この作家は絵は上手いけど、セリフが極端に少ないから意外と時間が掛からなかった
   今度は長い目の漫画、お願いします 姉より』」

男「……ふう」

男「何だか俺ばっかり空回りしている気がするぞ。
 『姉貴』本当に何者? 謎は謎のままの方がいいのか?」

83 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/23(木) 00:33:27.64 ID:fnZXAsCA0
http://pict.or.tp/img/16467.jpg

84 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/23(木) 00:38:04.55 ID:dCGr1VCF0
男「イタズラで蜘蛛のおもちゃ、置いてみました」

男「こんなことに300円払うなんて、俺もいい具合にダメになってきたなー
  うふふふふー」

男「さーて、どうなっているやら」

男「うひゃあっ!?」

男「な、なに!? 何か巻きついて、いやいや、やめれ――っ!!」

男「はあはあ」

男「蛇のおもちゃ?」

男「『やーいやーい、びびってやんのー。こっちを驚かせた罰だからね!
   追伸:この前の漫画良かった。短めだったけど。
      宇宙にゴミがあるなんて考えたこともなかった。
      ロケットもかっちょよくてGood! 姉より』」

男「『姉貴』には敵わないってか?
   でも蜘蛛が苦手なのか。メモメモと」

85 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/23(木) 00:45:55.97 ID:aAIEQs8f0
ho

86 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/23(木) 00:47:22.87 ID:dCGr1VCF0
男「たっだいまー」

男「……」

男「返事が無い。ただの一人暮らしのようだ
  って何独り言言ってるんだろ、俺」

男「独り言が増えたら、ヤバイってテレビで言ってたよな
  もう俺ダメダメか!?」

男「ダメなのは前からか、あっはっはっはー。空しいや」

男「『良かった。この前のかなり良かった。
   西部劇チックでちょっと抵抗があったけど
   デカイ十字架背負った神父さんが死んだときは泣いた
   今度もこういうので頼む 姉より』」

男「そういえば、俺の場合一人暮らしと言えるのだろうか?
  ……1.5人暮らし?」

87 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/23(木) 00:48:26.41 ID:fnZXAsCA0
http://pict.or.tp/img/16469.jpg

88 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/23(木) 00:53:54.90 ID:dCGr1VCF0
男「納豆ー納豆ー。貴重な蛋白源納豆ー」

男「ふっふっふ。納豆のバーゲンゲット!
  今夜の俺の夕食は一味違うぜ!」

男「うん、空しくなった。何だかやるせなくなった。
  納豆一品で代わる俺の食生活って一体何なんだ……」

男「『読んだ。アメフトっていうの?
   おもしろくて良かった。つながり眉毛の子が気に入った
   私はつながり眉毛の嫁』
   よりによって、そこに流れるか。普通主人公にいかない?
   チビだけど頑張るチビだけどスゴイとかそういう所に燃え……
   ってチビは俺か」

男「ん?
 『追伸:バーゲンだったから納豆買っといた! 感謝しろ 姉より』」

男「かぶってる、かぶってますぜ。『姉貴』よーい」

89 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/23(木) 01:00:59.45 ID:aAIEQs8f0
ho

90 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/23(木) 01:01:06.59 ID:dCGr1VCF0
男「危ない危ない
  トイレットペーパーがもうすぐで切れるところだった。危ねー」

男「そういえば、トイレットペーパーの芯ってあるけど、
  あれ、何の意味があるんだろ?」

男「サランラップの芯のリサイクル?」

男「『たまにはこういうガチガチのファンタジーもいいね!
   十の能力を持つ剣もなかなかナイス 姉より』」

男「『姉貴』ー、この疑問に答えてくれー。
  トイレットペーパーの芯の存在意義って何?」

91 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/23(木) 01:01:18.91 ID:DS8HSMUF0
wktkしてるんだけど続きマダー?

92 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/23(木) 01:02:40.04 ID:qnBT320v0
空ジャンル「柿」
に見えた

93 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/23(木) 01:05:11.87 ID:fnZXAsCA0
http://pict.or.tp/img/16478.jpg

94 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/23(木) 01:05:43.28 ID:dCGr1VCF0
男「『芯のないモノに価値なーし
   ところで、この前読んだ漫画、あの有名野球漫画のリバイバルだよね?
   主人公が格好良くていいね。続きが気になるなー 姉より』」

男「……」

男「……」

男「ウチが使っている芯なしトイレットペーパーに
  ぜひ市民権を、ぜひ、ぜひ!」

95 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/23(木) 01:12:11.70 ID:AXH97A1C0
姉「弟、何してるの?」
弟「明日期末だから勉強してるの。 見てわかんない?」
姉「普段は遊び歩いてる癖にテストの前だけ必死に勉強ね。
  ……そんな無駄な事して、空しくならない?」
弟「……やらないよりマシだろ。
  姉ちゃんこそ俺の様子見に来る余裕なんてあるの? 試験だろ、明日」
姉「私は留年決まってるから今更無駄な努力……空しい」


弟「今から教頭に頭下げに行こうか。 ホラ、菓子折り持って」
姉「学力の伴わない進学なんて空しいだけ」
弟「黙ってついて来いッ!」
姉「……(あぁ、空しい)」

96 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/23(木) 01:16:15.13 ID:dCGr1VCF0
男「この匂いは……まさか!」

男「うお、ホワイトシチューがナベに!」

男「切ったフランスパンがテーブルの上に並べられてる!」

男「味は、味は。うん、まず……くはない。まずくはないけど
  このクソ暑い中でシチューを食おうという発想が分かりません!」

男「『丹精込めて作ったシチューだから全部食べること
   残したら罰ゲーム決定ー
   追伸:この前読んだ少女漫画それなりに良かった
      メインキャラだけで12人越えはきついわ。名前覚えられない
      ラストは不満だけど、作中に出てきた絵本がぐっと来た 姉より』」

男「……」

男「……」

男「この量を全部食え、と?」

97 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/23(木) 01:22:27.11 ID:dCGr1VCF0
男「罰ゲーム……恐怖の恐怖の罰ゲーム……」

男「歌っても誤魔化せないぞ、俺。
  でも蜘蛛のおもちゃ事件からして、何やってくるかわからないよー」

男「だいたい無理だよ、あの量全部食うの。
  軽く3人前あったぞ。フードファイターでも無理無理!」

男「さー、楽しい楽しい我が家にご到着でーす
  ただいまー」

男「……」

男「……」

男「何も起こらない」

男「置手紙もない」

男「あれ? 『姉貴』?」

98 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/23(木) 01:22:39.25 ID:AXH97A1C0
姉「……ビックリマンチョコ箱買いしちゃった」
弟「どうするのそれ、全部食べるの?」
姉「まずカードだけ全部取り出して」
弟「……全部破くと食べるの大変だよ?」
姉「チョコは全部捨てて……ほら、カード50枚ゲット」
弟「うわぁ……勿体無い」
姉「贅沢とはつまる所、無駄な事にお金を費やす事だと思うの」
弟「それにしたって……ねぇ?勿体無い」
姉「そんな事じゃ将来大成できないわよ?」
弟「……贅沢したからって大成できるわけじゃないと思うよ」
姉「そう、でもチョコを切り捨てたお陰でこんなにカードが」
弟「うん、それで姉ちゃんは満足?」
姉「……」
弟「……」

姉「……贅沢って空しいわね」
弟「今頃気付いたの?」

99 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/23(木) 01:22:57.46 ID:fnZXAsCA0
http://pict.or.tp/img/16481.jpg

100 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/23(木) 01:27:50.89 ID:DRReFMqH0
姉「さて」

姉「バイトから帰ったらこんなクソスレが!ふしぎ!」

姉「いろいろ空しいけど、とりあえず言っておかなければならないことがあるの」

姉「『一枚もできていない』」

姉「そう、0よ。0」

姉「この世で一番空しい数字よね」

101 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/23(木) 01:29:43.41 ID:AXH97A1C0
姉「ねぇ、弟ちょっと来て」
弟「ん~、珍しいね姉ちゃんが呼びに来るなんて」
姉「いいから。
  ホラ、ディス○イア1、2エンディングコンプして全キャラステータスMAX!」
弟「うわっ……よく飽きなかったねぇ」
姉「凄いでしょ? 凄いでしょ? 語彙を尽くして褒めてもいいよ?」

弟「で、このセーブデータ作るのに何時間使ったの?」
姉「え?」

スロット1 プレイ時間999:99:99
スロット2 プレイ時間999:99:99

弟「ふ~ん……スゴイネ、ネエサン」
姉「止めて、そんな目で見るのは」
弟「これに費やした時間の半分でも勉強してれば勝ち組になれたかもしれないね」

姉「……私はなんて無駄な時間を」

102 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/23(木) 01:30:04.36 ID:dCGr1VCF0
『やーいやーい。私の置手紙がなくって焦っただろー
 このために前回漫画借りるのも我慢したんだぞ。引っ掛かったか?
 これに懲りたら姉の言う事はちゃんと聞くこと。いいね?
 さて、今回は君に指令を与えよう。ずばり面白い漫画を用意すること
 面白くなかったら、また罰ゲームだからね! 姉より』

男「……」

男「……俺、『姉貴』だけには敵わないって気がしてきた」

男「世間一般の姉もこういうのなんだろうか?
  うーん、漫画や作り話みたいだ」

男「そうだ面白い漫画! 一体何用意しよ。
  スポ魂系はどうかな? 少年漫画系の燃える話も好きなんだよな
  悩む。実に悩むな。一体何用意しようかな、ふふふふー」

103 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/23(木) 01:30:34.87 ID:fnZXAsCA0
>>100
ちょwwwwwwww
俺見切り発車かwwwwwww

104 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/23(木) 01:33:52.64 ID:DRReFMqH0
弟「ねえちゃん」
姉「おー、お姉ちゃんが帰るまで起きて待ってるなんて。成長したのね……」
弟「その前にいうことがあるだろ」
姉「ただいま」
弟「おかえり。で?」
姉「じゃあただいまのちゅーでも」
弟「ないよ。てゆうかちゅーしたいの?」
姉「しらん」
弟「とにかくあやまれ!」
姉「今回ばかりは私悪くない! あいつが悪い!>ID:fnZXAsCA0」
弟「いい年して指差すなバカ姉!」
姉「きいいいい! そんな歳じゃねーしむなしーなー!!」

105 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/23(木) 01:37:03.44 ID:AXH97A1C0
弟「ねぇ、姉さんに将来の夢とかあるの?」
姉「ん~、お嫁さん?」
弟「うわ、姉さんどっかで頭ぶつけた?」
姉「好きな時に起きて好きな時に寝て、お昼間は笑っていいとも見たりして。
  それでお金が勝手に振り込まれてくるんだから素敵よね」
弟「あ、いつもの姉さんだ」

姉「でも、相手がいないの……空しい」
弟「姉さんの理想に適う人なんて絶対にいないと思うよ?」

106 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/23(木) 01:37:27.70 ID:EBVTPJl7O
空しいなクール絵師

107 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/23(木) 01:38:07.69 ID:J/PfvoO2O
あえて言おう・・・・既出だとっ

108 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/23(木) 01:40:44.64 ID:fnZXAsCA0
>>107
なら言わないとな
新ジャンルじゃないから既出でも大丈夫だろうと思った

109 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/23(木) 01:43:15.82 ID:DRReFMqH0
弟「ねえちゃんが姉さんなんて呼ばれてる……」
姉「な! なにか問題でもっ!?」
弟「テンパりすぎじゃないかな。まあでも、そうだよね」
姉「なにが言いたいのさ」
弟「ん。僕がねえちゃんに対して一抹の敬意も持ってないってことを」
ごつ
弟「うわ久方ぶりに拳骨! ちょ、正拳なんてどこで覚えたんだ!」
姉「空手という武道は私のためにあるような気がするの」
弟「構えがホンモノだ……」
姉「話は変わるけど、ネタすら1ミリも考えてないから」
弟「そんなの普段となんら」
ごんごん ぶちゅう
姉「口が減らないなら塞いでもいいのだよ?」
弟「それだけは勘弁……」

110 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/23(木) 01:47:59.30 ID:AXH97A1C0
弟「姉ちゃん姉ちゃん、ちょっと見てて!」
姉「ん、いつになくテンション高いね弟」

弟「オバケの救急車~(振り付け)」
姉「……プッ、アハハハハハハッ!」
弟「オバケの救急車~(振り付け)」
姉「アハハハハッ!! アハ、アハハハハハハハッ!」
弟「オバケの救急車~(振り付け)」


姉「で、それのどこが面白いの?」
弟「……え?」
姉「私も、無理して笑うのそろそろ疲れた」
弟「あ、うん……なんか可笑しくない??」
姉「全然?」
弟「……あの」
姉「ん?」
弟「……ごめん、部屋戻る」
姉「空しいなぁ」

111 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/23(木) 01:50:48.73 ID:fnZXAsCA0
http://pict.or.tp/img/16486.jpg

112 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/23(木) 01:50:59.84 ID:DRReFMqH0
姉「ふふん。『空しい姉』を新ジャンルだなどと勘違いしている輩がまだいようとは」
弟「僕もう寝ていいかな」
姉「今日はだめよ。夏休みでしょ!」
弟「しらね」
姉「弟がタメ口で反抗的です。ほんと空しい」
弟「なんでもいいけど、ねえちゃんが出てきたらこのスレは終わりな感じじゃないのかな?」
姉「なにがよ。ちょっと、よくみたら>>99はだめでしょ!」
弟「聞け! つうかちょっと我慢して4コマでも描けばいいだろ!」
姉「私関係ねーじゃんか! しらねしらね!」
弟「うわ、暴走姉……」
姉「これでも忙しい身の上なんです! お姉ちゃんなめんな!」
弟「弁当おいしかった?」
姉「うん。あ、あれおいしかったよ。チーズハンバーグみたいの」

113 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/23(木) 01:57:15.02 ID:AXH97A1C0
姉「絶望した、全てが空虚なこの世界に絶望した」
弟「まだ人生の折り返し地点にも至っていない姉ちゃんが言っても、説得力の欠片も無いよ」
姉「変わり栄えのしない世界に絶望していた私に、こんなお誘いが」
弟「なに、自殺オフ会開催のお知らせ?」
姉「止めないでね」
弟「夕飯までには帰って来てね」


姉「止めないの?」
弟「構って欲しいの?」
姉「……私が死んじゃってもいいの?」
弟「どうせ死ぬ前に空しくなるから」

姉「弟がグレた」
弟「イカナイデー、オネエチャンダイスキー。  これでいい?」
姉「期待してたリアクションと違う……空しい」
弟「誰かに期待できるなら、姉ちゃんはまだ大丈夫だよ」

114 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/23(木) 01:58:45.77 ID:fnZXAsCA0
よし!!後は任せた!ノシ

115 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/23(木) 02:00:19.40 ID:AXH97A1C0
三時までは保障しよう。


……何やってるんだ俺……空しい

116 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/23(木) 02:01:33.99 ID:DRReFMqH0
>>114
無茶いうな!
んな早く準備できるならそう言ってる!
お前が行くなら俺も行くぜ!

>>115
なんかもっと新しいジャンル開拓してほしい人材だな・・・
気の毒になってくる
空しい

楽しい?

117 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/23(木) 02:01:57.00 ID:WTgouA3F0
ID:DRReFMqH0

すいません、つかぬ事をお尋ねいたしますが、
『情けは人のためならず』ってどういう意味かご存知でしょうか?

118 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/23(木) 02:04:16.51 ID:rCb+bI910
>>117
情けと思ってやったら迷惑になるからどんどんやれってことだよ

119 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/23(木) 02:05:52.92 ID:DRReFMqH0
姉「そんな手垢まみれの……」
弟「もう寝ようよ、ね?」
姉「うるさいなぁ。どうやって捻ろうか考えてるの」
弟「ところで、ねえちゃんほんとに意味知ってるの?」
姉「大丈夫。ああいう無駄知識には強いの」
弟「雑誌とか漫画とかのせいだな」
姉「いまのはカチンと来た」
弟「な、なんでだよ」
姉「メディアを本に絞ったからよ! なによばかにして!」
弟「そっか。TVかぁ」
姉「……空しい」

120 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/23(木) 02:10:23.07 ID:7D62bJRQ0
姉より弟の方が空しさを纏っている件

121 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/23(木) 02:12:57.83 ID:yWPcxd+Z0
姉「ねえちゃん、ちょっといい?」
姉「……ん、どうしたの?」
姉「その……はい、これプレゼント!」
姉「え……こ、これ私に?」
姉「うん! へへ、ねえちゃんを喜ばせたくてさ……」
姉「これって……お、大人のおもちゃじゃない……」
姉「嫌……だった?」
姉「う、ううん。かわいい弟がくれたんだもの……その……いっぱい使うね」

姉「あっ……ああっ……おとうとぉ……あうっ!」



姉「……空しい」
弟「さっき一人で何ぶつぶつ言ってたの?」

122 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/23(木) 02:14:25.30 ID:AXH97A1C0
姉「……勉強って、覚えた事のどれだけが将来に役立つのかしら?」
弟「机に向かって30秒は早すぎると思うよ姉さん」
姉「詰まる所机上の勉強に意味を見出せない私がいるの」
弟「作業に意味を求めちゃいけないんだよ、姉さん」
姉「空しいわね」
弟「人生そんなものだよ」

123 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/23(木) 02:20:00.25 ID:AXH97A1C0
姉「情けは人の為ならず?」
弟「人に行った善行が巡りめぐって、いずれ我が身を助けてくれる、という幻想」
姉「そんな言い訳しないと人助けもままならないのね」
弟「人間は総じて利己的だからね」
姉「悲しいわね」
弟「だから皆、心の底では一人ぼっちなんだよ姉さん」
姉「弟も?」
弟「姉さんは違うの?」


姉「……空しい」
弟「うん」

124 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/23(木) 02:26:02.97 ID:AXH97A1C0
姉「今日も空しいわ」
弟「朝から?」
姉「昨日も空しかった」
弟「昨日も朝から言ってたよね」
姉「だから明日もきっと空しいの」

弟「そうかもね……でも、人はいつか慣れる生き物なんだよ、姉さん」
姉「いつか?」
弟「うん、でも多分明日じゃない」
姉「そっかー……それじゃ明日も空しいね、きっと」
弟「うん、きっと明後日もその次も……でも、感じなくなるんだ、その内に」

125 :保守羊羹 ◆q0YOUkaNQo :2007/08/23(木) 02:33:01.20 ID:5Yjs4qD20
保守

126 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/23(木) 02:34:58.43 ID:AXH97A1C0
姉「愛」
弟「突然どうしたの姉ちゃん」
姉「世界の中心で愛を叫んでみたの」
弟「ふーん……で、感想は?」
姉「……空しい」
弟「だろうね」
姉「中身が詰まってないからかな?」
弟「中身……って、愛?」
姉「うん。 弟、愛をくれませんか?」
弟「アイシテル」
姉「足りないなぁ、全然足りない……」
弟「これ以上は出力不足だよ」
姉「……それじゃ、誰かに分けて貰おうかな」

弟「そうだね。 でも空しさを忘れる為の愛なんて……それこそ空しいだけだと思う」
姉「そうかな~?」
弟「そうだよ」
姉「そうだね~」
弟「うん」

姉「……寂しいなぁ」
弟「空しいよりはマシになった?」

127 :保守羊羹 ◆q0YOUkaNQo :2007/08/23(木) 02:44:30.25 ID:5Yjs4qD20
保守

128 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/23(木) 02:45:42.37 ID:AXH97A1C0
姉「例えば、ガムのハズレクジ」
弟「例えば、絶対に倒れない射的の景品」
姉「開けた途端に空しくなるよね」
弟「当たってもヌカ喜びでがっかりしたりね」
姉「……どうしてハズレなんて名言するかなぁ。 悲しくなるよね」
弟「うん、倒れない景品を置く射的なんて詐欺同然だよね姉さん」
姉「当たりじゃなければ何にも書かなければいいのに、意味ないよ」

弟「意味ならあるけどね」
姉「……あるの?」
弟「だって姉さん、ガッカリしたでしょ?」
姉「はい、空しくなりました」
弟「それはハズレクジの努力の成果だよ」
姉「……今の私の空しさも?」
弟「うん、がんばったねハズレクジ」
姉「凄いねハズレクジ」
弟「してやられたぜハズレクジ!」
姉「次こそ当てようアタリクジッ!」


弟「……空しい」
姉「台詞取っちゃ嫌だよ」


129 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/23(木) 02:46:19.26 ID:DRReFMqH0
http://pict.or.tp/img/16504.jpg

130 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/23(木) 02:51:54.39 ID:AXH97A1C0
姉「空しい、楽しい、空しい、楽しい」
弟「なにしてるの姉さん?」
姉「今の気分を花占いで占ってるの~。 空しい、楽しい」
弟「占うようなことじゃ無いと思うけど」
姉「気分なの。 空しい、楽しい、空しい、空しい」
弟「……」
姉「空しい、空しい、空しい、空しい」
弟「……」
姉「空しい、空しい、空しい、空しい……あ~、やっぱり空しい」

弟「……姉さん、真面目に占う気無いでしょ?」

131 :保守羊羹 ◆q0YOUkaNQo :2007/08/23(木) 03:00:38.36 ID:5Yjs4qD20
保守~

132 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/23(木) 03:03:49.23 ID:AXH97A1C0
姉「どうして人間は御飯を食べるのかな?」
弟「生き物が背負った業故にだよ、姉さん」
姉「私は、この食卓に並んだモノを殺して生きてるんだよね」
弟「もう並んでるんだから大人しく食べようよ」
姉「空しい……私は見ず知らずの生き物を足蹴にして生き残る程、上等な人間じゃないよ」
弟「食べ物を残すと勿体無いオバケがくるよ、姉さん」
姉「私は断食するから、お皿引いておいて」
弟「今日のデザートは杏仁豆腐だよ、姉さん」


姉「……杏仁豆腐は生き物じゃない!」
弟「その前に御飯食べようよ」

133 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/23(木) 03:05:03.12 ID:AXH97A1C0
後は頼んだ……心が風邪引いちまったんで布団に丸まって寝るとするぜ

134 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/23(木) 03:12:02.83 ID:DRReFMqH0
姉「どんどん空になってゆく」

姉「弟?寝ましたよ。寝ましたよ!」

姉「>>1の思惑はよくわかんないけど、私はどうしたらいいの?」

姉「誰か教えてよぅ……そこのエロい人」

姉「2枚目が描きかけだよぅ……むなしぃ」

姉「今度からこういうキャラで攻めようかな。割と元気なお姉ちゃんが空しい。えへ☆」

135 :保守羊羹 ◆q0YOUkaNQo :2007/08/23(木) 03:17:28.58 ID:5Yjs4qD20
空しく1000までいけばいいと思うよ

136 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/23(木) 03:26:09.93 ID:8HKmodbC0
>>135
>>999で止まろうよ

137 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/23(木) 03:28:04.68 ID:DRReFMqH0
姉「>>135『残虐姉』のログをみたことがあるだろうか?」

姉「もちろん1000には辿り着かなかった」

姉「落ちたのは3日目のあと2時間ほどだっただろうか」

姉「ぬるくdatに沈むスレを眺めて、私は空しいクオリティに目覚めました」

姉「わけわかんない。むなし」

138 :保守羊羹 ◆q0YOUkaNQo :2007/08/23(木) 03:30:33.05 ID:5Yjs4qD20
空しい姉が出たら飛んで行くようにしてる

139 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/23(木) 03:35:50.44 ID:DRReFMqH0
姉「羊羹が飛ぶ様はまさに……」

姉「ぷっ」

姉「ちょ、ちょっま……」

姉「……ふぅ、いけね。深夜に笑い声あげたらお隣さんが怒鳴り込んでくるよ」

姉「とても空しいよね」

姉「ところで、そんなに私のこと好きなの?」

140 :保守羊羹 ◆q0YOUkaNQo :2007/08/23(木) 03:38:27.45 ID:5Yjs4qD20
いや、そこまで好きじゃない

141 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/23(木) 03:45:10.18 ID:1XZvHLFVO
そういえば前に残虐姉のスレで描いた1p漫画あったな…風呂のやつ
どこやったかな

142 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/23(木) 03:46:09.47 ID:DRReFMqH0
姉「私も金つばのほうが好きよ」

姉「お腹すいたな」

姉「眠いしなぁ」

姉「サブキャラは出ないし」

姉「なんにもいいことないや」

姉「あれ?でもクール絵師に絵にさせたら自分的に勝ちだったはず……」

姉「記憶って空しいもんだなぁ……あ、ドラ焼きめっけ」

143 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/23(木) 03:49:59.13 ID:DRReFMqH0
姉「>>142ふふふ、欲しかろう」

姉「ちゃんと保管してる私。自分にミーハー。空しいよ」

姉「あ、ミーハーはやばいかな。いや、別に年齢的には……」

姉「弟に言われすぎて気にしてるのがまずいのかなぁ。はずかし」

姉「私、若いよね?」

144 :保守羊羹 ◆q0YOUkaNQo :2007/08/23(木) 03:53:12.42 ID:5Yjs4qD20
若いよねと言われても
私は17歳です

145 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/23(木) 04:01:31.63 ID:1nfkNJ540
保守

146 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/23(木) 04:02:50.48 ID:DRReFMqH0
姉「>>144………」

姉「もう、いいよ。むなし」

姉「歳なんかどうでもいいの。大事なのは見た目だから」

姉「中身?そんなのどうとでもなるじゃん。他所の人にしてみたら、外見が一番だよね」

姉「別に弟に言い篭められるからって気にしてるわけじゃ」

姉「………」

姉「黙ってれば、あんなにかわいいのにね」

http://pict.or.tp/img/16509.jpg

147 :保守羊羹 ◆q0YOUkaNQo :2007/08/23(木) 04:04:40.35 ID:5Yjs4qD20
姉ちゃんが普通に絵が上手い件

148 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/23(木) 04:13:07.98 ID:DRReFMqH0
姉「そういうコメントは困るよ君。弟がいないと調子乗っちゃうよお姉ちゃん」

姉「まぁ、もう寝るんだけどね? えへっ」

姉「おあつらえ向きに明日は休みなんだ」

姉「そしてお約束にあさってはテスト(再)なんだ」

姉「つまり、スレが落ちようが落ちまいが空しい私」

149 :保守羊羹 ◆q0YOUkaNQo :2007/08/23(木) 04:14:09.05 ID:5Yjs4qD20
クール絵師に保守頼まれてる自分

150 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/23(木) 04:18:49.98 ID:DRReFMqH0
姉「そうなの? ひどいやつがいるもんだね」

姉「まあ、寝るけどね……しんどいのよ最近」

姉「夏バテかなぁ? なったことないからわかんないんだけど」

姉「ところで、夏バテって何?」

姉「語呂から考えると、五月病とかの親戚なのか」

姉「そう考えると冬バテがないのもうなづける。あ、逆だから冬ハッスルかな」

姉「冬ハッスルて。私リアルにバカかも。空しい」

151 :保守羊羹 ◆q0YOUkaNQo :2007/08/23(木) 04:20:56.93 ID:5Yjs4qD20
ここの>>1=クール絵師

私も最近病気で死んでた
治ったけど

152 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/23(木) 04:22:48.94 ID:E+ePE+Vp0
>>151
おまえうるさい
しゃべんな

153 :保守羊羹 ◆q0YOUkaNQo :2007/08/23(木) 04:23:44.73 ID:5Yjs4qD20
>>152 分かったもう保守しか言わない

154 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/23(木) 04:24:50.73 ID:E+ePE+Vp0
>>153
わかってくれればいい

155 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/23(木) 04:26:25.80 ID:/Bw+qTyP0
新ジャンル「姉の種」に見えた

156 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/23(木) 04:26:38.18 ID:DRReFMqH0
姉「ここの>>1はクール絵師なのね。把握したよ」

姉「死ぬって言葉は多用しちゃだめだよ? お姉ちゃんと約束」

姉「まあ、使うけどね」

姉「『暑くて死にそう』ぐらいは許す」

姉「『寒くて死ぬ』はガチ。いや、あれは死ぬ。マジ死ぬ」

姉「え、何でケンカするの!」

姉「外でやれ!」

157 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/23(木) 04:39:34.77 ID:DRReFMqH0
姉「いや、黙られたら私も黙るしかないのだけど……」

姉「なんかいろいろ失敗したけど、私は元気です」

姉「じゃなく、朝起きたら何もかも上手くいってる気がする」

姉「じゃなく! 雷が怖いから寝るの! ばいばい!」






姉「4コマに反応が薄かった……空しいなぁ」

158 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/23(木) 04:47:46.70 ID:EBVTPJl7O
4コマは良かったけどあえて黙っていた俺です

159 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/23(木) 04:50:20.92 ID:8HKmodbC0
 

160 :保守羊羹 ◆q0YOUkaNQo :2007/08/23(木) 05:09:36.43 ID:5Yjs4qD20
保守

161 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/23(木) 05:30:10.19 ID:aAIEQs8f0
ho

162 :マイブラッディヴァレン隊員 ◆MBV.oAe9jI :2007/08/23(木) 05:41:59.54 ID:HfcOpZOq0
空元気「俺」

163 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/23(木) 05:52:29.18 ID:8HKmodbC0


164 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/23(木) 06:01:44.60 ID:8HKmodbC0


165 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/23(木) 06:13:08.94 ID:8HKmodbC0


166 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/23(木) 06:28:41.35 ID:8HKmodbC0


167 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/23(木) 06:43:00.39 ID:8HKmodbC0


168 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/23(木) 07:03:03.29 ID:aAIEQs8f0
ho

169 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/23(木) 07:23:05.83 ID:aAIEQs8f0
ho

170 :保守羊羹 ◆q0YOUkaNQo :2007/08/23(木) 07:23:10.69 ID:5Yjs4qD20
保守

171 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/23(木) 07:24:20.18 ID:SORaO7Y40
漏れら極悪非道のageブラザーズ!
今日もネタもないのにageてやるからな!
 ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ∧_∧   ∧_∧    age
 (・∀・∩)(∩・∀・)    age
 (つ  丿 (   ⊂) age
  ( ヽノ   ヽ/  )   age
  し(_)   (_)J

172 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/23(木) 07:24:38.50 ID:yUSCdqe1O
保守

173 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/23(木) 07:44:41.39 ID:aAIEQs8f0
ho

174 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/23(木) 07:50:15.87 ID:IqXziEMn0
【空と鬱】
姉「スレ保守するの疲れた・・・」

姉「こんなことやってても空しいだけ・・・」

姉「・・・・・・・・・・・・・・(喋るのもむなしい)」

鬱デレ「・・・・・・・・・」

姉「・・・・・・・・・・・・・(私を見てるのは誰?)」

欝デレ「こんな若い人までが老人のように倒れ伏している・・・日本はもうすぐ滅びるんだ」

姉「諸行無常。所詮世の中なんてそんなものだよ・・・」

欝デレ「そして流浪の民となった私は、外国人に犯されて輪姦わされて・・・最後には拷問フェチにたっぷり嬲られて死ぬんだね・・・・・」

姉「因果応報。そうなるのはあなたに原因があるんだよ・・・」

欝デレ「やだ・・」

姉「しょうがない」

欝デレ「死のう」

姉「死ねば」

欝デレ「うん」

175 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/23(木) 07:51:30.30 ID:IqXziEMn0
弟「ってダメだよ!姉さん!!その人とめて!!」

176 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/23(木) 08:12:37.67 ID:aAIEQs8f0
ho

177 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/23(木) 08:12:43.66 ID:T/b0+c1b0
姉「というか生きてても空しいだけだね」
欝デレ「生きるのは苦しみだよ」
姉「いや空しいんだよ」
欝デレ「苦しい」
姉「空しい」
欝デレ「苦し・・・・・はあ・・・なんで初めて会った人と仲悪くしてるんだろう・・・
    きっと私がダメ人間だからだ・・・やっぱり死のう・・・」
姉「空しい選択だね・・・」
鬱デレ「罵倒された・・・・死ぬしかない」
姉「止めるのも空しい」

弟「だからダメだっつってんだろおがよお!テメーラ死にてえのかあ!?」

欝デレ(コク
姉「怒るのは空しいよ。豹変するのもね」


178 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/23(木) 08:20:14.35 ID:T/b0+c1b0
姉「もしもね?」
欝デレ「うん?」
姉「お釈迦さんがこの世に生きてたら、私達の心も救われたと思う」
欝デレ「・・・・・・・・・」
姉「空しさからも苦しさからも解き放ってくれると思う」
欝デレ「お寺・・・行く?」

―――――――――寺
坊主「うひゃひゃひゃひゃ!!坊主マジうめえwwww檀家から金取り放題!怪しいお払いで金取り放題!!」

姉「生臭っ!」
欝デレ「坊主までこんな世の中・・・やっぱり死にたい・・・」
姉「飽きたから帰るね?」

 次の日~~~Next Day~~~ふぁ~お~
弟「姉さん、あそこにあるお寺が全焼したんだって!」(弟、新聞を手に興奮した様子で言う
姉「興味ないね」
弟「そんな事言わないで!焼け跡から住職の遺体と一酸化炭素中毒で倒れた女の子が見つかったんだって!」
姉「それよりグレンラガンみよーよ」
弟「もー!聞いてよ!女の子の方は命に別状は無いって言うんだけど・・・・・ほらっ!この子、この前家に来た子じゃない?」
姉「椎間板ヘル ニア キタ――――――――(・∀・)―――――――!!」
弟「話聞けよ」

179 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/23(木) 08:21:18.33 ID:T/b0+c1b0
絶望した!!空とか鬱とか解脱とか!!絶望先生みたいになってくスレに絶望した!!!

180 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/23(木) 08:24:02.37 ID:T/b0+c1b0
>>146
 新ジャンル「四コマ」では世話になったな・・・興味津々・・可愛かったぜ・・・

181 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/23(木) 08:28:25.46 ID:T/b0+c1b0
欝デレ「ほわ・・・」
姉「兄貴カコイイ」
欝デレ「シモンカコイイ」
姉「グレンラガンだけは見てて空しくならない・・・」
欝デレ「私もあんな風に熱くなりたい・・・」
姉「――――あっ」

弟「ちょ!二人して何首つろうとしてんの!?」
欝デレ「兄貴のいない世の中なんて・・・」
姉「なんで死んじゃったんだよお・・・ガイナックスの馬鹿あ・・・」

182 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/23(木) 08:44:46.33 ID:T/b0+c1b0
姉「ぜーつぼう!ぜーつぼう!!」
欝デレ「いーとしきっ!いーとしきっ!!」

弟「ちょwwwww二人ともなにやってるだー!?」

欝デレ(////////////////)
姉「見つかった・・・あ・あ・ああああ・・・・なんで私達あんなことやってたんだろう・・・」
欝デレ「死にたい・・・穴があったら死にたい、墓穴があったら入りたい・・・逝ってきます」
姉「いってらさーい」

弟「と☆め☆ろ☆」

183 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/23(木) 09:04:48.93 ID:aAIEQs8f0
ho

184 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/23(木) 09:06:48.64 ID:T/b0+c1b0
今気付いた!糸色望先生って絶望先生でもあるけど・・・愛しき望の先生でもあるじゃないか!!

185 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/23(木) 09:09:47.71 ID:AXH97A1C0
姉「絶望なんて無理だよ」
弟「珍しくポジティブだね姉さん」
姉「大体、人生に希望なんか無いのに」
弟「あ、いつもの姉さんだ」
姉「無いモノを絶つのは無理なんだよ」
弟「考える事も、悩むことも放棄してしまえば楽になるのにね」


姉「弟、それちょっと悲しい」
弟「ごめん。 それじゃ、放棄じゃなくて問題を先送りにしようか?」
姉「妙案ね、それじゃ早速先送りしましょうか」
弟「わかったよ姉さん」
姉「……」
弟「……」
姉「……この先もこんな調子で生きていくのかしら?」
弟「駄目だよ姉さん、悩みは先送りしなきゃ」
姉「そうだね……でも空しいよ」
弟「絶望とどっちがマシなんだろうね?」

186 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/23(木) 09:13:07.75 ID:T/b0+c1b0
気がつけば鬱デレを混ぜようとしている俺に絶望・・・いや・・・失望した
空しすぎる
誰か・・・・二人を・・・鬱デレ空姉を・・・救ってください!!

187 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/23(木) 09:24:33.99 ID:AXH97A1C0
姉「空しい」
弟「合法ドラッグでもやってみる?」
姉「クスリ、ダメ絶対!」
弟「……ごめん姉さん、冗談だよ」
姉「分かればいい」
弟「でも、たまに空しい人生がたまらくなるんだ」
姉「布団の中に潜り込めば、すぐにそんな事忘れられるよ」
弟「凄いね、布団」

姉「でも、起きるとやっぱりとても空しいの」
弟「本当に、人生はしがらみでがんじがらめだよ姉さん」

188 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/23(木) 09:44:36.85 ID:aAIEQs8f0
ho

189 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/23(木) 09:51:02.86 ID:AXH97A1C0
姉「蝉が死んでる」
弟「一週間が過ぎちゃったんだね」
姉「……どうしてわざわざ地上に出てくるのかしら、最期の一週間なのに」
弟「繁殖する為じゃないかな」
姉「その為だけに?」
弟「奴等にとってはそれが至上命題なんだよ」
姉「空しくないのかしら」
弟「知性が無いからそんな事考えないんだよ、多分」
姉「でも見ている私が空しくなるわ」
弟「諸行無常だよ、姉さん」

190 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/23(木) 10:12:56.58 ID:aAIEQs8f0
ho

191 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/23(木) 10:32:59.00 ID:aAIEQs8f0
ho

192 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/23(木) 10:44:07.37 ID:DRReFMqH0
姉「新しい朝がきた~」
弟「危うく昼になるとこだったね」
姉「細かいことばっか。空しいやりとり」
弟「パン食べる?」
姉「食べよっかな。でも先に」
弟「はい、コーヒー」
姉「……いいこと思いついた。こっちきたら頭撫でてあげよう」
弟「やだよ。やらしいかんじに手招きすんな!」
姉「指の動きが難しいの」
弟「確かにちぐはぐだ。ぶきっちょ……」
姉「うっさいなぁ。もういいやとうっ」 ごつっ
弟「いたい! なんでさ!」
姉「つい空しくなって」

193 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/23(木) 10:58:37.17 ID:DRReFMqH0
姉「>>180 4コマで安価とったひとかな」
弟「ここではねえちゃんが絵描いてることになってるんだけど、大丈夫?」
姉「私はどうでもいい。はやくパンちょーだい」
弟「いま焼いてる。ところで絶望先生ってどんな漫画なの?」
姉「知らない。きっといちいち絶望した!っていうんじゃね?」
弟「レスを見ると、あながち間違ってないんだろうなぁ……」
姉「ぶっちゃけあんまり好きj」
弟「パン焼けたよ!」
姉「わ、このパンおいしそ~。いただきま~」
弟「僕は時々ふと絶望しそうになるよ」
姉「むぐむぐ。でもちゃんと構ってくれる弟。姉冥利につきます。空しくない」

194 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/23(木) 11:08:17.60 ID:DRReFMqH0
姉「ねえ、サブキャラでてるよ」
弟「鬱デレさんだって。おつかれさまです」
姉「ねえ」
弟「でないよ」
姉「なんでよ。いいじゃん、解禁じゃん。コチュジャンじゃん」
弟「朝から酷いな……とにかく、でないよ」
姉「そればっかり! 私だっていろんなひととお話したーいー!」
弟「大学行けば?」
姉「相変わらず理屈っぽい。あっちで出たんならこっちでも」
弟「よそはよそ!」
姉「! なんで弟に叱り付けられてるの……空しいな」

195 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/23(木) 11:19:20.42 ID:DRReFMqH0
姉「なんか、私が酷い人っぽくなってない?」
弟「自覚の無い台詞だね」
姉「なによ。私そんなに酷い?」
弟「すぐにグーで話を付けようとするとことか」
姉「っ!」
弟「いっ……あ、我慢してる」
姉「……よくわかった。これじゃだめだよね」
弟「げ、殊勝すぎる。良くない流れだ」
姉「どこいくの」 むぎゅ
弟「HA☆NA☆SE! いやだーちゅーされるー!!」
姉「弟が姉を変態認定しているようです。激しく空しいです。禿空」
弟「助けてー!」
姉「わめくな!ご近所迷惑でしょ!」 ごつんごん ぶっちゅ

196 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/23(木) 11:29:43.70 ID:DRReFMqH0
姉「正直やりすぎました。弟がすねて部屋に閉じこもってしまった」

姉「もしかしたら、不登校とかひきこもりってこういうところから始まるのかしら……」

姉「それでも、うちの子に限って…とか思っちゃうよね」

姉「あの子が動かないと二人して餓死してそう。あ、なんてリアル……空しい」

姉「誰か4コマのネームでも切ってくれないかなぁ」

姉「私好みのやつ希望ね。なんかこう、おいしいシチュエーションとか」

197 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/23(木) 11:37:45.01 ID:WTgouA3F0
姉「わたしは空っぽのすばらしさをこん平師匠に教わった」

妹「どこの帰りのかばんよ」

姉「ID:DRReFMqH0もネタ切れであたまに空っぽがあるからこそ新しいネタが詰まるってもんよ」

妹「じゃあ詰めてきてあげれば?」

姉「おなかがいっぱいになったら頭ぼうっとしてくるけど、あたま空っぽになったらおなかはどうなるんだろ?」

妹「人の話は聞きなさい」

姉「あー、瓢箪のお刺身食べたい」

妹「聞け」

198 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/23(木) 11:55:17.23 ID:dCGr1VCF0
男「おはようございます」

男「もう昼ですが、今起きたんだから仕方が無い。男です」

男「何かあのあと、古い漫画とか掘り出してたら楽しくなって
  そのまま漫画に埋もれて寝てました」

男「遠足前の小学生ですか、俺」

男「あ、置手紙ある」

男「『休みだからって日が高くなるまで寝てるなよ、馬鹿!
   もう休みも終わりなんだから、朝型に戻せよー
   漫画も選んでなかったから、適当に借りて行った
   その漫画がどういう目にあっても恨まないように。自業自得だ 姉より』」

男「生活習慣急に戻すのきついですよー、『姉貴』さまー」

199 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/23(木) 11:59:02.02 ID:WTgouA3F0
姉「おねーちゃんです」

姉「愚妹は体育の時間のようですね」

姉「跳び箱の中から愚妹を応援しようと思います」

姉「中身が空っぽというのはすばらしい。大人になって忘れていた『潜む愉しさ』を蘇らせてくれます」

姉「あ、あ、愚妹が助走開始!」

姉「跳べ! いや、飛べ! 今こそ伝説の鳥人になるんだ! 愚妹ならできる!」

姉「――あれ? 止まった?」

姉「どうやらあの青ざめた馬は我が家のカケル君には勇気をくれなかったようです。ケチ。馬刺しになれ」




妹「おねーちゃん? 授業サボって跳び箱の中から酢昆布の匂い大放出して何やってんの?」

姉「いえ、わたしはあなたのおねーちゃんではありません。跳び箱の『七段みまも郎くん』です」

妹「誰かライン用の石灰持ってきてー! それとみんなこの上乗って押さえといてー」

200 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/23(木) 12:03:46.99 ID:dCGr1VCF0
男「あったらしーい、あさがきたー
  きっぼうーのあーさーだー」

男「眠い。小坊のころ毎日7時前に起きてたの嘘だろ。眠すぎ」

男「そういえば、昔は公園とかでラジオ体操やったけど、最近の小坊はやってるのかね?
  あの懐かしいリズムを聴かなくなって久しいような」

男「ただいまー」

男「あれ、置手紙がある」

男「『適当に借りていった漫画だったけど面白かった。
   バカ王子最高! 親衛隊の人が可哀想。でも好き。私はバカ王子の嫁 姉より』」

男「『姉貴』のやつ、朝早いなー。一体何時に起きてるんだろ?」

201 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/23(木) 12:15:23.58 ID:dCGr1VCF0
男「ただいまー」

男「あれ、何だろう。この香ばしいスメル」

男「あっー! 『姉貴』の奴、また飯作りやがったなー!」

男「エビチリ、卵スープ、チャーハン、チンジャオロース!」

男「この夏場に、この油っこさはないよ、『姉貴』――!!」

男「『栄養状態の悪い君のために、中華作った
   はっはっはっは、嬉し泣きしなくていいぞ。私は弟思いのいい姉なだけさ!
   この前借りた漫画面白かった。忍者モノ?
   でもバトルが面白い面白い。久々にバトルものが面白いの読んだよ 姉より』」

男「嬉し泣きなんてしてませーん!
  どうせ残したら罰ゲームなのに、量が軽く3人前あるのが恐ろしいだけでーす!
  うわあ~ん!!」

202 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/23(木) 12:16:12.94 ID:AXH97A1C0
姉「幽霊の正体見たり枯れ尾花」
弟「……どうしたの姉ちゃん、もう夜中だよ」
姉「幽霊や宇宙人の正体は光の屈折やしだれ柳らしいよ。
  ……不思議が段々と無くなって行く世の中、空しい」
弟「その中の一握りくらいは本当じゃないかと思うけど?」
姉「でも、その一握りに遭遇できる確率なんて宝くじを当てるようなもの……空しい」
弟「いいじゃん、昔から怖いの苦手だっただろ?」
姉「怖いモノ見たさ、という言葉を知らないのね弟は。 馬鹿な子」
弟「……もう寝ていいかな?」
姉「うん、お休み」


弟「……いつまでそこに立ってるのさ?」
姉「私には居場所が無いの、空しい」
弟「姉ちゃん、さっきまでなんか見てた?」
姉「アナタの知らない世界、恐ろしい」
弟「……一緒に寝る?」
姉「……弟は優しい」

203 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/23(木) 12:23:18.74 ID:WTgouA3F0
姉「さて、居間のお菓子カゴには松山銘菓母恵夢が詰まってるわけですが」

姉「これが空っぽにならないと次のお菓子はやってこられません」

姉「これ以上彼らを空しく待たせていてもいいものか!?」

姉「否! 断じて否である!!」

姉「ではいただきます」

姉「母恵夢うめー」





妹「おねーちゃん? おねーちゃんの分はあと二つで残りはわたしの分だったと思うんだけど?」

姉「う~。おっぱいちっちゃい夢いっぱい、おなかいっぱいなんか眠たい……zzzzzz」

妹「おねーちゃん! 食べてすぐ寝ないの! ちゃんと歯もみがきなさい!」

姉「うるせーなーこの真面目ちゃんは~。エアコンつけて~。26℃以下じゃないと寝苦しんでやるー」

妹「わかった。暖房で24℃な?」

204 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/23(木) 12:26:36.48 ID:dCGr1VCF0
男「黒板消しのイタズラってあるよな?
  ドア開けたら落ちてくるって奴」

男「あれを応用して部屋の扉を開けたら、使い捨てカメラがパシャッ!
  っていうのを思いついた。これはなかなかいけるんじゃね?」

男「で、試してみました。
  うん、何も写ってないね。窓ガラスしか写ってない。
  カメラの方向逆かー。何回同じ間違いしているんだろ、俺」

男「『この漫画面白い! 救助ものかな? 
   自分が知らない世界を描いた奴は楽しくていいね!
   隊長かっこよすぎ。やばい、惚れる。
   追伸:洗濯物放置プレイだったから取り込んでおいた
      夕立もあるんだから以後気をつけるように 姉より』」

男「『姉貴』の正体を知っちゃったら、こういうやり取り出来なくなりそうだな
   やっぱり、正体は探らないほうがいい、のか。でも高まる好奇心が耐えられるか
   鶴の恩返しの葛藤かなあ、これは?」

205 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/23(木) 12:27:25.66 ID:AXH97A1C0
弟「姉ちゃん、たい焼き買ってきたよ」
姉「気が利くのね、褒めてあげる」
弟「クリームとあんこ買ったけど、どっちがいい?」
姉「……チョコは?」
弟「……あれ高いじゃん」


姉「つまらない所で小市民なのね弟。 期待した分失望したわ、空しい」
弟「……なんで姉ちゃんは部屋の端に行くのさ」
姉「落ち着くの」
弟「そうなんだ……たい焼きいらないなら二つとも食べちゃうよ」
姉「好きにすれば。 チョコの無いたい焼きなんて、ルーの無いカレーよ」
弟「んじゃ、いただきます。 ……このたい焼き、尻尾まで詰まってない」
姉「……空しい?」ニヤニヤ
弟「……姉ちゃんはなんか楽しそうだね」
姉「否定はしないわ」

206 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/23(木) 12:33:01.95 ID:8WLZh2kc0
空ジャンル「嫁」
つまり空気ry

207 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/23(木) 12:33:21.40 ID:oupdcxiX0
(´・ω・`やあ。

今日は呪いはかけていない。
ただ、君達にたのみがあるんだ。

それは、
http://live24.2ch.net/test/read.cgi/livebase/1187835488/
このスレで >>4m9(^Д^)プギャー とかきこむことだ。

では、健闘を祈る。

ちなみに、他のスレにこのレスを貼ってくれたら、いいことがあるかもしれない。

208 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/23(木) 12:41:05.62 ID:AXH97A1C0
姉「弟、欝しりとりしよう」
弟「しりとりは分かるけど、欝ってなにさ?」
姉「使用できる言葉はネガティブなもの限定なの」
弟「……誰だこんなゲーム考えたの」
姉「いくよ、しりとり……り、り、理想」
弟「?……欝」
姉「つ、つ、ツーショット」
弟「と……飛び降り」
姉「り、り、理解」

弟「ちょっと待って、さっきから姉ちゃんの言葉ちっともネガティブじゃない」
姉「そう? 愛とか幸せとか、口に出すと空しくなる言葉を選んでるんだけど」
弟「……姉さんの感性ってちょっとズレてるよね」

209 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/23(木) 12:44:27.05 ID:WTgouA3F0
姉「こんばんは。おねーちゃんです」

姉「お風呂。湯船の中の空っぽ空間はそれ故にお湯を満たせるミラクル☆スペェス」

姉「でもお湯がいっぱいでもさらに人が入れるこの不思議!」

姉「もういっぱいなのにね」

姉「この不思議を愚妹に伝えたくて幾星霜」

姉「……」




姉「愚妹ッ! お風呂入るっていったじゃん! なんでさっさと入りに来ないの!?」

妹「うわっ!? 濡れ女かと思った! ちゃんと体拭いてきなさい! 幼稚園児じゃないんだから!」



妹「――まさかずっと湯船の中に隠れてたとか?」

姉「*゚∀゚)ノ ハイッ! ――――あぁっ……」

妹「のぼせて倒れるのは勝手だけど人の布団の上に倒れるな」

姉「((((((((((((((((((((((((((((((┌(┐_Д_ )┐」

妹「ずぶぬれのまま人の部屋を背面歩きするなッ!」

210 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/23(木) 12:47:36.98 ID:InaqsmTU0
能力があるのに、使えないことこそ空しいと思う。

姉「ああ、空しい。弟ー、腹へったー」
弟「ごほごほ・・風邪ひいたみたい・・姉さんつくって・・」
姉「・・弟の料理が食えないのか。空しいな」

(数分後)

姉「おーい、冷蔵庫が空しいんだが」
弟「ああ、買出しいかないと・・ない・・ごほごほ」
姉「なにそれ、チョー空しい。姉さんが買ってきてやるから待ってろ」
弟「ありがと・・姉さん・・」
姉「いいってことよ」

弟友「こ、こんにちわ! 弟くん、いますか?」

弟「あ、友ちゃん!? なんで家に!?」
弟友「か、風邪ひいたってから、プリント届けに・・」
弟「ありがとう! あ、あの、風邪うつるから、今日は帰って・・」
弟友「うん、また学校でね!」

姉「・・チョー空しい」

211 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/23(木) 12:51:20.44 ID:InaqsmTU0
>>210
姉「はあ、買い物も空しい・・コンビニ弁当で済ませよかな・・」

姉「いや、弟は風邪なんだ、看病ぐらいしてやらんと」

姉「私は出来る、私は出来る子! ただいまー!」


弟友「あ、お、お邪魔してます」
弟「見てよ姉さん! 友ちゃんの家でね、夕食わけてくれるって!」

姉「フーン、ヨカッタネー」

212 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/23(木) 13:08:04.33 ID:8HKmodbC0


213 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/23(木) 13:14:56.21 ID:dCGr1VCF0
男「洗剤切れた」

男「運悪く、服何もねー」

男「今日はジャージか。ジャージでスーパー行きたくねー。
 『姉貴』に頼んでみようかな」


男「『それくらい自分でやりな。面倒臭いのやりたくなーし
   追伸:またファンタジーものだった。
      説明セリフ多くない? 第一話見たとき何このエロ漫画? って思った
      それなりにおもしろかったけどねー。ドラゴンカッコいい 姉より』」

男「いいじゃん、それくらいしてよー
  思春期なんだよ、ダサい格好で出たくないよ」


スポンサーサイト
[PR]

コメント
この記事へのコメント
みんなの税金ガイド
税金の検索サイト。税金対策、パート、自動車、宝くじ、退職金など税金に関する各種情報をお届けしています。 http://garotte.portocallrestaurant.com/
2008/11/26(水) 03:23:23 | URL | #-[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。